<   2013年 01月 ( 24 )   > この月の画像一覧

元気の源 毎朝のいっぱい

 このいっぱいのジュースのおかげでしょうか?

a0254243_2565449.jpg


メキシコに着てから、まる2年が経ちましたが、まったく風邪ひきません。
「何とかは、風邪ひかない」っていうけど、それくらいメキシコの風邪菌に鈍感なのかも。
良く寝て、ちゃんと食べて、疲れをためず、規則正しい生活リズムを壊さないからかもしれません。
お医者さんに行きたくないからねぇ。

 子どものころから病気&怪我の問屋と言われていた私なのに不思議です。
サプリメントも嫌いなので、まったく口にはしませんが、おまじないのように、この国に来てからは毎朝の日課になったフレッシュ・ジュース。

先に起きた夫が、その日の気分でガァーとジューサーで2杯分を作ります。
今日はグレープフルーツ、セロリ、青リンゴ、ニンジン。
安くて新鮮な果物天国に暮らしているおかげですが、夕食後には、フルーツをいただくなりました。
夫は作る人、私はジューサーを洗う人。
ジューサーを洗うのが嫌で作らなくなったという人は、作る人が別にいると、しかたなく洗いますよ。
だから続きますねぇ、嫌でも…。こんなところもアラフィフの夫婦二人三脚です。

未病を心がけています。
ジュースのおかげで、ビタミンの摂取だけは、自信があります。
そういう風に、自分に”おまじない”をかけてます。

 1月も今日でおしまい。
年初にたてた目標が一つも実行されないままに過ぎました。
2月はどうでしょうね?
 ここに暮らす間にしたいことは、まだ山積み。
ひとつづつ目標を踏破していきましょう!と決意新たな朝です。

毎度ご訪問ありがとうございます。
こんなランキングに参加しています。お1つぽちっと、時間があればぽちっとね!
↓ ↓ ↓ 励みになりますので、ぽちっとクリックして応援してくださいね

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へにほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

にほんブログ村
by jetwife | 2013-01-31 02:57 | メキシコの美味しい

1月の愛妻弁当まとめ

 新しいお弁当箱を買ったので、夫のお弁当つくりは、なんら頼まれなくても勝手に情熱的に燃えてしまう。
愛情あふるるパッション感じる今月のお弁当。
情熱のむけどころは、「昨夜の晩ごはんのリメイク弁当」。

 今月は、
「おっ?昨日の残り物じゃないなぁ~」と思わせる新鮮さだけど、
でも100%昨夜の残り物を使ったお弁当です。
このあたりに、長年連れ添った古女房の情熱、昨夜の惣菜を冷蔵庫で放置させないぞぉ!という知恵と工夫を、ぜひ感じていただきたい。今月はコストコへ行かなかったので、ほとんど鮭は登場してないの。

+ 自家製塩ダレ ネギ&ハラミ焼肉弁当 +
昨夜食べたアラチェラ(牛ハラミ)をちょい取り分け、朝のみそ汁の具のネギと一緒に炒めて
胡麻和えブロッコリー、シイタケの甘辛、おきまり卵焼き


a0254243_7363142.jpg


+ 海老だけで華やぐ弁当 +
昨夜は、和風おろしポン酢で食べたハンバーグをケチャップ&中濃ソースで煮てみました。海老があると華やぐねぇ


a0254243_7411852.jpg


+ ドライカレー弁当 +
前日の夕飯がドタキャンで、やる気をなくしてドライカレー。
たくさん作ってお弁当へいれて、あとは冷凍。
数日後にドライカレー、その数日後にドライカレー・スパゲッティ。
まだドライカレーは冷凍庫にあるのだ。


a0254243_7465933.jpg


+ 主役はどこ?赤ワイン味噌漬け豚肉弁当+
あまりに薄く切った豚肉なので、たくさん詰めても存在感がないわね。
ふろ吹き大根も一緒です。ご飯の隙間は、佃煮で埋め合わせ。
真上からのクウネル弁当風撮影ショット


a0254243_7513069.jpg


+ 定番 そぼろ弁当 +
昨日の晩は里芋のそぼろあんかけだったのだ。その残しておいたそぼろのが堂どう登場。
オーガニック卵をやめたから、黄色がちゃんと出たね。
朝の仕事は、炒り卵と枝豆茹でただけだなぁ。


a0254243_7545276.jpg


+ スープストック風カリフラワーのポタージュ+
Bimmyのロールパンでつくる昭和なウインナードックパン。ポロ葱とカリフラワーのポタージュ添えて。
この保温ジャー、いまいち保温性に優れず。
やっぱりスープストック専用の保温カップにしておけばよかったかも。


a0254243_7583163.jpg


+ ひれトンカツ弁当 +
きのうはヒレ肉で酢豚。その残りでトンカツ。
朝から揚げものは辛いわさぁ。茄子の味噌炒めは冷めても美味しいね。


a0254243_825767.jpg


+ 仲良し夫婦わっぱ 情熱と冷静のあいだに+
ちょいテレますけど、私もお仕事だからとおそろいのお弁当。
一緒に同じもの食べるんだぁという熱々夫婦ではございません。
冷めたらどうかなのリサーチを兼ねての定番おかず。
おそろいのお弁当包みもお箸も、巣だった子どもたちからの「おさがり」ならぬ、「おあがり」


