<   2012年 07月 ( 32 )   > この月の画像一覧

7月に読んだ本のまとめ

 今月は、編集しながら、本を読むという過激なひと月でしたが、後半のバカンスでたっぷり不足を補いました。


7月の読書メーター
読んだ本の数:12冊
読んだページ数:2982ページ
ナイス数:4ナイス

母の遺産―新聞小説母の遺産―新聞小説
主人公と同じように、親を看取った身にはかなり辛い。あの怒涛の介護と看護、姉妹で決めなければならない親の終末の迎え方。でも知っていたら良かったと思うことばかり。今向き合っている人にも、これからの人にも読んでもらいたい。親を失い、夫も失い、でもきっとこの主人公、素敵な次の暮らしがあるんだろうなと思うの。5時間かけて分厚い一冊を夢中で読みました。
読了日:07月31日 著者:水村 美苗


サザエ計画サザエ計画
読了後に謎は解けたけど、設定がちょっと奇抜すぎたかな?でも心を癒やすってこういう事だよねとうなずきます。サザエさんは出てこないけど、なかなかおもしろくて一気読み
読了日:07月30日 著者:園山創介


代官山 オトナTSUTAYA計画代官山 オトナTSUTAYA計画
欲しいと思うモノがなくなるプレミアムエイジとしては、ライススタイルの編集というコンセプトに大変惹かれました。ファッションリーダーや、時代の先端にあるこだわりを見事に団塊世代にアピールしていると思います。モノへのこだわりには、個人の編集力、音楽も、ファッションも、住まい方も、暮らし方も・・・。人生の編集にビビッと来たアラエフィフ世代の啓発本?久しぶりの顧客満足度のビジネス書。自分で仕事を作るってやっぱりいいなぁf^_^;)
読了日:07月28日 著者:増田宗昭


ライオン・ダンスライオン・ダンス
同じ作者のベラクルスに続いて読みました。メキシコの微熱を感じる作風に心惹かれるものの、前作には及ばずという感じかなぁ~。
読了日:07月23日 著者:堂垣 園江


BORN TO RUN 走るために生まれた~ウルトラランナーVS人類最強の”走る民族”BORN TO RUN 走るために生まれた~ウルトラランナーVS人類最強の”走る民族”
翻訳ものだからなのか?読みにくかったです。回りくどい話の展開に中盤で、一度挫折。オリンピックだからと読み始めたけど、メキシコの先住民への目線が、どうも上目線なのも気に入らない。時間が無駄だったかも。
読了日:07月22日 著者:クリストファー・マクドゥーガル



ベラクルスベラクルス
メキシコオリンピック直前の学生紛争を舞台にした小説。登場人物や、メキシコ人のモノの見方、街の様子、日本人の筆者のよくメキシコを理解したうえでの作品に興味津津でした。もう一冊のメキシコを舞台にしたライオンダンスも続けて読みたい。ベラクルスよりもメキシコシティが舞台ですね。どうしてこうの題名?とちょっと疑問が残ったけど・・・。
読了日:07月19日 著者:堂垣 園江


オラ!メヒコ (角川文庫)


オラ!メヒコ (角川文庫)
まったくの期待はずれ!ビートルズが、マジック・マシュルームを探して1968年の動乱のメキシコに来たのね!ということだけがわかっただけで、いったい何しに来たの?と最後までわからん。自分探しとかリセットとか、そういうことがメキシコで幻覚キノコ食べることなの?・・・で結局どうしたのが、さっぱり。読まなきゃよかった、時間の無駄だったわ。
読了日:07月14日 著者:田口 ランディ,AKIRA


女性のためのカメラレッスン―すてきな写真が撮れる!女性のためのカメラレッスン―すてきな写真が撮れる!
一眼デジカメ買ってからあれこれ関連テキストを買ったけど、これが一番わかりやすかったかなぁ~?画像に撮影データがあればもっといいのになぁっとちょっと残念だけど、とりあえず、上手く撮れない、操作が解らない時の参考書です。
読了日:07月10日 著者:


