<   2014年 04月 ( 27 )   > この月の画像一覧

4月の愛妻弁当まとめ

 4月は多忙を極めていた夫。
「夕飯は要りませんがお弁当はいります。」とか、「夕食も弁当も要りません」とかが続いて、お気の毒。

 数回だけのお弁当になりました。
前夜に、お弁当だけのためにおかずを作る日が多かったので、お弁当用おかずの連発です。

 隙間を埋めるために、いつもきんぴらごぼう、ヒジキ煮、錦糸卵、鶏そぼろ、松風焼き、肉団子、ハンバーグ、しゅうまいや餃子、揚げていないコロッケなどを冷凍庫に準備しています。
 それが、わたしのおひとりさまの晩ごはんになることもしばしばなんだけどね。

a0254243_204348.jpg


a0254243_201414.jpg

昨夜はお弁当要らないっていったのに、朝になってやっぱり要るって言われた時のお弁当。

a0254243_221155.jpg

まだ、メキシコで牛丼屋さんへいってないの。チーズ巻きをいれたら合わないって!でもメキシコの牛丼屋さんはチーズ入りあるらしいよ?

a0254243_235297.jpg


a0254243_243289.jpg


a0254243_251897.jpg


a0254243_26019.jpg


a0254243_26506.jpg


a0254243_273948.jpg

わたしのお一人様弁当。

「虫食いの白菜は困りものね!」と先日あった奥さま達から…。虫つき穴あき野菜は良しとします。
メキシコの農薬使用状況はさっぱりわかりません。腐らないものは怖いなと思います。
 自分の五感で、見極めて、塩分、脂肪分、糖分くらいだけを気をつけて、お弁当こしらえています。

毎度ご訪問ありがとうございます。ご飯ネタの時は、こんなランキングに参加しています。

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村
by jetwife | 2014-04-30 01:52 | 愛妻弁当

お招き献立 演出力で和食!

 アメリカの大統領は日本料理のおもてなしに、大満足の様子でお帰りになりましたね。
ご希望のあった店らしいけど、予約が取れないすばらしくお高いお寿司やさん!庶民にはねぇ~。
日本の血税ですが、これも「お・も・て・な・し」の一環なんだろうなぁ~

 メキシコで、庶民の心つくし。プロの料理人じゃないけど、日本食を楽しんでいただける演出(盛り付け)です。

 前日からちょっと準備を進めてつくる「春のお招きメニュー」です。
和食のお料理は、前日に作りおきができるから助かります。
a0254243_139931.jpg


 今回も、どーんと出して取り分けではなく、ひと品づつサーブしています。
a0254243_141325.jpg

ホステスが、どのタイミングで席をはずして、温かいものを出せるかがポイントかな?
a0254243_143736.jpg

ちょっとアボカドはオーブンで焦がしすぎちゃいました。

a0254243_1465564.jpg


a0254243_1474147.jpg


 お帰りになるときに、お客様が「食べっぱなしで、お皿洗うの大丈夫ですか?」と聞かれます。
これもお片づけコーチングならではの、合理的な食器洗いの技があるので、私は毎回後始末も楽々で終わらせています。(食器洗浄機は使いません)

a0254243_1485151.jpg


 そして、なるべくお気に召した献立のあまった料理は、お好きな方にテイクアウトしてもらっています。

大人気の「パーティーまでの段取りおもてなし講座」というのをStudio HAGAでご提供していますが、これは年末恒例。
5月、6月は、合理的なキッチン収納、クローゼット収納、そして誰もがお困りの写真整理の講座など、5月、6吉祥寺ワミューズで連続の講座があります。
スケジュールは(こちら→★)からご確認ください。
まだちょっとお席があります。お早めにどうぞ!
お申し込み、お問い合わせはこちら→★から

今回の献立 
・前菜 (カマンベールチーズ、ガルバンゾの甘煮、ローズサーモン、松風焼き)
・前菜 (アボカドのカニグラタン)
・焼きもの (八幡巻き、鰆の柚庵焼き)
・蒸しもの (茄子の揚げ蒸し)
・揚げもの (春野菜のてんぷら、山椒塩で)
・ご飯 (さつま芋ご飯、香のもの、おすまし)