a0254243_875985.jpg


+ 仲良し夫婦わっぱ その2+
カニカマ卵焼きは、なぜかリッチな気分になるわさぁ。たとえ主役がコロッケでも。
お隣への煙と臭いに気兼ねしながら、絶賛、朝からブリの照り焼きをかましちゃいました。


a0254243_8111977.jpg


+ 仲良し夫婦わっぱ その3+
共働きも3日目になるとお疲れ気味。
大きいドラムスティックの鶏肉を揚げただけで、力尽きて、あとはおにぎり。
日本で買ってきたワックスペーパー重宝しています。


a0254243_8142898.jpg


+ ごく普通弁当+
オムレツ用に炒めた玉ねぎとひき肉の冷凍素材に、朝チンしたジャガイモで急いで作ったコロッケいれて。
ソースをかけると味が混ざるので、茹でブロッコリーの根元にはマヨネーズをしいています。
こういう普通のおかずは、毎日でも飽きずにたべれるお弁当だと思うわ。


a0254243_8172517.jpg


 昔、仕事でご一緒した主婦向け雑誌のベテラン20年目の編集者さんが言いました。
「手ぬき家事とかいうけどさぁ、手がぬけるというのはプロになったか、熟練したかの時だけだよねぇ。
大工さんだって手を抜けるのは、ちゃんと家が建てられる仕事ができての事だからねぇ。
最初から手を抜いたら、それは欠陥工事だわさ。
新米主婦や、未熟な家事で手を抜いたらそれは欠陥家事だよ。」

 たしかに!
毎日のおさんどんは、熟練したら上手に手が抜けますね。
新米主婦さん、がんばれぇ~。

ほとんど便利な家事・キッチンツールに頼らずに、毎日のお弁当は小さな鍋と、小さなフライパンで作っています。

 夫は、残り物のリメイクと十分承知でしょうが、上手に手を抜き、あとは工夫と演出、情熱と愛情でひっくるめて、惣菜のリメイクを楽しみながら、今月もお弁当箱に詰め込んでいました。
 そして、お弁当の感想は何もいわないけど、梅干しの種だけころりの空っぽのお弁当箱が戻ってくると、毎日今日も元気で働いたねと、ホッとしています。

毎度のことながら、まさきちさんの、こちらのご本を参考にさせていただいています。

弁当の本-最強にして抱腹絶倒!究極の弁当攻略術-

よりのまさみ / アールズ出版



なぜだろう?
画像のアップにものすごく時間がかかっています。明日も写真が上がらなかったらやり直ししますね。

毎度ご訪問ありがとうございます。
こんなランキングに参加しています。お1つぽちっと、時間があればぽちっとね!
↓ ↓ ↓ 励みになりますので、ぽちっとクリックして応援してくださいね

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へにほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

にほんブログ村
by jetwife | 2013-01-30 08:33 | メキシコの美味しい

エイジングケアに燃える

 「しあわせになる本」とか、「お金がたまる本」とか、「きれいになる本」とかハウツー本を読むことは、ほとんどない私が、タイトルと、筆者の履歴をみて、買ってまで手にしたこの本。

一生ものの美肌をつくる 正しいエイジングケア事典

吉木 伸子 / 高橋書店



 大ベストセラーのシリーズ第一作の「素肌美人になれる 正しいスキンケア辞典」の続編。
いまさら、どうがんばっても素肌美人は目指せないので、”現状維持+今よりちょい良く”を目標に、じゅうぶん本腰を入れています。

 わたしは、かなり左脳タイプなので、感性で感じるよりは、理論で納得しないと動かない人なのね。
エイジングって盛んに言われても、理由も根拠もないと、美容部員さんに薦められて化粧品を買う事も、ネットの口コミに乗ることもほとんどないタイプのだ。

 表紙をめくって奥付の
「きれいな人には知恵がある」
というキャッチに、のせられた気がしなくもないが、シワやたるみは、保湿!化粧水と保湿パック命とおもっていた神話が見事に崩れ去った読了後です。

あぁ~、ちっとも今までやってきたことは、意味ないじゃん!
メキシコは乾燥がひどいから、化粧水と保湿パックって思ったけど、そんなんじゃ全然ダメじゃん!
コラーゲンって、食べても、飲んでも、塗っても増えないし、外部要因では回復しないんじゃん!