天皇(エンペラドール)の密使 (文春文庫)天皇(エンペラドール)の密使 (文春文庫)
メキシコ北部のチワワに暮らす日系移民。メキシコ革命時代に、この移民たちがパンロ・ビリャの革命軍に加わるとの動きあり。日本人外交官が密かに送り込まれ、ビリャとやりあい、日系移民たちを移住させるという隠密指令。元ラテンアメリカ大使館員が書き下ろしただけあって、なかなか面白い。謎の女は支倉常長の末裔?実在モデルもあって、はぁ~、すごい時代に日本人がいたもんだとびっくりの一冊。
読了日:07月03日 著者:丹羽 昌一


コーラを聖なる水に変えた人々―メキシコ・インディオの証言 (インディアス群書 2)コーラを聖なる水に変えた人々―メキシコ・インディオの証言 (インディアス群書 2)
初めてメキシコ・チャパスという場所と先住民について触れる気づきになった一冊。清水先生にお目にかかる機会が在墨中にあるだとろうか? 関連本を読みたいと思う。
読了日:07月03日 著者:リカルド・ポサス,清水 透


メヒコで百年メヒコで百年
メキシコで大造園業で成功した筆者の半世紀。おごることなく、真摯に生きる姿に感動。松本花屋といえば、メキシコでは有名。親子2代のメキシコ入植の歴史。大統領ディアスとの交流、第二次世界大戦中の日系移民の様子がよくわかる。こういう先達のおかげで、いまメヒコで、差別なく日本人はありがたく働かせていただけるんだと背筋の伸びる語り口。メキシコで一旗あげたい若者たちにも読んでもらいたい一冊。おもわず頭をたれます。
読了日:07月01日 著者:松本三四郎



2012年7月の読書メーターまとめ詳細
読書メーター


 HTMLのタグでブログの更新するの、難しい・・・。
ちゃんと貼れているかしらね?


↓ 毎度ご訪問ありがとうございます。
 こちらから世界の駐妻のブログをご覧になれます。
ポチっと応援してください


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村
by jetwife | 2012-07-31 23:50 | 読んだ本

しばらくバカンス中 ビーチへ

 いやぁ~、本当にここ3月ほど、よく働きました。

 日本からの仕事はもとより、
現地のメキシコの若い人と、一緒にお仕事をする機会に恵まれて。
図書館でも、印刷所でも、若いメキシコ人のたくさんの才能に、もう毎回「おめめがぱちくり!」というようなすごい刺激をいただいています。
 アラフィフになってもまだ、まだ新しい仕事ってできるのね。
それも外国人と、異国の地で。チームワークのある仕事は楽しい!
違う国の若者の働く姿勢を、アラフィフの斜め視線で垣間見て、これもいい刺激をもらいました。
でも頑張りすぎて、疲れたよぉ、脱力中。

 ・・・ということで、しばらく滅私状態で働き過ぎたので、オリンピックもスル―して
大人のビーチリゾートへ逃避行してまいります。

 頭をからっぽにして、のんびりしたいと思うけど。
たぶん観光も何もしないで、一日中のホテルのビーチで、だらだらと昼寝を決め込んでいます。
すごい贅沢だよねぇ。
読みたい本だけはたくさん持って・・・。

3泊すると4泊目はタダというので、ちょっと豪華ホテルを予約してみました。
 カリフォルニア半島の碧い空と海でリフレッシュです。

しばらくブログからもフェードアウトいたします。

↓ 毎度ご訪問ありがとうございます。
 こちらから世界の駐妻のブログをご覧になれます。
ポチっと応援してください


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村
by jetwife | 2012-07-29 04:30 | メキシコの旅

マリアさんのチョコレートソースでアステカ野菜料理

 お料理の上手なお手伝いのマリアおばさんに、
「このあいだ、アステカ野菜のウァソントレを食べたんだぁ~」と
お料理教室の画像(こちら→)をみせたら、
「ふーん?!トマトとチレのソースも美味しいけど、私ならモレ・ソースで食べるね」
というのです。
モレはカカオをベースにした、ちょっとスパイシーなチョコレートのソース。