毎度ご訪問ありがとうございます。ご飯ネタの時は、こんなランキングに参加しています。

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村
by jetwife | 2014-04-29 02:44 | メキシコの美味しい

差し入れドーン&お片づけコーチング

 久しぶりに、お片づけコーチング@メキシコです。
ワーキングビザがありませんので、メキシコでご依頼を受けた時は、「ケーススタディー」として対応させていただいています。
 これは本業「ちょこキャリ日記」のブログネタですが、こちらで紹介しちゃいましょう。

 メキシコ人のお宅訪問を兼ねてなので、毎回わくわく。
世界の暮らしを垣間見させていただいています。

 今回は、日系人のお宅。大学生の男子3名+ご夫妻のお宅なので、どーんと差し入れ持って!
a0254243_2383193.jpg

 お片づけの作業すると、アドレナリンが大量発生してどのクライアントも酔ったように、「気持悪くなる」というケースが多いのです。ジャッジや、整理の改革をいっきにすると「船酔い状態」になる人が多いんですよ。
いつも使わない脳細胞を使い、迷いに決断をつけて行くからなのでしょうね。

 せっかくのゲストルームに使える部屋が、新築入居当時から、迷宮化してしまって、12年間も「とりあえず置いておこうの部屋」になっていた場所。
これをゲストルーム&パティオ(BBQスペース)になるようにBefor&Afte。
 ケーススタディーと言っても、住まいの個人スペースは、個人情報の一部なので医者やコンサルティング業と同じく、詳細や画像は公開できませんが、自分が現場に入ってスキルや感を鈍らせず、久しぶりの仕事は実に楽しかったのでした。

 メキシコ人のお宅はとにかく広い。
加えて米国も近い事もあって、メキシコもマイカーで週末の大量買いがライフスタイルの主流。
日用品や、食料在庫の管理にも手を焼くのです。
 加えて、パーティーや来客が頻繁なので、そのための暮らしのしつらえというのも必要。
日本は都心ではあまり見られないケースも、日本の地方都市には同じようなケースがあるなぁと感じています。
とても有意義なケーススタディーを経験させていただきました。
 カーテンや、家具の設置、インテリアアドバイスがおわったら、素晴らしく快適なゲストルーム&パティオに生まれ変わると思います。

毎度ご訪問ありがとうございます。ご飯ネタの時は、こんなランキングに参加しています。

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村
by jetwife | 2014-04-28 02:23 | メキシコの美味しい

合理的なキッチン収納ができれば、とても簡単なの!

 お付き合いで夜の外食が続いたり、週刊コミーダ・コリーダで積極的に外食していたら、見事に太りました。
だから、ここ数日、軽めの食事をしています。一週間ほど続けると難なく3キロくらいは落とせるのです。
毎日の食事って、本当に怖いなぁ、大事だなぁと思います。できれば外食したいくない!
a0254243_143648.jpg


 今の駐在には、自宅接待やお持ちよりパーティーというヒエラルキーは消滅したのだと思います。
総合職で駐在する女性も増えている時代。なにも帯同される配偶者にまで社内接待や、懇親のための手料理を強いることはないでしょうしね。
a0254243_1112946.jpg


 ここ(駐在コミュニティ)では年齢的に、最年長の私ですから、知人や友人を自宅に招くときは、「持ち寄りで・・・」とは、言わないを心がけています。
a0254243_112039.jpg

