カテゴリ:メキシコあれこれ( 137 )

メキシコ日本商工会議所設立50周年記念誌 発刊

 昨年の春から、頼まれてプロジェクトを進めてきた、メキシコ日本商工会議所の設立50周年記念誌がついに発刊となってわが家にも送られてきました。
a0254243_13263137.jpg

 駐在の最後の一年は、この記念誌発刊のプロジェクトリーダーを仰せつかり、実にDEEPに日本とメキシコの企業進出の歴史秘話を勉強させていただきました。
 50年前の資料はほとんど残っておらず、20周年のときにはオクタビオ・パスの講演会も開催されてという記録だけしかなくて、残念ながら講演会の内容まではわかりませんでした。
まだ50年前にご活躍だった方々もたくさん存命とあって、昨年の夏には日本に一時帰国してインタビューや原稿依頼をさせていただきました。
ゼロからの資料集め、インタビューや、座談会、編集会議や、翻訳、とうぜんながら原稿の入稿遅れでのヒヤヒヤなどなど、終わって、こうして手に取るとその苦労も吹っ飛んでしまいました。

 日墨の架け橋になったたくさんのビジネスマンにお目にかかりましたが、どなたも本当にメキシコが大好き。まぁ、そうでなければ原稿やインタビューのご依頼も叶わないのでしょうが、こうした人々のおかげで今の日墨関係が築かれたことに、心寄せていただける記念誌になっていればいいなと思います。

 先の安倍総理の訪墨でも、ますます日本とメキシコの関係強化を進めて行かれたのでしょう。

 新しくメキシコで仕事をしようとおもっている人、進出されようとおもわれている企業の方々にも、大変に参考になる過去の事例が満載ですので、ぜひ手にとって読んでくだされば幸いです。

 一緒にボランティア編集活動をしてくださった皆様にも、こころよりお礼申し上げます。
この機会を得て、拙い編集でしたが、たくさんの人にお目にかかれたこと、お話を聞けたこと、広くメキシコを知れたことに感謝しています。この場をかりてお礼申し上げます。ありがとうございました。

 メキシコ日本商工会議所 創立50周年記念誌 ~感謝と挑戦~
お問い合わせはこちら→★

毎度ご訪問ありがとうございます。
こんなランキングに参加しています。お時間があれば、ぽちっとお願いね!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ
にほんブログ村
by jetwife | 2014-08-14 13:26 | メキシコあれこれ

繋がる繋がり 

 このブログを読んだ方から、
「もしかしたら、ご主人様とその昔、25年くらい前にバンドを組んでいたことがあるかもしれません…」
なんていうメールをいただきました。メキシコへご縁があってこのブログを読んでくださったのです。

 なんとまぁ、懐かしい人からのメールで主人もわたしもびっくりです。ブログやっていたよかったわぁ。

今日はメキシコからの一時帰国の人から、素敵な小包がとどきました。
私が欲しかったメキシコガラスの雌鶏のポット。
a0254243_17264280.jpg
 
 時間切れで購入できなかったのをご存じだったのか?
 ボランティアでアートのNGO活動をしている素敵なセンスの人からで、遠く離れてもこうして私の事を思い出してくださって…となんだかとても嬉しいね。

 先日、物置から発掘したインドで買った真鍮のアンティークの鉢カバー。(前回の写真はこちら→★
真っ黒だったのに、磨き粉付けて根気強く磨いたら、ぴっかぴかに。

 忙しいことを言い訳にしないで、こういう磨くとか、洗うとかということに気持を注いでいたら、ちょっと今後の事で思いめぐらすモヤモヤの気持が払しょくされて行きました。

ツイッターを拝見して…ご帰国されたようで…。と、新しいお仕事のご依頼もいただいて、どこでご縁が繋がるのかと思うほど。

 日本のテレビがあまりにもつまらないので、メキシコにいた時と同じくテレビはNHKのニュース番組しか観ない。ドラマも時間の無駄に思えてね。本読む時間がぜんぜんないんだもん。

静かに音楽をかけて、一心に磨く。
 浄化ってこういうことかなぁって、閑を大事にしなくっちゃ。
今日は、3つものご縁に感謝の一日でした。

毎度ご訪問ありがとうございます。
こんなランキングに参加しています。お時間があれば、ぽちっとお願いね!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ
にほんブログ村
by jetwife | 2014-07-31 17:15 | メキシコあれこれ

アディオス!Mexico

荷物を発送し終えて、最後のメキシコシティの数日をのんびりと過ごしています。

愉快でお気楽で、人懐っこさと人情味は世界一と思うメヒカーノ達に囲まれて過ごした3年半は、一度も喧嘩もせず、腹も立てず、辛抱強く暮らせたのは、いつの間にかラテン気質が私にも伝染したからでしょうか?