 そうなのだ。
いままで私は、衰えゆくお肌のことなんか、なーんにもわかっちゃいなかったよぉと、
目から、鱗が100枚くらい落ちるほどに、びっくりしたこの医学的な解説と、対処法。

ほーんと、きれいな人には知恵があるのね。
高いアンテナをめぐらして、ちゃーんと考えるべきね!ということが、論理的に理解出来ましたさぁ。

科学に基づいたエイジング。
コラーゲン回復のためには、高分子物質を肌に浸透させて、回復させてくれる電子穿孔理論。
 お肌ぷっくりのためのコラーゲンを生成させて、メラニンを抑えるには、ただの化粧水じゃだめなんだ。
ビタミンC誘導体をしっかり肌に浸透させなくてはいけないのだね。それがエイジングなんだってさぁ。

・・・で、門をたたいたのが、こちらのSPA。
わたしは結構チャレンジャーで、現地モノ試すの大好きです。
どこのリゾートホテルにとまっても、(たとえ一回きり)でも、そこのSPAへいってしまう。
そう、実はSPAが大好き!

a0254243_7135939.jpg


 さて、メキシコの美容界を侮ることなかれ。
こちらは、アメリカ製の自然化粧品販売サロンのSPAですが、毛穴のお掃除とピーリング、その後に電子パルスでこの話題の「ビタミンC誘導体」を浸透させてくれるんですってさぁ。日本の料金の1/3くらいかなぁ~。
VIVA! Mexican SPA
3クールに既にお申し込みしました。
夫には、「そういうことに、ペソを使うんすかぁ~?」って突っ込まれたので、ちゃんと自分のカードで払いましたさぁ~。専業主婦は辛いっす!

 世の奥様たち、特に専業主婦は、こういう美容経費っていうのは、いったいおいくらくらいまでOK?
自分にいかほど投資しているのか?とっても知りたいところです。

 久しぶりにコスメ系のサイトやら、@コスメを観ていたりしてましたさぁ。
そういえば、その昔、@コスメに連載を持っていたことがあったなぁ~。「インドの美」という連載。
あのころに、もうちょっと真剣に取り組むべきだったなぁと思いますが、まだちょっとSPA通いを頑張りたいと思います。

あぁ~、お気楽!
自分をこうも甘やかしながら、でも心の奥で、「こんなお気楽でいいんだろうか?」という声が聞こえなくもない。
心底、ぼんやりとか、のんびりとか、お気楽ができない、性格が辛いわ。

毎度ご訪問ありがとうございます。
こんなランキングに参加しています。お1つぽちっと、時間があれば2つぽちっと、3つは無理よね・・・。
↓ ↓ ↓ 励みになりますので、ぽちっとクリックして応援してくださいね

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へにほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

にほんブログ村
by jetwife | 2013-01-29 20:40 | 読んだ本

美術ワークショップ 不用素材品ご寄付のお願い

 墨西哥文庫の窓ガラスに張られている鳥獣戯画をモチーフにした金色の絵巻物の可愛いシール。
これを制作してくれたアーティストのなつみちゃんから、美術ワークショップへの素材提供・寄付のお願いの連絡をいただきました。

 パイサヘソシアル(ソーシャルランドスケープ)では、メキシコでの美術品、芸術品の保護や、子どもや高齢者向けのアート・ワークショップを開催してします。
団体の活動詳細は、HPのこちら→★をご参照ください。

 この造形活動のワークショップでは、ご家庭で不要になった素材を集めています。
日本の包装紙とか、お土産にいただくお菓子の箱、いらなくなったラッピング用紙やリボンなどなど。
目的もなくため込んでいる方、多いと思います。

 ぜひ、ワークショップに持ち込んで、再利用してもらいましょう。

a0254243_2405585.jpg


 その回収場所として、墨西哥文庫、メキシコマンガ図書館の一角に、こんな可愛い小箱が設置されました。
図書館にご来館の折にはぜひとも、ご不要になったアテリアルをご持参くださいね。

詳細は、こちらをどうぞ! こちら→★ なにげに私も写ってますが…。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
a0254243_242732.jpg



毎度ご訪問ありがとうございます。
こんなランキングに参加しています。お1つぽちっと、時間があればぽちっと。
↓ ↓ ↓ 励みになりますので、ぽちっとクリックして応援してくださいね

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へにほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

にほんブログ村
by jetwife | 2013-01-29 02:43 | メキシコあれこれ

アンチエイジングのメンテナンス時間

 あぁ~、辛いねぇ。
もう一月も終わろうとしているのに、今年初めに掲げた目標に何一つ取りかかっていない。
 来週こそは、一歩を踏み出さなければと思います。

 目標とは別に、今年から、ちゃんと取り組むぞぅ~と年初に思ったのが、「自分の体メンテナンス」
現状以上の回復は見込めませんが、現状維持には努めたい。

まずは、体重減少と衰えた脚を鍛えるべく、毎日1時間6キロのウォーキングをジムで実行中。
 わたしは、ダイエットに取り組むのは人生初なのですが、5キロは落とさないと血圧上昇に直結しますからかなり本気。ただいまの体重、第2子の臨月の体重ですから。

 そして、お肌と髪と爪の手入れ。
いままでの人生で、まともにしたことありませーん。
20代、30代、40代のころには、実感しなかったトラブルが多数発生。
お金と手間をかけると、やや修復して現状維持がまだ間に合うということにようやく気がつきました。
もうこのための時間とお金を惜しまないことにしました。
 でも肌も、髪も、爪も、お手入れにはほんと時間とお金がかかるんだという現実と、
「みんな世間の綺麗な人は、ちゃんとそうしていたんだね?」という事にも気がついたわけです。
化粧品やエステ代のお金は自分でだせる限度がありますが、わたしの場合こういうことに捻出する「時間」のほうが苦手です。
 それでも、朝晩の10分顔筋マッサージやら、ネイルサロンへ行く時間やら、ヘアトリートメントしながら足湯につかる時間やらを「あぁ~まどろっこしい」なぁと思わない努力が辛いんだわ。
・・・ダメ、ダメ。もっと自分にちゃんと向き合って自分メンテナンスしなくちゃ!と言い聞かせています。