 それならばと、次回のわが家の掃除の時に、作り方を教えてもらおうと思ったら、
すでに完成品を持ってきてくれました。
アロス・デ・プリマベーラ (春の庭ライス)と一緒にです。
日本のご飯より、こっちの方があうよってことで・・・。

a0254243_449547.jpg


 夫は今日が、初のメキシコ風でいただくウァソントレ。(和風で食べた時はこちら→
特別に美味いってわけじゃないけどぉ…。
この手づかみで、歯でしごいて食べる野趣ある料理は、
確かに外食じゃ味わえないねぇ

というご感想。

 そうなのだ。
日本人にとっては、別に郷愁をそそるわけじゃないちょっと変わったアステカ野菜なんですが。
メキシコ人は、「掘り立て筍」とか、「摘みたての芹」とか、「柔らかいヨモギ」というような感じなのでしょう。

チョコレート味のモレのウァソントレ料理。。
なんだか、名古屋の八丁味噌カツを思わせますねぇ。

マリアおばさんは、ほぼわたしと同じ年齢。
こういうメキシコ料理は、おふくろの味でおちゃのこサイサイで作れちゃうのでしょう。
中にはパネラ・チーズが入っています。

 サイド・ディッシュには、ワカモレに、ケソ・フンディード、赤ワインで、メキシコ・ディナー@おうちです。
マリアおばさん、ご馳走様でした!

↓ 毎度ご訪問ありがとうございます。
 こちらから世界の駐妻のブログをご覧になれます。
ポチっと応援してください


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村
by jetwife | 2012-07-28 04:29 | メキシコの美味しい

大大大渋滞 4時間だよ!

 もうねぇ~。
時間に対する感性がマヒしそうです。

 今日も、1時間で終わる予定の最終原稿確認が、印刷出力待ちで、6時間も待ちました。(泣)

 アマゾンから48時間で本が届く、コンビニエンスなニッポンにくらべると、ほんとうに辛抱がいります。
でもこの国の人、「待つ」ということはあまり苦じゃないみたいなの。
待つ間に、「おしゃべりできるね?」、「仕事さぼれるかな?」くらいの感性だよ。
そうじゃなくちゃ、やってられませんものね。

 それでも渋滞だけは、みんなが大迷惑のメキシコ。

 夕方の大雨の中、空港近くの印刷所をでたのが、17時10分。
ペリフェリコが2か所冠水して閉鎖されたちゃたので、ポランコのアルキメデスあたりにたどり着いたのがのが、19時。
そしてお家までさらにマサリクがまったく動かなくて、2時間以上かかりました。
いつもは10分の距離がよ!
 お家についたのは、21時15分。

 はぁ~、いつもなら印刷所から30分の距離が、4時間だよ!
メキシコに来てから、最高の渋滞時間でした。
タクシーがメーター料金制でなくてよかった。
最初に「いくら?」って交渉した送迎タクシーだったので、運転手さんが「170ペソ」って。
降りるとき、余りに気の毒で、200ペソ払いました。
サービスへの対価は恩にきるの。静かに、辛抱強く運転してくれて本当にありがとうって感じ。

 メキシコシティの交通システム。
大統領が変わる前にどうにかならないかしら?

 それにしても、4時間。
途中でおトイレに行きたくならなくて、本当によかったぁ~と思います。
次から、文庫本をかならずバックに入れておくようにしましょう。
 待つ時間を楽しむためにね。

↓ 毎度ご訪問ありがとうございます。
 こちらから世界の駐妻のブログをご覧になれます。
ポチっと応援してください


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村
by jetwife | 2012-07-27 12:48 | メキシコあれこれ

探しものが見つからない・・・

 あると思っていたものがない。
絶対いつも、ここに仕舞っているのにない。

 子どものときから、整理整頓が大好きです。
今では、これが高じて生業にもなっておりますが、物の管理としまう場所は、子どものころからちょっと病的なこだわりがありました。
 思春期から結婚するまで、机の中の鉛筆は長い順に引き出しに並べてあったし、ニットの仕舞いかたや、ファイルのカテゴリー分け、衣類もどこに何枚あるかまで把握していて、夜中の停電でも間違いなく、自分の好みのパンツを探してはくというようなことも・・・できました。(怖)

