ブログ仲間に逢いに行く どうする40スピンオフ企画 ~大阪~

 インド時代からのブログ友達ふぇんふぇんさんやら、40歳からの生き方を探るサイト「どうする40」を主宰するカリーナさん、そして「今日のこていれ」でファッション&メイクのアドバイスをしているMy own style の小島葉子さん、長文ブログのやさぐれ日記!じっくり読ませてくれるサヴァランさん、イラストレーターの慶子さん…。BIGブロガーのみなさんたち。

 メキシコから連載コラム「YUKKEの今日もラテンステップで♪」も書かせていただいていた「どうする40」のスピンオフ会が開催されて、大阪に出向いたついでにこちらのイベントにも参加してきました。
a0254243_1711273.jpg

 いやぁ~、このオフ会企画、リリース後、たった一日で満席になってしまったというファンの皆さんの熱さ!長年の読者さんや、ブロガーのカリーナ&葉子ファンが一堂に集まってのオフ会。葉子さんのちょっとこていれのお話も生で聴けちゃうとあってその熱気たるや!

 素敵な笑顔の葉子さん。
a0254243_173532.jpg


 参加者にも丁寧に一人づつに細かくアドバイスを!
a0254243_1733352.jpg

 ちょっとだけ裏方応援の参加のつもりがすっかり私も楽しみ、とってもためになるお話も拝聴してきました。
ふうわりカールした髪が素敵なカリーナさん(ちょっと写真がぼけててごめなさい)
a0254243_172947.jpg


いやぁ~、たかがブログつながりですが、これが深い!長年の読者同士ということもあって、お話の切れ間がなくて、時間が来ても会場を後にしようとする人がいないんですからねぇ~。

 こちらは、ライターさんたちと裏方隊。
a0254243_17428.jpg

写真公開の許可をもらい損ねたんで一応モザイク入れています。
次回の開催が楽しみですが、歳を取ってからも新しいお友達は嬉しく楽しい。世界が広がります!

 各ブロガーさんたちのサイトに詳しく開催の様子があるので、ご覧になってねぇ~。
楽しいオフ会でございました。大阪最高!
これからも「どうする40」をよろしくね!

どうする40 スピンオフ企画報告→★(カリーナさん)
My own style 小島葉子さん→★
着物でスピンオフ企画に行こう 由美子さん→★

小島葉子さんのMy own style の公式ホームページができました。 >>こちら



毎度ご訪問ありがとうございます。
こんなランキングに参加しています。お時間があれば、ぽちっとお願いね!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ
にほんブログ村
# by jetwife | 2015-08-04 17:05 | アラフィフのつぶやき

お弁当仲間に逢いに行く 〜大阪〜

インターネットのおかげで、このブログを通じて繋がったご縁は、メキシコ国内にとどまらず、日本全国、世界中にたくさんのお知り合いができました。
メキシコから投稿したり、繋がったご縁で、帰国後もたくさんの新しい出会いやご縁をいただいています。

今日はメキシコから純ジャパ愛妻弁当を投稿していたSNSの繋がりのお弁当仲間に逢いに大阪へやって来ました!
a0254243_171944100.jpg

いつもコメントをいただく皆さんに、リアルにお目にかかり、実際のお弁当作成の裏話や食へのそれぞれの熱い想いも伺ってなんと楽しいひと時だったことでしょう。

会場は貸し出しキッチン付きのcaféスペースいつもの弁当を通じての食のイベントを開催している会場です。

a0254243_17202171.jpg

みなさんお得意のお弁当の一品を持参。
ご自慢の美味しい一皿で大いに盛り上がります。

あぁ、どうして人はこういう美味しいものを前にすると初対面なのに話が弾み、すぐに打ち解けられるのでしょうか?
味付けのコツ、料理方法、見知らぬ食材への質問。
それだけでも楽しいのに、いつものお弁当のおかずにもお話が飛んで、「お仲間」ってこういう事なんだと愉しいことと言ったら、このうえありません。

あっという間のひと時でしたが、また次回を楽しみに。

Oh! Bento Labo大阪の皆様、今日はありがとうございました!
a0254243_17204569.jpg

みんなには、Oh!Bento Laboのご本人サインを頂戴しましたよぉ。



毎度ご訪問ありがとうございます。
こんなランキングに参加しています。お時間があれば、ぽちっとお願いね!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ
にほんブログ村
# by jetwife | 2015-08-01 17:21 | 愛妻弁当

ほうじ茶ゼリーの黒蜜がけ

 避暑に行きたい!
エアコンの中の生活にうんざりしてきました。
水分摂取に注意を払いすぎたら、夕方には水分代謝機能が落ちているせいか、足がパンパンになって浮腫んでしまいます。

 きちんと食べなくちゃって気張ったら、体重もしっかり増えていて、夏バテというよりも夏太りか?