初めての海外暮らしから20年以上を経て、色々な国の人と、文化の違いや、言葉の壁を越えて過ごすうちに、この私にも少しは寛容のある人付き合いを、誰とでもできるようになったのかもしれません。

豊かな実り、数知れないスパイスやハーブ、たわわな果物、食いしんぼうのメヒカーナの胃袋を満たす大地の恵みは、我が家の食卓を常に豊かに楽しくカラフルにしてくれました。

街を彩る美しい色彩感覚に満ちた家々、太古の遺跡、アートな現代建築の数々も私を虜にしてくれました。

長い時間を紡ぐメキシコ染織や、フォークアートは、美しいだけでなくどこかユーモラスで、その創作の苦労や辛さを感じさせない愉快さや、創造力にも魅せられました。

最後の日々を、ホテルでのんびりと、メキシコ人の友人が最後に送ってくれたこんな優しい音色と色彩を観ながら過ごしています。



 そして、ラテンのリズムと音楽。マリアッチもレキントンギターの調べもメキシコに来なければ知らなかったなぁ~。
大親友から送られたメキシコのお別れの歌。「ツバメ Las golondorinas」
涙、涙…。



暮らした国々は、いつの間にか第二の故郷のように大好きになってしまう私。

初めての海外赴任が決まった時に夫と誓ったのは、「どこに暮らしても、その地の、その人々の悪口は絶対に言わない」という約束。

そこに異邦人として「暮らさせていただく」と言う気持ちがいつもあれば、
不平や不満をその国のせいにしなければ、
子どもも、自分自身も、前向きに、人間関係も豊かで楽しいことがたくさん見つけられますね。
このブログもそういう視点で、メキシコを見つめてきたつもりです。
生活の困難さは、そこの理由でなく、わが身の拙さ、生活力のなさと思えば、どんなことも切り開いたり、違った視点で切り替えて行くこともできたのではないかと思っています。

いつの間にか、大ファンになってしまったメキシコをあと数時間で離れると思うと、本当に哀しい。日本からずっと恋人を慕うようにメキシコを思い続けるのでしょう。

メキシコ、ありがとう!
アディオス!

そして、このブログを通じてお知り合いになることができたメキシコ在住の日本人の皆さま。
たくさんのメッセージやコメントありがとうございました。ここにお礼申し上げます。
ありがとうございました。

またお世話になった皆さまで、お目もじが叶わず、最後にご挨拶を果たせなかった皆さまにも、お礼申し上げます。ありがとうございました。
また、いつか、何処かでおめにかかったら、声をかけて下さいね!

ジェット妻生活は、もうしばらく続きそうです。
次は東京から、更新しま〜す。

毎度ご訪問ありがとうございます。
こんなランキングに参加しています。お時間があれば、ぽちっとお願いね!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ
にほんブログ村
by jetwife | 2014-07-01 23:52 | メキシコあれこれ

ゲストハウスで、さよなら親父バンドの会

 親父バンドの愉快な仲間たちと、最後のお別れに、バンドの応援サポートをしてくださっている知人の郊外の別荘にお呼ばれしました。

メキシコ人は、週末を家族で過ごすことが普通なので、セレブになると一族揃って郊外の別荘で過ごします。
ゴルフ場に隣接したコンプレックスの豪邸や、プール付きの大豪邸の別荘。
メキシコシティの友人には、「週末はCocoyocの別荘で親族一同でいつも集まるのよ」なんていう会話をよく聞きます。一同が集まるんですから、想像しただけでも大きな別荘と言うがわかりますねぇ。