 そして最後は、歯のお手入れ。
できれば死ぬまで自分の歯でモノを食べたい。
両親がすばらしい歯質で83歳で他界するまで見事に虫歯のない自分の歯だったので、それを財産として受け継いでいれば、私も何とかなると思う。
今日は、「白い歯」自慢の友人に聞いた歯科衛生士さんに、お家に来てもらって、歯のクリーニング&ホワイトニングをしました。この国の人も「白い歯」はとても気にしてます。真っ白な歯の彼女の紹介だから大丈夫だろと思う。このかた、UNAMの歯科衛生士の学生さんなんだけど、もう素晴らしく見事に美しい歯並びと、真っ白な歯でびっくりです。

 メキシコのドラックストアには、この手のデンタルケア商品が山ほどありますが、自分でメンテするには限界があってね。
今日は歯石と歯垢の徹底除去。
次回は、歯ぐきの重点マッサージで落ち込んだ歯ぐきを回復させ、徐々にホワイトニングにすすむ予定。
ホワイトニング効果があるので、これを使ってみてと歯磨粉とは別に、こんなペーストをいただきました。
歯の手入れも、一日にして成らずなのだねぇ。

a0254243_5574133.jpg


 あぁ~、体メンテナンスにこんなに「時間」がかかることに、かなり憂鬱になりますが、日本ほど物価が高いわけじゃないので、まだ助かったなぁと思う事にします。
・・・ということで、あしたはフェイシャル・エステです。
 サプリメントを飲んだり、マッサージに行ったりまでしないけど、最低限の自力回復メンテナンスは自分でして、どうしても足りないところだけを補いたい。今年の目標に取り掛かるまえにこんなことに、時間が奪われるのは正直不本意なのだけど。
 時間の捻出だけでも憂鬱なのに、夫に、「お気楽でいいねぇ~」といわれます。
こいうのも癪に障るのよ。

毎度ご訪問ありがとうございます。
こんなランキングに参加しています。お1つぽちっと、時間があれば2つぽちっと、3つは無理よね・・・。
↓ ↓ ↓ 励みになりますので、ぽちっとクリックして応援してくださいね

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へにほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

にほんブログ村

↓ ↓ ↓ ↓ こちらからはラテンアメリカ情報がご覧いただけます

ラテンアメリカ(海外生活・情報) ブログランキングへ
by jetwife | 2013-01-28 05:58 | 言いたい放題

あしながおばさん 幼きシングルマザーたち

 まるまる太ったメキシコの赤ちゃんの微笑。
a0254243_573265.jpg


 夫の会社(メキシコ現地法人)が支援する
「メキシコの児童虐待によるシングルマザーのシェルター」へ慰問に行ってきました。

a0254243_5103142.jpg


 まだまだ遊びたい、おしゃれもしたい盛りの14歳のグループ。みんなシングルマザーです。
a0254243_595823.jpg


CSR(企業の社会的責任 corporate social responsibility)の活動の一環です。
 会社は、年間を通じて施設の建物・設備を中心に支援していて、昨年は二段ベッドの設置、今年は屋根の全面修理を担っています。

a0254243_5111941.jpg


 広報担当の呼び掛けで、「施設の子どもたちの様子知り、理解と交流を深めましょう」ということで、社内のスタッフたちの任意参加のボランティア慰問です。
 昨年クリスマス前に子どもたちから届いたお礼状と、プレゼントのリクエスト。

a0254243_512166.jpg

スタッフは好きなカードを持ち帰り、リクエストに従ってプレゼントを準備して来ました。
これは自分の好きな金額でいいのですが、みんなかなり張り込んでいます!
 コンバースのスニーカー、iPod、おもちゃ、衣類・・・リクエストは様々。
たぶん、日本円で、4~5000円相当のプレゼントを、スタッフのみんながポケットマネーで準備してきました。

 メキシコの辛くて、せつない現実ですが、
モノがあふれ経済成長を急速に進めつつあるメキシコ。
その一方で貧富の格差はますます大きくなり、低所得者層を中心にラテンの第三世界では、貧困から発生するさまざまな問題から、望まずしてシングルマザーにならざるを得ない、10~15歳の少女たちが急増して大きな社会問題になっています。
 悲しいことに、家庭で、実父や義父、叔父などにレイプされた少女たちなのです。
家庭における虐待は、妊娠をきっかけに家出をしなければならず、家庭という生活の場を奪われ、赤ん坊を抱えて路頭にまよう子どもたち。体と心におった虐待のキズは余りにむごくて切ないのです。
 普通なら事件にもなる近親相姦のレイプによる妊娠。
早い時期に処置をと願うところですが、この国はカソリックであるために避妊や、中絶はタブーの国で女性の権利もまだまだ軽視されています。
愛のない妊娠の果てに、生まれてきた赤ん坊を愛情を持って育てることは、14~16歳の少女たちに背おわわされた十字架は余りに大きいのです。
 訪問したのは、サン・ラファエル地区にあるCasa de las Mercedesというシスター4人が設立し、多くの企業の支援をうけて運営されているメキシコシティの中心部にある施設です。