 ズボラな夫と結婚したおかげで、こういう病的な完璧整頓癖は30年の間に薄まって、今はなくなったけど。
いまでも
「知らない間に捨てられている」という恐怖心が、夫にはあるようです。
 大丈夫、あなたのことは今のところ捨てないつもり。
でも「物を捨てない親父は、いつか捨てられるのよ!」と皆さんにはお伝えしています(笑)

 「おかしいなぁ・・・・。ワインオープナー(赤)をみなかった?」と聞かれ
家じゅうを捜索しても出てこないこと半年。
 「またぁ、勝手に捨てたんでしょ?」と、濡れ衣まで着せられて・・・。

a0254243_4131193.jpg


 「ひとりで歩いて行くわけないでしょ?ズボンのポケットにでも入れたんじゃない」
ということで、すべての夫のポケットも捜索。

 お掃除のおばちゃんも一緒に探してくれましたが、あやうくムチャチャさん(お手伝いさん)に疑惑の目が向けられる前に、新しいワインオープナー(黒)を購入しました。
実は、簡単に開けられるバタフライ式のスクリュー・ワインオープナーもあるのに、
なぜかソムリエナイフにこだわる夫。

a0254243_4135748.jpg 今日、何気にソファーのクッションを動かして、ソファーのクッションの隙間のごみを掃除機で吸い取ってもらおうとしたら・・・。
この隙間から、ホーク2本、ナイフ1本、柿の種、クリップ・・・・。
それも夫のソファーの指定席周辺からザクザクと。酔っぱらうと、こういうことある、ある。
もう、やだぁ・・・。

ようやく半年捜索していたワインオープナーが見つかりました。

 探し物の発掘、こんな所にあったかぁ・・・・。
 片づけ上手にも、探せない、見つからない場所ってあるんです。
次回の探しモノは、ここから捜索したいと思います。


↓ 毎度ご訪問ありがとうございます。
 こちらから世界の駐妻のブログをご覧になれます。
ポチっと応援してください


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村
by jetwife | 2012-07-26 04:16 | 暮らしの工夫

やけのヤンパチ 初Amazonは48時間で到着!

 最初は軽いノリで初めた「メキシコ生活ガイドMEXLIFE」の編さんボランティア。

ついに、編集ソフトを買ってしまった!
この期に及んで背水の陣。

 あてにしていた印刷所の日本人の秘書さんが突然辞められて
日本語のテキスト編集のできる人がいないというので、ここ6日ほど、冷凍庫みたいにOA機器を冷やした印刷所のデザイン・ルームに籠りっきりでした。
グラフィック系のソフトはPhotoshopくらいしか使ったことはなく、書籍編集には、イラストレータかInDesginといわれて、Macも触ったことがないのに、スペイン語のInDesignで、日本語のテキスト変換をしておりましたが・・・・。

a0254243_1553835.jpg

 写真左の2センチの白黒ゲラが今回の編集原稿(←間もなく完成しますのでもう少々お待ち下さい)

 やっぱり、これは本格的にソフトを習得しないことにはと思い立ち、大枚はたいてInDesignの最新バージョンCS6を購入しました。(知人の大学生のお譲さんに頼んでアカデミック版75%OFF)
日本語版ならなんとかなるかと思ったけど、罫線、囲み枠、フォントの変更、色変えさえも
「はてな?」
なのだ。

 しかたないので、日曜日の夜に、初の海外発送AmazonをクリックしてInDesignの参考書を購入しました。
すごいですねぇ~。
メキシコシティのわが家まで、たった48時間で到着しましたよ。
びっくりたまげた!
 東京の自宅から飛行機乗るよりも早いと思うのよ!誰に頼むよりも早い!