同年代の料理が好きならいざ知らず、作って持参してもらうのというのは、私が言うにはあまりにも強制力がありすぎるからね。(こういうの年長者から言われたら、断れないでしょ?姑さんとて、きっと同じ気持ちだろうと思いまする。)
 知り合いには、お持ちよりなら参加しませんという“きっぱりの人”もいますしね。
PTAのママ友や、同年代とポットラックが気軽にできた若いころが懐かしい。
でもそう言う役回りになったんだと妙に納得もしています。
誰かをお呼びしてご飯を食べていただくのは、私も楽しいし、なんたってやりがいや生きがいを感じちゃうよ。「ごちそうさまを聞きたくて」っていった料理研究家の気持がよくわかります。

a0254243_1132434.jpg


 お片づけコーチングの仕事では、家のしつらえに加えて、来訪者のおもてなしや、パーティーまでの段取りのコーチングもしています。もちろんキッチンの合理的収納のアドバイスがあって、それの延長ということで。

 先日NHKのあさイチに、同僚の整理収納アドバイザーが、被災地の仮設住宅での整理収納のアドバイスをしていました。もう長い事ボランティアでサポート支援しているみんなの姿にじーんと感動して拝見していましたが、仮設住宅の極小キッチンといわれるスペースが都心のアパートやマンションとさほど変わらず、生活力や、収納術で簡単に解決できるのになぁ~、私も手伝いたい!とため息でした。

 なんでも一から手作りというこだわりは必要ないけれど、着実に日本人の暮らし生活力は落ちている。
そして、当たり前の食生活や家のしつらえ、衣類の洗濯と手入れという一連の生活のためのライフネットの作業を忍耐強く長年続けることが難しくなってきましたね。年齢的に私も続くと堪えるなぁって時がある。

 自宅にお招きする時は、日常のご飯の支度のちょっと延長という食事の準備を心がけています。
2時間以内に準備できるお食事メニュー。小さなお集まりのときの献立。
 アペタイザーを3種くらい、スープ、前菜、メインディッシュ、デザート。
a0254243_1141080.jpg

今回も2時間でできるささっと料理とセッティング。
 どーんと、一度にお料理を出しして取り分けてもらうよりも、ひと品づつサーブする方がお客さまの満足度が高くなりますね。

 東京で、お料理上手なStudio HAGAの講師による「合理的なキッチン収納」講座があります。
(わたしもオブザーブ参加予定)
5月27日(火曜日) 10:00-12:00
会場は、吉祥寺第一ホテルワミューズにて
詳細(こちら→★)とお申し込み・問い合わせは(こちら→★)からどうぞ!

この日の献立<2時間で作るおもてなしクッキング>
・アペタイザー (ロメリートのタヒーニ・アーモンド和えトマト添え、プロシュート・チーズ&手作りいちじくジャム、カナディアンベーグルのカニディップ)
・スープ (マッシュルームのポタージュ)
・前菜 (サーモンとほうれん草のキッシュ 画像なし)
・メインディッシュ (ドラムステーキ グリンピースライス、ビーツサラダ、ルッコラ添え)
・デザート (ロールケーキフルーツ添え、バニラアイスクリームのフランボワーズ&テキーラソースかけ)
市販品や、手土産デザートを組み合わせています。

毎度ご訪問ありがとうございます。ご飯ネタの時は、こんなランキングに参加しています。

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村
by jetwife | 2014-04-26 01:26 | メキシコの美味しい

ガルシア マルケス追悼読書 百年の孤独

 セマナサンタの休暇中に、ガルシア・マルケスの訃報を知りました。
メキシコ赴任が決まった時に真っ先に古本屋で買い求めた「百年の孤独 (Obra de Garc〓a M〓rquez (1967))」。
長年、埃をかぶって“積ん読状態”でしたが、時間があるときにと、ようやく重い腰をあげて読みはじめました。

a0254243_016118.jpg


 長い事読了できずに2度、放りだしてしまったので、実は3回目の挑戦です。
今回も、時間があるから向き合えるけど、まったくの難解。
わたしはこういう前衛的なものがとても苦手ですが、ノーベル文学賞受賞作品で、ラテンアメリカ、欧米では絶賛された一冊。
多くの知識人が絶賛しているけど、解らないものは、解らないわね。