 のど越しのいいものが欲しいけど、ついついアイスキャンディーや、冷たい飲み物にも手が伸びてしまって。
努めてジンジャーシロップやら、レモンやら暑気払いできそうな飲み物をちょっと温めていただいています。

 先月作ったプリンにかけた黒蜜。
ほうじ茶のゼリーにかけても美味しいですよと言われて、加賀献上棒茶というたいへん美味しいほうじ茶にアガーをいれて煮溶かし、小さな湯飲み茶わんに入れて冷やし固め、タイのセラドンの器に盛って、黒蜜と黒豆黄な粉をかけて食す。
a0254243_934542.jpg

 朝ごはんが喉を通らないような食欲のない朝のお目ざにはもってこいでした。

アガーは、植物性のゼラチンのような凝固剤。
寒天ほど固くなく、ゼラチンよりも「ぷるるん」した感じが良くて、ほうじ茶のゼリーにはぴったりでした。

たくさん水分が口からとれないよ、という高齢者にも良いかなと思うの。
お茶のゼリー、次回はジャスミンティーにライチシロップなんかどうかなぁって思うの。

 400ccのほうじ茶を沸騰させ、中火にしたらアガーを15グラム(大さじ1)をよく溶けるまで混ぜながら煮溶かし、湯飲み茶わんにいれて冷やし固めます。お好みで黒蜜かけて召し上がれ!








毎度ご訪問ありがとうございます。
こんなランキングに参加しています。お時間があれば、ぽちっとお願いね!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ
にほんブログ村
# by jetwife | 2015-07-31 09:03 | 暮らしの工夫

おとなの夏休み 農家体験2  ~美味しものを少し~

 農家の人って、朝早く畑や田んぼに出たら、日が高くなる9時ごろには戻ってお家で夕方まで過ごすんですって。
そうですよね?こんなに暑くちゃ涼のあるうちに仕事を終えるのが賢明ですもの。

 わたしは、のんびり日中は、好きな料理をして過ごしていました。
午前中に昼ご飯も、夕飯の下ごしらえもしてしまいます。
a0254243_8593046.jpg

 ランチ兼お夕飯。
畑のお野菜を無駄なく使う献立を…。竹かごのお弁当箱にアレンジしてみる。
a0254243_901275.jpg


一株だけこぼれ種で育った畑の赤紫蘇で、赤紫蘇ジュースを作りました。
(レシピは友人のブログを参考にっさせていただきました。)
a0254243_903081.jpg


竹林の向こうにはお稲荷さんのお社。本当に古い歴史あるお家なんですよね。
a0254243_905543.jpg


縁側の夕涼みの風景。
a0254243_915415.jpg

「あぁ、ニッポンの夏、〇〇の夏」っていうCMあったけど日本の夏の情景がそのままね。
a0254243_912394.jpg

 蝉の抜け殻、井戸水で冷やすスイカ、日よけの簾(すだれ)、日向の水の熱さや、木陰をわたる風の涼しさ、夕暮れのひぐらし、蚊取り線香…。
都会では味わえない夏の小さな風物に目をむけてみるといいもんですね。

昨日行った美容院のお兄さんとそんな話をしていたら、
「僕もお盆に父の田舎に帰ります。
そうだ!竹林の竹を切って流しそうめんしようかな?
イベントでもして年寄りと遊ばなくちゃ!
青竹の蕎麦ちょこ作ったりしてさぁ。」
…なんていう相談で盛り上がりました。