 速いけど、解説用の書籍2冊と習得トレーニング用DVDの代金が10,000円ほどですが、送料は3600円。加えてTAX(新品のDVDには課税あり)と、国内特急便扱いで受け取りに491ペソ。

 日本からのお取り寄せ方法は、色々ある。
今回も最も安上がりに、中古本をAmazonで購入し、東京の自宅へ取り寄せして、郵便局から娘に発送をお願いしようかと思ったら、
「出張続きで、毎日ほぼ深夜帰宅で宅配便受け取れないし、届いてもすぐに発送してあげられるか?わからないよぉ~。」
と冷たくいわれ・・・。
身内は冷たいものです。
 親友の友人宅に取り寄せて、国際郵便EMSでまとめて発送してもらうことも考えたけど、お手間を取らせるのが、どうしても申し訳なくて、直接Amazon海外発送にしました。

 今後は、こんな風に
「ど~しても!必要なの!!」
という時だけのお取り寄せだけにしたいものです。

海外発送代行会社は、今はたくさんあるんだけどね。
手数料と、送料。やっぱり痛いわぁ・・・・。

おかげさまで、 
無事に罫線が引けました。
フォントも変えられました。
でも絵は描けないし、まだ写真も挿入できません。(泣)

この編集がサクサクできれば、電子ブックの作成もこのソフトできます。
うまくいけば(?)、海外の生活情報は、電子ブック版の販売も夢じゃないかなぁ~。

 そうだ。
 すかっり忘れていたけど、私自身も過去に2冊電子ブックを出版していました。
自分で編集してないからわからなかったけど、ちょっとこういうハイテク・リテラシーに追随していく、
50の手習いは、超楽しい。

 グラフィック・ソフトのお勉強。
メキシコにいる時間があるときにマスターしてしまおうと思います。

↓ 毎度ご訪問ありがとうございます。
 こちらから世界の駐妻のブログをご覧になれます。
ポチっと応援してください


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村
by jetwife | 2012-07-25 15:12 | メキシコあれこれ

アートフィルム グッドハーブを観て

 日本の娘から、遅ればせながら届いた誕生日プレゼント(ちなみに私の誕生日は4月)
アマゾンの予約販売になくて、あちこち探してくれて、ようやく楽天からゲットしたとか。

 昨年メキシコのシアター系映画館で大ヒットした映画「グッドハーブ」が届きました。
公式ホームページ「グッドハーブ」は、こちら→
 予告編(上記HPのTRALIERからどうぞ)をみただけで涙ぐんだわたしです。ずっと、ずっと観たかった映画なのだ。

a0254243_823977.jpg


 日本の友人から、先日、「終末看護を終えて親を看取ったのよ。気持ちはとても複雑です。」と、メールをもらいました。
この主人公も、自分が認知症だとわかったときに、娘に「わたしを幼児扱いしないで、私を物扱いしないで・・・」と頼みます。

 アルツハイマー型認知症の進行状況が、わが親の時と同じで、また再び辛い思いをしましたが、尊厳死ってどういうことだろうか?と改めて老いと向き合う実にいい作品でした。
日本もメキシコも国は関係ないわね。こういう母と娘の気持ち。

 メキシコの日常のなかに流れる時間。
メキシコの風習や、おまじない、薬草を通して見せてくれる映画の色々なシーンは、メキシコに暮らせばこそわかるものばかり。
主人公の親友の孫娘のキンセアニョス、ビートルズも訪れたウイピル族のマジックマッシュルームの村、マリア・サビーナもちょっと出てきます。マゲイの葉のなかのつややかなゼリー、気になる言葉、落書きいっぱいの町の塀、賑やかな洗濯もの、地下鉄・・・。

 映画の1シーンは、どれも見なれたメキシコらしいものばかりですが、だからこそ、こんな素敵なアートフィルムになると愛おしいなぁ・・メキシコの日常は絵になっても素敵と感動しました。

 今度の休みは、一緒に届いた水村美苗の「母の遺産」を読んでみようと思います。
こちらも娘の母に対する終末介護のお話。

母の遺産―新聞小説

水村 美苗 / 中央公論新社



 映画の影響で、メキシコ・ハーブ熱も発熱中!
UNAMの松田英二さんが作った植物園にも行ってみたいと思いました。
たぶんこの映画のロケーション場所なのでしょう。

 大好きな映画の1作になりました。

↓ 毎度ご訪問ありがとうございます。
 こちらから世界の駐妻のブログをご覧になれます。
ポチっと応援してください


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村
by jetwife | 2012-07-24 08:03 | メキシコボニータ