 あの松岡正剛氏さえもが、「千夜千冊」で、この摩訶不思議なとっつきにくい本を読み説く苦労を語っているし、家系図作成していらっしゃったからねぇ。(・・・と、自分の解らなさを納得させています。)
大江健三郎や寺山修二にも大きな影響を与えたといわれるマルケス。
家系図や登場人物の関係図を書きながら読んだ本は、インド時代のラーマ・ヤーナや、マーハバーラタ以来。中南米のスペイン語圏の人たちには、絶賛されているとしたら、私にはラテン文学の感性は、皆無な気がします。

 ガルシア・マルケスはコロンビア人ですが、晩年はずっとメキシコシティに暮らし、なんと先日はメキシコの国葬が行われたほどの超著名人の英雄。国葬に値する作家ということですからねぇ。
 ようやく読み終えたけど、他の気になる作品「コレラの時代の愛 [DVD]」は、映画で観ることにしましたよ。

実はまだ、手元に買い置いているラテン文学はあと2冊ある。
a0254243_0184669.jpg

オクタビオ・パスの「孤独の迷宮―メキシコの文化と歴史 (叢書・ウニベルシタス)」と、別冊登場人物&歴史年表付きのカルロス・フエンテスの「澄みわたる大地 (セルバンテス賞コレクション)」。メキシコに暮らす間に読了できるかなぁ。

 多くのラテン文学は、実に難しくて難解。
超常現象や、迷信、何代にも渡る家族のつながり、信じられない習慣(土を食べちゃうとか…)などがあって、当地に暮らしてもイメージできない描写が多すぎて困惑の極みです。
どうにか読み終えたのは、「精霊たちの家」(イザベル・アジェンテ)、「赤い薔薇ソースの伝説」(ラウラ・エスキヴェル)くらいなものです。

 メキシコ人と文学についてや、ブックトークをするような機会はまったくないけど、文学の底知れぬ深さに感嘆とため息ばかりなのです。
 本読みは大好きなのだけど、メキシコでラテン文学散歩はとても無理だと思うわたしです。




毎度ご訪問ありがとうございます。
こんなランキングに参加しています。お時間があれば、ぽちっとお願いね!

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村
by jetwife | 2014-04-25 23:45 | メキシコを読む

青しそを盛大に収穫中

 3月に撒いた青しそが盛大にすくすく育っています。
平均気温が25度を超えると生育が早くなってくる青しそ。
惜しみなく、毎日食卓に乗せられて嬉しい!

 でもこういう時に限って、夫のご飯の支度の必要がなくなっちゃうの。
お弁当も作らないので、このところずっと日々の生産性のある仕事は限りなくゼロ。
a0254243_23203068.jpg

 チクチクの会があるので、わたし弁当。
青しそたっぷり入れた鮭むすび。
どんどん、食べちゃおう。
a0254243_23212887.jpg

日本も今頃はガーデニング日和なのでしょうね。
そろそろ青紫蘇の親せき、バジルが芽吹いている頃でしょうか?

毎度ご訪問ありがとうございます。ご飯ネタの時は、こんなランキングに参加しています。

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村
by jetwife | 2014-04-24 23:22 | メキシコの美味しい

Mayaの痛いの痛いのどんで行け人形

 リフレッシュ休暇のカリブ海バカンスから戻りました。

a0254243_1341285.jpg

シニア世代のリゾート休暇っていうのを満喫してきました。
もうじき定年だからね、海外のビーチリゾートでこうやってのんびりするのはもう人生で最後かなぁって思いながら…。こういうのフル(古)ムーンっていうんじゃないの?っていいながら。

a0254243_1351393.jpg

 隠れ家ヴィラ(18歳以下禁)だったので、ホテルの朝食で遭遇するカップルはほぼ同年代の熟年か、お忍びの関係に見受けられるカップルばかりでしたよぉ。

 毎日ビーチでぼぉ~と5日間。それに飽きたら遺跡見学して、2日間でゴルフをハーフづつしたくらい。
疲れることや、マリンスポーツも一切なしね。

 マヤ地方のホテルに泊まると、毎回こんな可愛いタオルワークが出迎えてくれます。
a0254243_1355376.jpg

カンクン、メリダあたりのユカタン半島のホテルに多いのよね。
ベッドを花びらでデコレーションしたりするのもあり、メキシコのホテルさすがにアモーレ(情熱)の国だけあって、とてもロマンチックです。