 この施設は、都市中心部にあることもあって、支援はかなり十分に行われており、物質的な衣食住には不足はありませんが、まだ遊びたい盛りのティーンエイジャー。
 この集団生活でどれだけ自立していけるか、愛情を受けて育っていないこともあり、メンタルのケアが一番の気がかりです。常時、40~50名が収容されていますが、母親たち30名ほどに対して、乳幼児は15名程度。多くが養子縁組でもらわれていくそうで、やはり母子での自立は理想であっても、現状は難しいのでしょう。

a0254243_5125688.jpg


 私たち夫婦がもらったお手紙には、「ブラウスとスラックス」と、「スニーカー25センチとメイキャップセット」のリクエストがあって、14歳らしいものを準備しました。

 会社のスタッフも大勢参加して、子どもたちにじかにプレゼントを渡し、話を聞いてやったり遊んでやったり。
男手がないこともあって、主人の周りには、小さなちびっ子がたくさん集まって「どうして目がそんなに小さいの?日本人は小さいの?」という質問やら、肩車や抱っこや、高い高いをねだる子どもたちでいっぱいに。

 私は、赤ちゃんたちをたくさんだっこさせてもらいました。
a0254243_5133377.jpg


小さなママたちは、赤ちゃんの世話も慣れたもので、互いにあやしあい、毛布を準備したり、おしめを手際良く変えたり、育児の仕方も上手です。
 幼児は自分で着替えたり、食事の時も、ひとりでこぼさず席についておとなしく食べていて、行儀がすこぶる良いのにも驚きです。
会社の若いスタッフたちも、自分の子どもを連れてきて、自然に交流しているのもすごい。

a0254243_5165058.jpg

なんだか、すごい愛があふれていて、ちょっと感動したりもしました。
会社のオフィスの4割くらいの人が自発的に参加していましたが、キリスト教精神もあるのでしょうが、富める者だけではなく、自分のお金と休日の時間をごく自然につかって支援(ボランティア)する姿勢は、どんどん個人主義になっていく日本人から思うと、ちょっと尊敬です。

 土曜日の朝の9:30現地集合、ざわざわっとやってきて、特に挨拶もなく、交流がはじまり、一緒にサンドイッチを食べて、おしゃべりして、子どもたちは最後にチアリーダーの掛け声のようなお礼のコールが自発的に発生しておしまい。
打ち合わせや、かたぐるしい返礼やイベントもなしです。
いいなぁ~、こういうラフな慰問のスタイルは・・・。

 メキシコをはじめラテンアメリカのストリートチルドレンを支援するNGOは、この施設以外にも、日本人がたくさん参加されているようです。

 過去のアジアの貧困のなかでの問題とは、また違った発展途上のメキシコが抱える問題に、はじめて直面した今回の慰問。
私にできることは本当に小さいことですが、ここに発信することで多くの人に知っていただけたらと思います。

勇気ある母親になりたい (お読みになりたい方は、墨西哥文庫にあります)

勇気ある母親になりたい―メキシコの幼きシングルマザーの闘い (JULA BOOKSブックレット)

工藤 律子 / JULA出版局



ストリートチルドレンを考える会(ラテンのカテゴリーからメキシコ支援へ) ホームページはこちら→★


毎度ご訪問ありがとうございます。
こんなランキングに参加しています。お1つぽちっと、時間があれば2つぽちっと、3つは無理よね・・・。
↓ ↓ ↓ 励みになりますので、ぽちっとクリックして応援してくださいね

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へにほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

にほんブログ村

↓ ↓ ↓ ↓ こちらからはラテンアメリカ情報がご覧いただけます

ラテンアメリカ(海外生活・情報) ブログランキングへ
by jetwife | 2013-01-26 20:21 | メキシコあれこれ

サクラさく

 日本は、またまたの大寒波の到来とのこと、どうぞ、皆さまご自愛くださいね。

メキシコシティもここ数日寒い日が続き、乾季にもかかわらず、一昨日、昨夜と良いお湿りで雨。
雨の恵みには、自然はすぐに反応するようで、早くも桜が咲きました。一足はやくもう、春の気配です。

これは、沖縄県人会の方が植えた紅色の琉球桜。

a0254243_10485988.jpg


そして、これは以前にもご紹介した日本とメキシコの友好親善で贈られた「陽光」という品種の桜。
見事に、本日のポカポカ陽気で満開です。

a0254243_1049335.jpg


 受験シーズンも到来。センター試験の結果、「サクラさく」を待つ受験生もたくさんいるのでしょうね。

 メキシコは常春と呼ばれる温暖な季節ですが、この時期から、つぎつぎと咲くメキシコのさまざまな花の花粉と大気汚染で、アレルギー性鼻炎のかたは、辛い季節が到来です。
桜の花は、メキシコでは、とても長く咲きます。
他の飛ぶ花粉の期間も長いようで、どうぞお大事なさってくださいね。