 日本人がイメージする別荘というよりも、ゲストハウスという方が近い。
a0254243_23121652.jpg

だってゲストルームが10部屋なんているのが普通なのだから。もちろんここを管理する住み込みの使用人や庭師もいるのですよ。
 
 そうそう、そんなライフスタイルを満載したバイオリニストの黒沼ユリ子さんの別荘ライフは素敵なメキシコのゲストハウスのインテリアの本として出版もされています。

 そこで体験したのが、ホストとホステスのこころ憎いほどのおもてなし精神!
各部屋に置かれたアメニティーグッズや、バスタオルやガウンの心使いのすごさ。
a0254243_2320688.jpg

 大テーブルのセッティングには、紙皿や紙コップなんて一つもない!ノリタケのディナーセットは一体何枚あるの?というほどです。

広いお庭には、果樹園。スターフルーツ、マンゴ、柑橘系のオレンジやレモン、咲き乱れる花々。
a0254243_23143896.jpg


 夕飯の準備もずいぶん前からメンバーの奥さま達が事前に準備していてくれたのですが、
ホストのマイ・テキーラの樽とか、バーカウンターに並ぶお酒の種類のすごさと言ったら!

楽しい会話、いつものバンドの演奏は深夜まで続き、生バンド(みゆきちゃんとクラウディア)の即興演奏で、最後は大サルサ大会。マリアッチいりませーん!
子どもたちは大きなホールや私設ライブラリーでトランプに興じ、みんなほとんど朝まで元気だったわね。

私はラムたっぷりの美味しいカクテルを飲み過ぎて、途中でバタンキュー!
ベッドにようやくたどり着いた深夜には、完全に前後不覚になっておりましたわ。

 朝起きたら、ソーサーとカップがキッチンに並び、コーヒーがいい香り。
フルーツジュースのコーナーがさりげなく準備されていて、
早起きした人から順に、ご自身で勝手に「おめざ」をいただくという感じで。

a0254243_23152725.jpg


 奥さまは深夜までサルサにつきあっていたのに、朝一番、車で焼きたてのトルティージャを買いに走られていました。

 ホテルや家庭じゃなかなかできない、こういうゲストルームのおもてなしの上手さを垣間見て
本当のおもてなしってこういうものなのねぇ~と、開眼しましたわさ。なんと50名くらいは全然普通の事なんですって!

 愉快なバンドの仲間たちと巡り合えたメキシコ駐在は、夫にとっても私にとっても今までの駐在地とは、まったく違った楽しみの時間で、大切な宝物となりました。
これもラテンの気質が私たちに及ぼした影響だと思います。
楽しい仲間たちと、音楽を通じて、余暇をとことん楽しみ、よく食べて、よく飲んで!

a0254243_2316928.jpg


 みなさん、ムーチャス・グラシャス!ご招待いただいたR夫妻、本当にありがとうございました。
日本に帰っても、親父バンドでつながった友情を大事にしていきたいと思います。
親父バンドDon Tacos y Amigosは、永遠ね!

そして、新しいギターリストとベーシストが加わって、若返りを図った親父バンドNEXTの皆さん。
バトンは渡しましたよぉ~。新生!親父バンドNEXTのご活躍を日本から応援していますからねぇ。




毎度ご訪問ありがとうございます。
こんなランキングに参加しています。お時間があれば、ぽちっとお願いね!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ
にほんブログ村
by jetwife | 2014-06-25 00:18 | メキシコあれこれ

海外子女教育振興財団の海外学校説明会・相談会@メキシコシティ

 ニューヨーク在住の友人から、メキシコシティでの広報をお願いしますというご依頼で下記、ご案内します。
メキシコにも早いところ邦人向けの現地生活情報掲示板やポータルサイトが開設されることを願います。
 私のブログで、情報発信のお役にたてば幸いです。

<海外子女教育振興財団の海外学校説明会・相談会>
2014年5月7日 10:00~ 受付9:30
会場 日本メキシコ学院日本コース
在校生以外の参加可能、入場無料

詳細のご案内は、こちらから→★

 受験はまだまだ先という方も、きっと海外子育て事情や、海外子女教育情報をいただけると思います。
お役にたてば幸いです。

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村
by jetwife | 2014-04-22 23:32 | メキシコあれこれ