 宿泊したホテルで毎晩用意されていたMuñeca quitapenas(Worry Dolls)。
a0254243_1365840.jpg

マヤ文化圏(メキシコユカタン半島からチアパス、グアテマラにかけて)に伝わる伝承。
心配事があって眠れない夜は、枕に下にこの人形を置いて、心配事を人形に語り眠りにつけば、翌朝には人形がその心配事を連れ去ってくれるというもの。痛みにも効くといわれて、陣痛や、闘病中のお守りともされています。

 実はわたし、たくさん買い求めてあるのですが、幸いなことに、思い煩って眠れない夜はないし、
痛みで辛い晩もなく、使ったことがありません。

 お人形は、まさに「ひとがた」なのね。
Mayaの伝承の身代わり人形ですが、そばにいてくれるだけで、ちょっと心強かったりしてます。

 さぁ、もうしばらく頑張ってメキシコ生活送りましょうっと!

毎度ご訪問ありがとうございます。
こんなランキングに参加しています。お時間があれば、ぽちっとお願いね!

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村
by jetwife | 2014-04-23 01:37 | ラテン文化

海外子女教育振興財団の海外学校説明会・相談会@メキシコシティ

 ニューヨーク在住の友人から、メキシコシティでの広報をお願いしますというご依頼で下記、ご案内します。
メキシコにも早いところ邦人向けの現地生活情報掲示板やポータルサイトが開設されることを願います。
 私のブログで、情報発信のお役にたてば幸いです。

<海外子女教育振興財団の海外学校説明会・相談会>
2014年5月7日 10:00~ 受付9:30
会場 日本メキシコ学院日本コース
在校生以外の参加可能、入場無料

詳細のご案内は、こちらから→★

 受験はまだまだ先という方も、きっと海外子育て事情や、海外子女教育情報をいただけると思います。
お役にたてば幸いです。

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村
by jetwife | 2014-04-22 23:32 | メキシコあれこれ

カリブ海の休日 Riviera Maya

セマナサンタ(イースター)の休暇でカリブ海Riviera Mayaに来ています。
メキシコに暮らして一番の贅沢は、カリブ海に国内旅行で来れることね。今回で三回目です。
a0254243_1241878.jpg


いつもながらカリビアン・ブルーは本当にすごく美しい。
結婚生活の半分以上は海外暮らし、休暇でいろいろなビーチリゾートを回ったけれど、たぶん海の色はカリブがいちばん美しいと思います。
a0254243_1262928.jpg

何もしない贅沢な休暇、よく冷えたコロナビールにライムを絞って、ビーチでゴロゴロ。

a0254243_12171556.jpg

日差しが強くなったらヴィラのハンモックでお昼寝。
滞在型の18歳未満は入れない隠れ家ヴィラで5日間ほど過ごします。
乾燥の激しいメキシコシティから来たので、じっとりした湿気、海の潮風、夕方の土砂降りのスコールがたまらなく嬉しい!
シニアバカンスを楽しむ世界の熟年カップルばかりの大人リゾート、
ビキニのはみ肉なんて全く気にしないマダム達に混じって…。

いつも空気の悪い酸素が薄い高地に暮らしているから、海抜ゼロになるとこんなに昼寝もぐっすりできる。夜も一度も目覚めずに。
頭の奥まで濃い酸素が行きわたる気がします。
肺いっぱいにいい空気吸って、心身ともにリフレッシュ。
日頃の緊張をゆっくり解きほぐす心地よさ。
ちょっと贅沢な休日を楽しんでいます。

VICEROY Riviera Mayaにて、iPadから更新。

毎度ご訪問ありがとうございます。
こんなランキングに参加しています。お時間があれば、ぽちっとお願いね!