恋い焦がれたチビがやってきた

 「ボーナスで欲しいものはあるのか?」と聞かれて即答できませんでしたが、
欲しかった念願の一眼レフ用の単焦点レンズ50ミリ、F値1.4がやってきました!
でもオークションで中古落札ね!レンズって高いんですもの・・・。

a0254243_243645.jpg


 一眼レフデジカメを買った理由が、「明るくて、ボケ感のあるおしゃれ!フォト」の撮影が目的でしたが、
欲しかった時には、各メーカーのレンズ工場はほとんどタイにあって、タイの大洪水で工場が水没中。
市場価格もネット通販でも一番高いときで、ほぼ標準キットしかなく・・・。
「次のレンズの入荷予定?さぁ~?」とヨドバシカメラでも言われて。
泣くなく、標準レンズ+望遠レンス付きのセットを買うはめになったのでした。

 お友達は最初から、「おしゃれフォト用」には、一眼レフ本体+単焦点レンズだけという買い方をしたらしく。
わたしのセット・レンズはほとんど使わないので、そのうちオークションで売ろうか?(売れるのか?)をたくらんでおりますが・・・。

 結構周りの日本人の友人たちは、メキシコへ行くなら、たくさん旅行もするからと、ミラーレスや、一眼レフをご購入してご赴任されている人もいらっしゃいます。
 安くなっていることもあって一眼レフデジカメって普及しているんですねぇ。
皆さん、せっかくの一眼レフなのに、ほぼオート使用。
これなら、お利口なコンパクトデジカメのほうがずっと使えると思うわ。

 単焦点レンズにしたら、カメラがぐっと軽くなって・・・。うれしい。
長時間構えていても、ちょっと楽かも・・・。

 今日の写真は、コンパクトデジカメで撮影です。
でもね、なぜかコンデジのプレミアムオートのほうが一デジより上手にとれちゃったりして・・・。
困惑してます。

 今回は、マニアックなNikonも、入門フォローサービスが少ないCanonもやめて、女子カメラファンに一番人気のSonyにしました。
構図や、フォトスタイリングは、エキサイトの写真ブログを参考にさせていただいています。
参考にしているのは(こちら→) 今週のピックアップブロガーさんたち。バックナンバー読み漁ってます。

 みんな写真、素晴らしく綺麗!
老後のお楽しみができてハッピー!!

↓ 毎度ご訪問ありがとうございます。
 こちらから世界の駐妻のブログをご覧になれます。
ポチっと応援してください


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村
by jetwife | 2012-07-23 02:07 | 言いたい放題

今月の墨西哥文庫

 今月号の「日墨協会」の季刊誌、もうお手に取られたでしょうか?
    ミカサさんや、日系食材店やレストランで配布されている日系人向けの季刊誌です。

a0254243_5125065.jpg


 今月号は、墨西哥文庫の詳細について詳しいレポート(なんとA4で3ページも!)を日本語&スペイン語でいただきました。
今後は、毎月の図書館の新着図書、新着マンガや、イベント情報を掲載していきますので、ぜひ皆さま手にとってくださいね。
9月からはじまる図書館主催の「日曜日ブランチ文化講座」のご案内もございます。すでにこちらは受付中。お申込み続々・・・、お早めにお申し込みくださいませ!

 そして、以前このブログでもご紹介した(こちら→)、メキシコ日系移民1世の肖像の写真集に続いて、メキシコ移民2世の肖像という写真集が発刊されました。
 たくさん知ったお顔もあって、一人ひとりの顔に、メキシコでの人生が投影されている、いいお顔の写真集です。

a0254243_5121490.jpg


ただいま販売中ですが、2冊だけ図書館にも所蔵があるので(ただし、持出禁止の閲覧のみ)ぜひ、ご来館の折にご覧になってください。

 また、嬉しいことに2家族から、ティーンエイジャー向け雑誌、Myojo、duet、Wink up、Potato、プチセブンが実にどーんと60冊のバックナンバーのご寄贈がありました。

a0254243_2183387.jpg


a0254243_2185987.jpg もうひとつは、絵本と児童書が、2か所からやはり70冊のご寄贈をいただきました。
朱色は絵本、児童書は青色で分類配架しています。大人の書籍同様に無料でこれらは貸出しておりますので、ぜひ夏休みにお越しくださいませ。
絵本の選びのセンスが素敵です。
いい絵本を選んで子どもに与えたのが手に取るようにわかります。
林明子、渡辺茂雄、いわむらかずお・・・どの絵本作家も、わが家の子どもたちのお気にいりでした。