ハカランダ ちりぬるを

 桜の散りゆくようすも、風情があっていいですね。
メキシコでは、春をこのハカランダ(Jacaranda=スペイン語ではJをHで発音するのでハカランダ)で知ります。

a0254243_052294.jpg


 桜のように葉が出る前に花が咲くので、街中が薄紫色になって美しい。
メキシコに限らず中米ではお馴染みの春の花。ベルのような花の形が愛らしい。

 明日からはじまる聖週間(セマナサンタ=イースター)を前に、「ちりぬるを」。
毎夕の夕立で色が濃くなり、散りゆく姿も地面に薄紫のじゅうたんを敷き詰めとても美しいのですが、ハラハラじゃなくて、ポトポトなの。

 昨夜の雨。
そして休暇で市内の車はだいぶ減ってはいるけど、上昇気流で今日もぼんやりのメキシコシティです。

わが家のマンションの40階からサンタフェ方面を望む。
a0254243_0541153.jpg


こちらはLomas de Chapltepecの高級住宅街。
a0254243_0544827.jpg

街路樹としても、庭木としてもメキシコシティに定着していますが、園芸家のある日本人が、DFにハカランダの街路樹を広めたことは、知る人ぞ知る。

 会う人みなが、ご挨拶に「セマナサンタはどちらへ?」と聞かれます、学校もお休みになって市内人口が急減。
わが家も明日から、久々のバケーションに行ってきま~す。

毎度ご訪問ありがとうございます。
こんなランキングに参加しています。お時間があれば、ぽちっとお願いね!

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村
by jetwife | 2014-04-17 00:58 | メキシコあれこれ

カルチャースクール Casa de Cultura

 メキシコで、何か習い事をしたいんですけどねぇ~、現地の人と交流ももっとしたい。
でもなんたってスペイン語の壁が…。
日本人同士のお稽古やサークルは、この年齢になるとなかなか若い奥様に交じってというのが辛くもあり。
できれば、同年代のメキシコ人たちと一緒の活動をしたいとずっと願っていました。

a0254243_5285458.jpg


 一時はUNAM(メキシコ自治大学)の社会人向けの1日体験講座とか、ワークショップへの参加も模索しましたけど、なんたってわたしの暮らす地域からは、公共交通機関を使ってもキャンパスまでは、1時間以上はかかるんで無理です。
a0254243_5292289.jpg


 コヨアカンの地域文化センターには、成人向けのカルテャースクールがあるよって教えていただき、さっそく見学に行ってきました。Casa de Cultura Jesús Reyes Heroles。
a0254243_5301623.jpg

よく散策していたFrancisco Sosa通りにある、昔の印刷工場を改築した趣ある素敵な文化施設です。
広いお庭は散策コースやカフェもあって…。お散歩中のママさんもひと休み。
その奥の部屋では油絵のコース。

 私が見学した日は、ちょうど、油絵、陶芸、ステンドグラス、ガラス細工、ギターの教室が開催されていていました。
a0254243_5312465.jpg

ガラス細工の教室では、「わぁ、参加したいけどスペイン語がぁ~」という私に先生は、無言で大げさなジェステャーをして、切る、貼る、叩くのアクション。「言葉がわからなくても実践は大丈夫」って胸をたたいてくださって…。

a0254243_5325100.jpg

 来る者拒まずという感じがとてもメキシコらしくてフランク。参加者も老若男女さまざまです。

 他にも、ダンソン(メキシコの社交ダンス)、ナワトル語、コーラス、ヨガなどなど様々で、入会金$190、3か月前払いの$750ですから、お安い!

 ロンドンに暮らす友人が、キューガーデンでボタニカルアートを習ったり、
ミュンヘンに暮らす友人がアダルトクラスで家具作りや、椅子の貼り替えを習ったり、
台北に暮らす友人が台湾茶の効き茶の教室に通ったりと、
アラフィフで子どもを育て上げた友人たちが、駐在先で、そんな習い事を現地の人に交じって習得しているのを羨ましくおもっていたけどね。叩けよさばら開かれんだね。
探してみるもんですね。

a0254243_5325896.jpg


 なにしろこの地域文化センターの施設が、こんな素敵な建物で、先生たちもフランクで、お安くて、色々選べて、現地の人と交流ができるならと、ぜひともクラスを検討中です。
 
Casa de Cultura Jesús Reyes Heroles
Francisco Sosa 202, Barrio Santa Catarina, Coyoacán
Tel:55 5658 5320

毎度ご訪問ありがとうございます。
こんなランキングに参加しています。お時間があれば、ぽちっとお願いね!