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村
by jetwife | 2014-04-19 12:21

ハカランダ ちりぬるを

 桜の散りゆくようすも、風情があっていいですね。
メキシコでは、春をこのハカランダ(Jacaranda=スペイン語ではJをHで発音するのでハカランダ)で知ります。

a0254243_052294.jpg


 桜のように葉が出る前に花が咲くので、街中が薄紫色になって美しい。
メキシコに限らず中米ではお馴染みの春の花。ベルのような花の形が愛らしい。

 明日からはじまる聖週間(セマナサンタ=イースター)を前に、「ちりぬるを」。
毎夕の夕立で色が濃くなり、散りゆく姿も地面に薄紫のじゅうたんを敷き詰めとても美しいのですが、ハラハラじゃなくて、ポトポトなの。

 昨夜の雨。
そして休暇で市内の車はだいぶ減ってはいるけど、上昇気流で今日もぼんやりのメキシコシティです。

わが家のマンションの40階からサンタフェ方面を望む。
a0254243_0541153.jpg


こちらはLomas de Chapltepecの高級住宅街。
a0254243_0544827.jpg

街路樹としても、庭木としてもメキシコシティに定着していますが、園芸家のある日本人が、DFにハカランダの街路樹を広めたことは、知る人ぞ知る。

 会う人みなが、ご挨拶に「セマナサンタはどちらへ?」と聞かれます、学校もお休みになって市内人口が急減。
わが家も明日から、久々のバケーションに行ってきま~す。

毎度ご訪問ありがとうございます。
こんなランキングに参加しています。お時間があれば、ぽちっとお願いね!

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村
by jetwife | 2014-04-17 00:58 | メキシコあれこれ


駐在5都市目 アラフィフマダム Mexico暮らし


by YUKKE

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

いらっしゃ~い!

* リンクフリーです

*お知らせ*

2013年2月17日の記事
2013年2月20日の記事
2013年2月23日の記事

2013年3月7日の記事
2013年3月13日の記事
2013年3月14日の記事
2013年3月17日の記事
2013年3月22日の記事
2013年3月28日の記事
2014年3月15日の記事
Exciteの「かわいい」に
選ばれました。

2013年4月2日の記事
2013年7月3日の記事
Exciteの「旅とさんぽ」
に選ばれました。

2012年9月18日の記事
2012年10月2日の記事
Excite ニュース「コネタ」に
選ばれました。

2014年2月5日の記事
Exciteの「おいしい」に選ばれました。


トリップアドバイザー
メキシコTepoztlan
観光・ホテル口コミ情報



+ + + + +

 18回も世界中をお引越をしたら、お片づけコーチになってしまいました。お片づけに、お困りの方は、ご相談くださいませ。

Studio HAGA
お片づけコーチング
http://www.okataduke.net/

+ + + + +


free counters

カテゴリ

全体
THE お片づけコーチング
ちょこっとお仕事
ラテン文化
暮らしの工夫
メキシコの美味しい
メキシコの旅
メキシコシティー散策
サバイバルスペイン語
メキシコを読む
メキシコインテリアの素敵
メキシコボニータ
メキシコあれこれ
ふれあい街歩き
言いたい放題
一時帰国@japon
読んだ本
週刊コミーダコリーダ
ハンドメイド
過去ログはこちら
海外への旅
アラフィフのつぶやき
TOKYO
YATSUGATAKE
Discover JAPAN
Oebnto @ Japan
カメラ散策
愛妻弁当
未分類

最新の記事

メキシコ便利帳が発刊されました!
at 2016-12-26 14:42
長らくご愛顧いただきありがと..
at 2015-11-16 17:37
メキシコ生活情報の更新 ~ラ..
at 2015-11-06 14:05
2015年秋の愛妻弁当まとめ
at 2015-11-04 13:19
10月の八ヶ岳(3) ~コゲ..
at 2015-10-14 18:22
10月の八ヶ岳(2) ~ヤマ..
at 2015-10-11 17:48
10月の八ヶ岳(1) ~Wo..
at 2015-10-10 17:15

以前の記事

2016年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月

お気に入りブログ

YUKKESCRAP

外部リンク

ライフログ

タグ

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