ニューデリーでご一緒した、同じ会社の駐妻の大先輩。
ご自身のお子様の帰国子女体験を綴った「サムライハット、ニューヨークを行く」の筆者で海外帰国子女教育のエキスパート、児童文学者の宮地敏子先生。
先生のご推薦本。海外での読み聞かせリスト(こちら→)を中心に集めたいと思います。
宮地先生は、お手本にしたくても、余りに偉大すぎて足元にも及びません。とてもチャーミングで素敵な奥様です。いつもこういう女性になりたいと、憧れていました。

a0254243_5423047.jpg


 そしていつものように、日産自動車さま、ヤマハ発動機さまからは、毎月雑誌のバックナンバーが届いております。企業様からのご寄贈も本当に嬉しですね。誠にありがとうございます。

 多くの人に、たくさんの本が循環してくれますように、ますます充実した図書館作りにしたいと思います。
ご来館お待ちしています。昨日も2階ラーメン屋(佳の家)さんは大盛況でございました。
利用者が増えないことには、どこからも予算がつかず、図書館の蔵書が増やせないという問題もございます。ご要望や、ご利用が増えれば、ますますの充実がはかれますので、ぜひご利用くださいませ。

 せっかくの日本の知的財産が、宝の持ち腐れにならないようにと願うばかりです。

?? 日本からご不要になった絵本の寄贈について ??

着払いで受け付けますのでご発送前に、絵本のタイトルをご連絡下さい。
日本国内の集荷先をお知らせいたします。
メール museodemanga●gmail.com 墨西哥文庫宛て
●を@に変えてご連絡下さい。

墨西哥文庫、メキシコマンガミュージアム ボランティア館長 YUKKE拝
絶賛!図書館宣伝中の本日のブログネタでした。

↓ 毎度ご訪問ありがとうございます。
 こちらから世界の駐妻のブログをご覧になれます。
ポチっと応援してください


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村
by jetwife | 2012-07-22 05:24 | メキシコを読む

ジューサーは2代目になりました

 私より、ずっ~~~と早く毎朝、起きる夫。
なんでさぁ、年取ると、長く寝られなくなるんだろうねぇ~。
お休みの日でも、5時ごろからゴソゴソ起きだしています。

 夫は、フルーツ天国のインド時代から、朝のおめざに「フレッシュジュース」を飲むことを習慣にしておりますが、日本ではもっぱらオイシックスのニンジンジュースで、「手間ヒマと、果物高い!」で朝のジュース生活ごまかしていたけど。日本は果物が高いし、使った後のジューサーを分解して洗うのがめんどくさいし、これを乾かす場所も必要で、置く場所、収納する場所に困る日本のキッチンには、絶対増やしたくないものだわ。

 メキシコに来てからまたや復活。
 昨年、ジューサーを購入して・・・。
「まぁ、メキシコにいる間だけ使えればいやぁ~。」と
安いモノを購入(こちら→)しましたが、1年弱で、パーツがあちこち壊れて、
3か所ほどを辛抱強く補修して使用してました。

 なんたって、使用頻度が半端じゃないからねぇ~。
実に毎日、”ジャー、ジャー、ジャー”の音で目が覚めるわたしよ。

a0254243_1155131.jpg


 しかたないので再び新調したジューサー。ほぼ365日の稼働です。
あと2年持てばいいかなぁって思って、コストコのバーゲンの30%OFFで。
最近、家電品の進化になかなかついて行けないので、ブランド品はスル―して、ごく普通のもの。
結局、この機械は、どのメーカーを選んでも、毎回全部分解して洗わないとならないわけですからね。
めんどくさがり屋さんには、どこのモノを選んでも同じでしょう。