 かく言う、私も、この季節は、クシャミと鼻水に悩まされています。

毎度ご訪問ありがとうございます。
こんなランキングに参加しています。お1つぽちっと、時間があれば2つぽちっと、3つは無理よね・・・。
↓ ↓ ↓ 励みになりますので、ぽちっとクリックして応援してくださいね

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へにほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

にほんブログ村

↓ ↓ ↓ ↓ こちらからはラテンアメリカ情報がご覧いただけます

ラテンアメリカ(海外生活・情報) ブログランキングへ
by jetwife | 2013-01-26 10:51 | メキシコシティー散策

マードレ(お母さん)のお弁当

 パ、パソコンが、ここ数日重すぎて、どぉ~~~こいしょ!
というくらい、文字変換が遅い。

 iPadに慣れたせいか、まどろっこしくてたまりませんが、仕事の原稿は、PC頼みなので、デフラグすればいいのに我慢して、なだめなだめ書いています。そいうわけで、ブログの更新まで手が回らず・・・。

 図書ボランティアの館内整理は3日め。
毎日続投で働くのは、2年ぶりくらいでしょうか?
家内の家事を済ませて、身支度を整え、時間どおりに家を出て、夕方に戻り、夕飯の支度をすると、いつものネットサーフィンや、読書の時間がまったくありませんねぇ~。

 日本に戻ったら、わたしは、もう家事と仕事を両立できなかったりして・・・。
夫に、「もう駐在期間も折り返しを過ぎた事だから、日本へ帰ってから何をするのか?今のうちにスキルアップや、自己研さん、事業計画でもたてたら・・・?」といわれて、焦っています。
来月からは、ちょっとそんなことも視野に入れて、資格取得への勉強に力を入れてみようかと思います。
 でも若いころに、一日にいくつもこなせたことが、だんだん出来なくなってきている気がします。
夜更かしをしないで、規則正しい睡眠習慣だから仕方ないのだけどね。
8時間ちゃんと寝るには、時間のしわ寄せもきますものぉ。
 在外で、アラフィフが、健康を保つためには、きちんと食べて、ちゃんと睡眠をとることを大事にしたい。

 ここでの暮らしも3年目になると、現地生活の霧は晴れて、自分のやりたいことが見つかり、生活にもリズムができます。
ただ現地理解への興味はだいぶ薄らいできて、さらに深く知るように努めるかどうか、ここでの楽しみへのモチベーションをさらに上げるのは、なかなかしんどくもなってきますね。

 ボランティアもあと2日ですが、メキシコの女子大生さんたちの活躍で、どんどん整理が進み、ほぼ明日には配架整理は終わりそうです。
でも土曜日に参加予定の皆さま、まだお越しいただける方は、大歓迎です。
日本語のわかる日本人にお願いしたい日本語分類やリストとの照合のお仕事がまだございます。

 毎日、女子大生ボランティアたちと、ランチを一緒にいただきます。私は持参のお弁当を。
そうしたら、今日から彼女たちも、お弁当を持参。

a0254243_1071040.jpg


スナップ撮影させていただきました。お母さんが作ったお弁当だそうです。
なにげに普通で、こういうのを拝見するのはとっても新鮮です。

 フリフォーレス(インゲン豆の煮たもの)、サボテンの葉(ノパール)炒めと、チキンのほぐしたもの、そしてカップの底には、揚げたトルティージャのチップスが詰まっていました。美味しそうでしょ?
小さなこんな交流がとても楽しい私です。

さぁ、あと一日の図書整理。
がんばるぞぉ~

おっとぉ~!本日は連載エッセイの更新日でした。11時にオープンします。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

「別冊 どうする?40代からのファッション&生き方」

dosuru40.com


それじゃぁ、PCはしばらくデフラグいたしまーす。
明日にはサクサク起動してくれることを願っていまーす。

コメントにお返事ができず、ごめんなさい。サクサクしたら、
お返事しますので、もう少々お待ち下さいませ。
 
毎度ご訪問ありがとうございます。
こんなランキングに参加しています。お1つぽちっと、時間があれば2つぽちっと、3つは無理よね・・・。
↓ ↓ ↓ 励みになりますので、ぽちっとクリックして応援してくださいね

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へにほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

にほんブログ村

↓ ↓ ↓ ↓ こちらからはラテンアメリカ情報がご覧いただけます

ラテンアメリカ(海外生活・情報) ブログランキングへ
by jetwife | 2013-01-25 10:16 | メキシコの美味しい

若い人たちといっしょに働くのは楽しいね!