 昨日のブログを見た友人からは、今度一緒に行きたいという物好きさんとか、鍵コメさんからもとっても「楽しそうだ!」とコメントをもらいました。
そうなのよ、上げ膳、据え膳の夏の旅も楽しいけど、こんなちょっと昔の日本の夏をとりもどす「おとなの夏休み」も楽しいかなと思うのよ。



毎度ご訪問ありがとうございます。
こんなランキングに参加しています。お時間があれば、ぽちっとお願いね!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ
にほんブログ村
# by jetwife | 2015-07-30 09:03 | Discover JAPAN

おとなの夏休み 農家体験1 ~和風の庭と蹲(つくばい)~

 鎌倉時代から30代も続く豪農の家。
縁あって昨年から、住み主をなくした母屋の片づけ、内装リフォームの相談、和風インテリアのしつらえ、庭などの再生を手伝っています。
過去にも仕事で古民家や蔵の片づけはしたことがあるのだけど、今回は全くのプライベート。
持ち主からは、「好きにやっていいよ。」と言われ、いつもどおり新しいことへの好奇心を掻き立てられ、喜び勇んで古い道具や、蔵にある昔の農道具などにも心躍らせ時間を見つけては通っています。 

a0254243_94019.jpg

 
 夏の農家の仕事は日の出ともに…。
今回は、和風のガーデニング。やるとなったらトコトンのわたし。今回も「和の庭の本」を数冊読み漁りました。蹲(つくばい)を配置して和の庭を造るのが目的で2泊3日の泊まり込みです。
まだ朝明けきらない4時には起きて身支度して、日の高くなり始める8時ごろまでが夏の作業の時間。
朝日が昇ると一斉にアブラゼミが鳴き出すのを合図に仕事を終えます。
遅い朝食をたっぷり摂ったら、日中はゴロゴロしなくちゃねぇ。(熱中症対策です)

 枯れかかった松の木が、なんとか剪定のおかげで緑を吹き替えし、忘れられた灯篭とのコントラストを呼び覚ますためにもと、長年、土が入れられ放置されていた蹲(つくばい)を洗い、渾身の力を込めて運び入れました。

a0254243_9414929.jpg


 大風で被害を受けて、落ちて割れた立派な瓦を、、先日みたレストランの庭の風景を参考に敷き、蔵跡の草むらに打ち捨てられていた石臼(たぶん、蕎麦かお茶のための石臼)を飛び石にして。

参考にした酒蔵レストランの瓦の小道。
a0254243_9424022.jpg


 蹲のしつらえを調べては、ホームセンターで玉砂利を買い求めて埋めていきます。
a0254243_9431728.jpg


竹林から切り出した青竹。
竹をのこぎりで切るのも初めてですが、やれば何とかなるものねぇ。
大きなくぎ抜きを青竹の筒に落として、竹の節を抜きました。(さすがに農家だけあって工具や道具には、事欠かないの)
a0254243_947781.jpg


 ホースで近くまで水をひき、将来はテッセンかクレマチスを這わせようと青竹の生け垣を四ツ目で網んで立ててみました。棕櫚縄(しゅろなわ)の結びも初めての体験だけど、楽しかったよぉ。

はい、こちらが完成した蹲の庭。
a0254243_9441657.jpg


 嬉しいことに、翌朝には小さな訪問者が早速の水浴びに来てくれて…。
和むわぁ~。
a0254243_9453293.jpg


 今はインターネットで何でも調べられるので、蹲のデザイン、青竹の扱いかた、棕櫚縄の結び方や、場玉砂利のひき方、瓦の敷方…。何でもわかっちゃう。
初めてだったけどできちゃうものなのねぇ~。秋になったら和の植栽や、秋植えの球根も植えたいです。

この庭を見ながら縁側でスイカをかじるのを目標に、2日かかりの作業でした。

おとなの夏休みのなんちゃって農家体験は明日へつづく…。
 


毎度ご訪問ありがとうございます。
こんなランキングに参加しています。お時間があれば、ぽちっとお願いね!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ
にほんブログ村
# by jetwife | 2015-07-29 09:56 | Discover JAPAN