 前夜に、フルーツをあれこれカットして、ニンジンや、トマトや、セロリなんかもあらって、大きなタッパーに入れて冷やしておきます。夫が、寝ぼけ眼で毎朝、ジャー、ジャー、ジャーするわけね。

 ビタミンCが十分摂れているせいか、風邪ひきは今のところないです。
メロン、マンゴ、オレンジ、リンゴに、パイナップル・・・。このあたりが定番フルーツ。
2代目ジューサーにも頑張ってもらいましょう!

 古い壊れたジューサーは、ムチャチャさんにあげました。パーツを直して使うそうです。
私もソカロの一角の通り全部がジューサー&ミキサー屋という家電品の修理街で、直したかったけど、
これが思うようには出来ないんだよねぇ~。
なかなかここまで行けない上、思うように修理の説明がつかず・・・。

 私がなかなか起きないと、卵料理は、彼が大好きな”茹で卵”になってしまうので、
「おーい!起きないなら、茹で卵でいいかぁ~?」と言われてしまうの。
あなたは坂東英二か?

のんびりブランチのつもりですが、それでもまだ朝8時。
お願いだから、お休みの日は、もっとゆっくり起きて頂戴。

↓ 毎度ご訪問ありがとうございます。
 こちらから世界の駐妻のブログをご覧になれます。
ポチっと応援してください


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村
by jetwife | 2012-07-21 00:52 | 暮らしの工夫


駐在5都市目 アラフィフマダム Mexico暮らし


by YUKKE

プロフィールを見る
画像一覧

いらっしゃ~い!

* リンクフリーです

*お知らせ*

2013年2月17日の記事
2013年2月20日の記事
2013年2月23日の記事

2013年3月7日の記事
2013年3月13日の記事
2013年3月14日の記事
2013年3月17日の記事
2013年3月22日の記事
2013年3月28日の記事
2014年3月15日の記事
Exciteの「かわいい」に
選ばれました。

2013年4月2日の記事
2013年7月3日の記事
Exciteの「旅とさんぽ」
に選ばれました。

2012年9月18日の記事
2012年10月2日の記事
Excite ニュース「コネタ」に
選ばれました。

2014年2月5日の記事
Exciteの「おいしい」に選ばれました。


トリップアドバイザー
メキシコTepoztlan
観光・ホテル口コミ情報



+ + + + +

 18回も世界中をお引越をしたら、お片づけコーチになってしまいました。お片づけに、お困りの方は、ご相談くださいませ。

Studio HAGA
お片づけコーチング
http://www.okataduke.net/

+ + + + +


free counters

カテゴリ

全体
THE お片づけコーチング
ちょこっとお仕事
ラテン文化
暮らしの工夫
メキシコの美味しい
メキシコの旅
メキシコシティー散策
サバイバルスペイン語
メキシコを読む
メキシコインテリアの素敵
メキシコボニータ
メキシコあれこれ
ふれあい街歩き
言いたい放題
一時帰国@japon
読んだ本
週刊コミーダコリーダ
ハンドメイド
過去ログはこちら
海外への旅
アラフィフのつぶやき
TOKYO
YATSUGATAKE
Discover JAPAN
Oebnto @ Japan
カメラ散策
愛妻弁当
未分類

最新の記事

メキシコ便利帳が発刊されました!
at 2016-12-26 14:42
長らくご愛顧いただきありがと..
at 2015-11-16 17:37
メキシコ生活情報の更新 ~ラ..
at 2015-11-06 14:05
2015年秋の愛妻弁当まとめ
at 2015-11-04 13:19
10月の八ヶ岳(3) ~コゲ..
at 2015-10-14 18:22
10月の八ヶ岳(2) ~ヤマ..
at 2015-10-11 17:48
10月の八ヶ岳(1) ~Wo..
at 2015-10-10 17:15

以前の記事

2016年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月

お気に入りブログ

YUKKESCRAP

外部リンク

ライフログ

タグ

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

50代
住まいとくらし

画像一覧