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村
by jetwife | 2014-03-13 01:12 | メキシコあれこれ

ばぁーば、キッザニアへゆく

 春休みに入ったちびっ子に頼みこんで、みんなの“にわかばぁーば”になってキッザニア@メキシコへ。
この施設子どもがいないと原則入場できません。
大人160ペソ、子ども260ペソ。(260ペソ=2080円なので、日本の入場料4900円の半分以下ですね)

 キッザニアは、メキシコシティが発祥のメキシコの職業体験型テーマパーク。
日本でも、東京(豊洲)と甲子園にありますね。そのほかアジア各国、アラブなど発展途上国を中心に展開しています。もうじきムンバイにもできるらしい。
今回は、オリジナルのキッザニアが見学できるならということで、ばぁーばになって潜入です。

a0254243_2231699.jpg


 メキシコには、メキシコシティの幕張地区サンタフェに第1号会場が、北部のモンテレイに2号会場、そして新しくメキシコシティ南部Cuilcuilco(クイクイルコ)に3号会場ができて、今回はその新しいクイクイルコへ。
場内、厳しく撮影・録画が禁じられていて、我が子の撮影はいいけど、ちょっと全体の風景とか、よその子を写そうものなら、すぐにマネージャースタッフに呼びとめられて、今のデータを削除してくださいと言われてしまいました。だから内部の写真はなしです。
 誘拐や子供の人身売買が頻発するメキシコですから、子どものガードはめちゃくちゃ高い。
会場を出る時には、一緒に引率した大人とのID認証があわないと、イミグレーションを通れないようになっています。

a0254243_2263557.jpg

 キッザニア王国には、インテルジェット(メキシコの航空会社)のボーディング・パスで入場して、パスポートを発行してもらいます。最初は、小切手から現金に換えてもらい、就業体験すればお金がもらえ、自分のキャリアアップのために運転免許証をとったり、ダンス教室、語学学校に通えばお金を払うようになっています。お金が増えすぎてポケットに入りきれなくなれば、銀行にお金を預け置くことも可能だし、その後ATMで引き出す事も可能、デパートでお買い物もできます。通貨の単位は、KizDoz。

 すべての就労体験や、キャリアアッププログラムのデータは、入場時に手首に巻いた時計のようなブレスレットにIDチップが組み込まれていて、体験するたびに自分のデータに組み込まれます。
会場にいるお姉さんカメラマンの撮影した写真も撮影後に子どものこのチップが読みこんで、後日写真が買えるようなシステム。
もちろんセキュリティーとしての大事な役目もあるので、迷子になってもこのチップで捜索可能とか。

 人気の消防士さん体験や、ピザ屋、自動車修理工場、Lala(乳製品)の工場でヨーグルト作り、YAMAHAでバイクの免許をとってバイクにのったり、PEMEXでガソリンをいれたり・・・と、Aちゃんと、T君のお伴で私も楽しませてもらいました。

 メキシコらしい職業体験だなとおもったのは、ミネラルウォーターの販売と、自動車保険会社で、
地下水から水を汲みあげたり、クラッシュした車(事故現場)へ行って、事故状況をレポートしてくる(写真も撮って)というようなプログラムも。

 でもタコス屋や、洗濯屋、靴磨きといったメキシコらしい職業はないのね。ブティックはあるけど服の仕立てや修理屋さんはないの。
パスポートにスタンプはもらえず、プログラミングされていない農場で、砂場を耕し、ブロッコリー植えや人参堀りをしているのは、日本人のお子さんだけというのも...(苦笑)。ここが一緒に行った日本人の子どもたちの一番人気でしたが。

 職業に貴賎はないんだけど、漁師とか、農民とか、機織りとかがないのもなぁ・・・。

地続きのアメリカには、実はまだキッザニアがない。まもなくオープンという予定らしいが、
 ヒスパニック系移民たちの職業といわれるピザ屋や、ビル建設プログラムを、アメリカンドリーム国の人たちが果たして喜ぶ事なのか?医者、弁護士、起業家というプログラムだけなら、なんだかつまらなそうですけどね。アメリカがくしゃみをすれば、メキシコが風邪をひくといわれている経済関係、移民問題。メキシコからのこのプログラムは、どのように受け取られるのか?