 本日から、墨西哥文庫、メキシコマンガ図書館は5日間の全館館内整理です。
貸出の少ない本を書庫に引き上げて、新たに寄贈された本を配架するための大規模整理をしています。

 図書館のボランティアさんは、最初日本人の奥様たちを中心に18名おりましたが、ただいまは3名だけ。
広報していますが、なかなか・・・集まりませんねぇ~。

a0254243_9352124.jpg ちょっと作業がこの人数では、大変なのですが、
Facebookの呼び掛けで、なんと今回はメキシコ人の学生さんがボランティアで参加してくれました。

 図書館のある日墨会館は日本人が暮らす地域からやや遠くて、利用者がなかなか増えません。
でも私の家からは、毎回タクシーで、ペリフェリコを南に15~20分で到着できるのでそれほど遠くはないんですが、みなさん遠いというイメージなのかなぁ~。
 図書館の認知度が広まったので、古本の寄贈本が続々と集まり、毎週配架できるもの、バザーへ回すものと整理をしていますが、余りに多くて、このところぜんぜん作業が追いつきません。

 今日、参加の女子大生さんは、お二人とも図書館学を専攻していて将来は司書か、博物館に勤務したいという方。日本語書籍や、マンガにも興味があったとかで、図書館でちょっとボランティアしたいなぁって思ってくださったそうです。いやぁ~、ボランティアのある事を、Facebookで見つけてくださって、本当にすごいわ!
 バスと地下鉄で2時間と、2時間半をかけて通ってきてくれました。
みんな遠い郊外に暮らしているのねぇ~。

 本に興味のある人たちだから、作業もサクサク進みます。
若い人と一緒のこういう作業は楽しいね。
 メキシコの公立図書館の分類や、大学図書館の所蔵本、OPACでの検索やオンライン検索と予約、貸出方法や、協力貸出のシステム、子ども向け図書館の運営や、メキシコの言語ナワトルや、オトミ語図書館の話とか・・・・、聞きたい事をたーくさん、あれこれ休憩時間に聞いてしまった私です。

 日本から今回私が買ってSALで送った本が、ちょうど今日届きました。
印刷物扱いのBooks OnlyというSALの発送方法。安くて、早いねぇ~。2週間です!
a0254243_9361814.jpg


世界の名作絵本と、ユニセフの子どもの写真集、そしてぜひ在外で読んでほしい、クレヨンハウスのベストセラー川端誠のこどものための落語絵本です。
1月27日から、新着の絵本は、貸出がはじまります。

 今回、サカテカス在住のEさまが、25,000円分もの収集した記念切手をご寄贈くださいました。
新規購入した絵本は、この切手を利用してSAL便で発送させていただきました。ありがたいことです。

 いつかメキシコシティで余剰になった書籍を、メキシコの各地の邦人がいるところへ贈れたらいいのになぁと思ったりしています。

 お時間が許す方は、ぜひ全館館内整理のご協力をお願いします。

墨西哥文庫 全館内整理ボランティア
1月22~26日 10:00-15:00
汚れてもいい服装で、ご参加ください。事前参加の連絡は不要です。
また、全館整理以外の定期ボランティアは、第一木曜日10:00-15:00です。

毎度ご訪問ありがとうございます。
こんなランキングに参加しています。お1つぽちっと、時間があれば2つぽちっと、3つは無理よね・・・。
↓ ↓ ↓ 励みになりますので、ぽちっとクリックして応援してくださいね

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へにほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

にほんブログ村

↓ ↓ ↓ ↓ こちらからはラテンアメリカ情報がご覧いただけます

ラテンアメリカ(海外生活・情報) ブログランキングへ
by jetwife | 2013-01-23 09:37 | メキシコあれこれ

自家製 鯵の干物大作戦

 アルジェリアの人質事件のニュースに、体が震えるほどに、悔しいです。
亡くなられた方を思うと、さぞかし無念で、無念であったろう。
いきなり戦争に巻き込まれるなんて。
ご家族の思いもどんな辛く悲しいだろうと、海外の暮らしの危険の中に身を置く一人として、痛恨の思いです。
 こういう事件があると、日本に残してきた家族から珍しくメールが来る。「お母さんたちも気をつけてね!」と。

 夫の仕事がら、エンジニアリング会社の方々のプラント現場でのご苦労を長年、目の当たりにして来た。
日本人がほとんどいない劣悪で生活環境の悪い地域、紛争地域で働く日本人とそれを支える奥様たちのご苦労は、本当にすごいと思っていた。
商社や、銀行、メーカーなどは生活環境が悪い地域に派遣されることはあっても、紛争地域で仕事をするケースはほとんどない。それを思うとまだまだ私なんぞは、恵まれた駐妻の部類のなのだろう。
 今日のニュースをみながら、あまりに辛すぎて、なんだかボーっとして午前中を過ごしていました。