 メキシコのキッザニアでは、英語は使われていない。
親の通訳も禁止。アクティビティー会場に親は原則は入れないためです。
でも、日本のキッザニアは英語が各所で使われているのですけどね。

 とりあえず、子どもたちの夢の職業、パイロット、キャビンアテンダント、ファッションモデル、サッカー選手、お医者さんのアクティビティはメキシコでもにぎわっていました。
日本からは、スポンサーとしてYAMAHAのバイク、TOYOTAの高級車、富士フィルムが参加していました。

 キッザニアの取り組みとは別に、メキシコのスーパーマーケットには、中高校生のアルバイト学生が山ほどいます。レジで袋詰めをしてチップを報酬としてもらうアルバイト。報酬はこのチップだけで、公立学校の生徒が、成績順に大手スーパーマーケットから順に振り分けられて行くそうで、成績が良ければチップの多い上流階級のスーパーマーケットに配属されるとか。
 就労意識を高めるインターンシップの取り組みなのだと思います。

 息子が中学生の時、日本に一時帰国中(911のテロのため)に3か月ほどお世話になった東京の中学校で、ちょうど就労体験の時期に遭遇しました。地域に縁故がなく、先生のご紹介でちゃっかり「湯島天神の宮司」という見習いをさせていただきました。
毎朝、禊をしてから白い着物に水色の袴で宮仕え。なかなかユニークな体験でしたが、今でも神社のマナーには精通しています。
 
 正直、親業では、子どもが一人前になって職業を選び、独り立ちさえるって今の時代、本当に大変。
ようやく一人で食べて生きていけるようになって、親業卒業のばぁーばは、痛感しながら考えていました。
 だから途上国に限らず、日本のキッザニアには別の意味での期待もあるのでしょうね。

 そんな風にあれこれ考えながらも、
ちびっ子たちが、ちょっと得意顔で消防自動車に乗り込み、ワクワクしながら消火活動をしている姿は本当に可愛い。
世界の子ども、みんな夢があって、本当に可愛いねぇ、頑張って!と思ったばぁーばでした。
 
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村
by jetwife | 2014-03-09 02:30 | メキシコあれこれ

お節介おばさん登場

 うちのご近所の日本食レストランの暖簾。

a0254243_4132859.jpg


 3ヶ月間くらい、ずっとここを通りかかっては「間違っています!」って言いたかったの。
ついに、我慢ができなくて、お店の人に「紙と鉛筆」を持ってきてもらって、その場で訂正を入れました。

 「おいしい焼き肉 鮪 野菜 肉 箸」の方がいいですよぉ~と。
でもどうもなんだか、すっきりしません。肉がだぶっているし、箸は意味不明。

お店の中の赤い暖簾も「火 肉 炭」なのよね。
ここは、「炭火焼の肉」って言いたいのでしょうねぇ。アメリカと同じように「Teppan焼き」はメキシコでもポピュラー。でもこの店は炭火焼にこだわりたいらしい。それってBBQとどう違うのって突っ込みも入れたくなるけどさぁ。
ここの日本語も 「炭 火 肉」の語順に直しても、なんだかスッキリしませんねぇ。

 自分の日本語にもだんだん自信がなくなってきちゃうわ。
どうせなら、「旬菜 旨肉 鮨 美味鉄板」くらいを提案してしまおうかとおもうけど、今度は中国語っぽくなっちゃうわ。中国語じゃないんでしょうしねぇ。

a0254243_4141151.jpg


 そして、翌日、2つの「肉」と、意味不明だった「箸」が削られて、ようやく語順が直ってました。
どうでもいいんですが、お節介おばさんなんで、言わずにいわれなかったのよ。

あぁ、スッキリしたわ。

毎度ご訪問ありがとうございます。ご飯ネタの時は、こんなランキングに参加しています。

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村
by jetwife | 2014-02-25 02:25 | メキシコあれこれ

ビーチウエディング in アカプルコ

 夫の会社関係のお知り合いの結婚式に招かれました。
a0254243_192777.jpg

メキシコの有名リゾート、アカプルコ(メキシコの熱海と呼ばれています)のビーチウエディング。
メキシコシティからは飛行機で45分程です。
a0254243_183492.jpg


 幸せな二人を祝福するのは、私たちもハッピーになります。
a0254243_19320.jpg


 夕方18:00に始まったビーチでのカソリックの挙式、だんだん日が落ちてサンセットの頃には、式もとても盛り上がる。
a0254243_1101994.jpg


 200名ほどの招待客は、メキシコシティから5時間の団体観光バスに乗ってやってきました。
2泊3日、老若男女はビーチで遊んでから式に参加。
ちょっとハトヤへ親戚全部が、家族総出でやってきた感じで楽しい。
a0254243_1103968.jpg


 披露宴のパーティーは、もうダンス、ダンス、ダンス。
お祝いのダンスのためにみんな集まった感じです。
ハイヒールを脱いで、ダンスの時間が待ちどうしい人たちがいっぱい!

 クライマックスには、花火が上がり、二人を赤く染めていました。うーん、とってもロマンチック!
a0254243_11107.jpg


 カジュアルながらメキシコらしい祝宴で、
気さくなお父さんは、テーブルを回って「新郎新婦の事をよろしくね!今日は来てくれてありがとう」とお礼を言って回る姿を見て、
「あぁ、いつの日か、子どもたちをこうやって送る日が来るのかなぁ~。」と夫と子どもたちの将来に思いを馳せました。夫はすっかり花嫁の父の心境を疑似体験。

 披露宴は、花嫁と父のダンスに始まり、ずーっとダンス。
食事が出たのは、9時を回り、ささっと済ませた食事の後、深夜3時過ぎまでダンス、ダンス、ダンス。
a0254243_112297.jpg


 アカプルコの素晴らしい夜景と、パーティーの演出にびっくりしながら、心地良い幸せの風に吹かれてきました。

毎度ご訪問ありがとうございます。
こんなランキングに参加しています。お時間があれば、ぽちっとお願いね!

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村
by jetwife | 2014-02-18 01:12 | メキシコあれこれ


駐在5都市目 アラフィフマダム Mexico暮らし


by YUKKE

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

いらっしゃ~い!

* リンクフリーです

*お知らせ*

2013年2月17日の記事
2013年2月20日の記事
2013年2月23日の記事

2013年3月7日の記事
2013年3月13日の記事
2013年3月14日の記事
2013年3月17日の記事
2013年3月22日の記事
2013年3月28日の記事
2014年3月15日の記事
Exciteの「かわいい」に
選ばれました。

2013年4月2日の記事
2013年7月3日の記事
Exciteの「旅とさんぽ」
に選ばれました。

2012年9月18日の記事
2012年10月2日の記事
Excite ニュース「コネタ」に
選ばれました。

2014年2月5日の記事
Exciteの「おいしい」に選ばれました。


トリップアドバイザー
メキシコTepoztlan
観光・ホテル口コミ情報



+ + + + +

 18回も世界中をお引越をしたら、お片づけコーチになってしまいました。お片づけに、お困りの方は、ご相談くださいませ。

Studio HAGA
お片づけコーチング
http://www.okataduke.net/

+ + + + +


free counters

カテゴリ

全体
THE お片づけコーチング
ちょこっとお仕事
ラテン文化
暮らしの工夫
メキシコの美味しい
メキシコの旅
メキシコシティー散策
サバイバルスペイン語
メキシコを読む
メキシコインテリアの素敵
メキシコボニータ
メキシコあれこれ
ふれあい街歩き
言いたい放題
一時帰国@japon
読んだ本
週刊コミーダコリーダ
ハンドメイド
過去ログはこちら
海外への旅
アラフィフのつぶやき
TOKYO
YATSUGATAKE
Discover JAPAN
Oebnto @ Japan
カメラ散策
愛妻弁当
未分類

最新の記事

メキシコ便利帳が発刊されました!
at 2016-12-26 14:42
長らくご愛顧いただきありがと..
at 2015-11-16 17:37
メキシコ生活情報の更新 ~ラ..
at 2015-11-06 14:05
2015年秋の愛妻弁当まとめ
at 2015-11-04 13:19
10月の八ヶ岳(3) ~コゲ..
at 2015-10-14 18:22
10月の八ヶ岳(2) ~ヤマ..
at 2015-10-11 17:48
10月の八ヶ岳(1) ~Wo..
at 2015-10-10 17:15

以前の記事

2016年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月

フォロー中のブログ

YUKKESCRAP

外部リンク

ライフログ

タグ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