 昨日、山本商店に素晴らしい鯵が入荷していて、4尾ほど買い求めてきました。
3枚におろし、水気を切って、塩をふり、ざるにのせて風通しのいいところで一昼夜陰干し。
窓の開かないマンションのわが家なので、軽く扇風機をあてながら干しあげました。

a0254243_813050.jpg


いい感じに、乾いて、りっぱなアジの干物が完成です。
メキシコは、今の季節、寒くて湿度も最低なほどに乾いているので、すぐに干し上がるよとは、聞いてはいたけど、こんなにすぐに干し上がるとは。

a0254243_8144342.jpg


左が、塩をした鯵、右が干し上がり。いい感じに身が締まっています。
明日の朝は、メキシコ産の鯵の干物、朝ご飯。

 この干物の作り方は、ムンバイ時代に、エンジニアリング会社の奥様に習ったものだ。

 彼女が、アジアの山奥のジャングルの現場にいたとき、ご主人の急病で、3人の幼児のうち2人をメイドさんにあずけ、乳飲み子だけを抱えて重病の夫と列車に乗って首都の病院へ移送。
そしてご主人の手術を終えて、1週間後、もう2人の子どもはだめかと思ったら、「ジャングルで2人がねぇ~ちゃんと生きてたの。」という、想像を絶する40年前のすごい武勇伝の話を聞いたことがある。電話もない時代のことですからねぇ。
すごい奥様だなぁって、海外での生活力のたくましさに、当時は、心から尊敬しておりました。
 他の苦労話も、もう涙なくしては聞けない話もたくさんだったのだけど・・・。

 今も途上国のプラント現場にいる他の友人は、ここ1月、夫以外の人と、日本語を話してないよぉと言っている。日本野菜の家庭菜園を作り、工夫して食材を調達しているようだ。ようやくつながるスカイプで、たまーに連絡を取り合っているけど、ネット環境は、決して良いとは言えない。

世界の産業と発展を担っているのは、現場で働く男性だけじゃないのだよねぇ。
本当にたくましい奥様達の支えが今もあるのだよ。

 鯵の干物を作ったくらいで、海外生活に長けているなんてまったく思わないけど、
 海外では自分の身は、自分で守るしかないのよね。会社も政府もあてにはならない。
せめて充分に注意を怠らず、事件に巻き込まれたりして、皆さまにご迷惑をかけないようにと万全に心がけるだけだ。

 紛争地域へ仕事をしにいくと夫が言ったら、私はどう返事をするだろうか?
亡くなった方たちの妻たちの思いを思うと、本当に泣けてくる。亡くなった方々のご冥福をこころよりお祈りします。

毎度ご訪問ありがとうございます。
こんなランキングに参加しています。お1つぽちっと、時間があれば2つぽちっと、3つは無理よね・・・。
↓ ↓ ↓ 励みになりますので、ぽちっとクリックして応援してくださいね

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へにほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

にほんブログ村

↓ ↓ ↓ ↓ こちらからはラテンアメリカ情報がご覧いただけます

ラテンアメリカ(海外生活・情報) ブログランキングへ
by jetwife | 2013-01-22 08:28 | 暮らしの工夫


駐在5都市目 アラフィフマダム Mexico暮らし


by YUKKE

プロフィールを見る
画像一覧

いらっしゃ~い!

* リンクフリーです

*お知らせ*

2013年2月17日の記事
2013年2月20日の記事
2013年2月23日の記事

2013年3月7日の記事
2013年3月13日の記事
2013年3月14日の記事
2013年3月17日の記事
2013年3月22日の記事
2013年3月28日の記事
2014年3月15日の記事
Exciteの「かわいい」に
選ばれました。

2013年4月2日の記事
2013年7月3日の記事
Exciteの「旅とさんぽ」
に選ばれました。

2012年9月18日の記事
2012年10月2日の記事
Excite ニュース「コネタ」に
選ばれました。

2014年2月5日の記事
Exciteの「おいしい」に選ばれました。


トリップアドバイザー
メキシコTepoztlan
観光・ホテル口コミ情報



+ + + + +

 18回も世界中をお引越をしたら、お片づけコーチになってしまいました。お片づけに、お困りの方は、ご相談くださいませ。

Studio HAGA
お片づけコーチング
http://www.okataduke.net/

+ + + + +


free counters

カテゴリ

全体
THE お片づけコーチング
ちょこっとお仕事
ラテン文化
暮らしの工夫
メキシコの美味しい
メキシコの旅
メキシコシティー散策
サバイバルスペイン語
メキシコを読む
メキシコインテリアの素敵
メキシコボニータ
メキシコあれこれ
ふれあい街歩き
言いたい放題
一時帰国@japon
読んだ本
週刊コミーダコリーダ
ハンドメイド
過去ログはこちら
海外への旅
アラフィフのつぶやき
TOKYO
YATSUGATAKE
Discover JAPAN
Oebnto @ Japan
カメラ散策
愛妻弁当
未分類

最新の記事

メキシコ便利帳が発刊されました!
at 2016-12-26 14:42
長らくご愛顧いただきありがと..
at 2015-11-16 17:37
メキシコ生活情報の更新 ~ラ..
at 2015-11-06 14:05
2015年秋の愛妻弁当まとめ
at 2015-11-04 13:19
10月の八ヶ岳(3) ~コゲ..
at 2015-10-14 18:22
10月の八ヶ岳(2) ~ヤマ..
at 2015-10-11 17:48
10月の八ヶ岳(1) ~Wo..
at 2015-10-10 17:15

以前の記事

2016年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月

お気に入りブログ

YUKKESCRAP

外部リンク

ライフログ

タグ

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

50代
住まいとくらし

画像一覧