インタビュー取材をうけました ~海外駐在員妻のキャリアパス~

 「海外に暮らす駐在員の奥さ」まというと、とても優雅で聞こえがいいように思うでしょうが、現実は悶々をしている方もたくさんです。

 今までは、海外赴任で「駐在員の妻」となれば、夫の後方支援に回る専業主婦というイメージが多かったと思うけど、女性の生き方、働き方もどんどん多様化して、数年の海外生活であってもキャリアパスや、帰国後の再就職、また現地でも仕事をしたいと思う女性が増えてきました。
 私より年上の方たちは、「夫の会社の暗黙の規定」ということで、「海外赴任中は働けない。」と思っていた人も多いはず。
各社規定は違いうでしょうが、「働きたい」と思えば、海外駐在という状況にあってもたくさんの方法があり、キャリアブレイクの仕方もいろいろ、積極的に働こうといいう人が増えてきているのではないでしょうか?

 アジア・中国に暮らす海外駐在夫人のためのキャリアパスや、グローバルライフを応援するKurasi@チャイナさんから、私の働き方についてぜひ取材をと言われ、こんな私でもとお役たてたらと…。
海外暮らしの中で人生計画や、キャリアパスについては、若いころには何も考えていなかったのですが、そんな状況でも、自分が輝ける場はどこかにあるのではないかと、ある意味、これから海外へ行くみなさんへの参考になればとも。

 インタビュー記事は、こちら→★

 実は、こういう取材は、まえにもずいぶん頂いて、メキシコ赴任前には、「妻が再就職するとき―セカンド・チャンス社会へ
」という本にもまとめらておりました。
 その後、親を看取り、子どもの成人と自立後の様子も含め、その後のことが今回の取材インタビュー記事にございます。

 これから海外へ行く人の応援エールになればいいなぁと思います。
ぜひご覧になってくださいね!

 最後に、お忙しい中、丁寧に拙い私の話を聞いて、まとめてくださったKurasia@チャイナの中瀬様に心よりお礼申し上げます。

海外で働く・暮らす女性のグローバルライフ応援WEB→ Kurasia@チャイナ






毎度ご訪問ありがとうございます。
こんなランキングに参加しています。お時間があれば、ぽちっとお願いね!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ
にほんブログ村
# by jetwife | 2015-07-24 07:20 | ちょこっとお仕事

トラベルポーチ 巾着タイプ

 夫の海外出張で、また長期にわたっておひとり様の生活です。時間を持て余しているのだ。

a0254243_11544583.jpg


 久しぶりに帰宅した息子のスーツケースから転げでたのは、彼がプレイスクール(3歳の頃ね)に着替えをいれて持参していた巾着バック。
a0254243_11551316.jpg

「何これ、まだ持っていたの?」とびっくりしましたが、
「意外に使えるアイテムで、ずっと使ってたよ。」とのこと。
下着や、ソックスを入れていたらしい。でもさすがに底の方はほつれえてきていて、なんたって、ぞうさんのアップリケ付。
いい大人の男のスーツケースから空港の手荷物検でこんなものが登場したら、誰もが呆れちゃうわよね。恥ずかしくなかったのかな?

 でも、親友も先日、「あなたが作ってくれたダンガリーの巾着バック、実に使いよくて、今もヨガの教室の着替えを入れていくの…。」と。これもかれこれ20年くらいまえのもの。

私自身は、バンコクで買ったシルクサテンのシューバックや、ベトナム刺繍のランジェリーバックを使っているのに、周りの人は意外にも私の作ったトラベルポーチがいまだ現役だっとわ。
a0254243_11564664.jpg


 遠い昔から使っている道具を出して。(なんと竹の物差しは鯨尺)
シンプルに物を持たない暮らしを心がけているけど、数少ないモノには長い付き合いのモノもあるのよ。
とくに道具と呼ばれるものは。
a0254243_11573223.jpg


息子の古いアバクロのシャツをほどき、椅子の張替えに使ったIKEAのインテリアファブリックの残り布、無印良品でシーツを買うとまとめて縛ってある綿テープのようなリボンで、巾着タイプのトラベルポーチを縫いました。

 メキシコのビーズの残りをひもの端に通してみたりして…。
a0254243_11575730.jpg

手芸材料の始末。

 布と戯れ、ミシンをカタカタ踏むのは、大好きな時間。
おひとり様の時間は、小さな暮らしをつむぐことで埋めていく。大事にしていた手つくりのための時間。

 夏の旅のお伴に、また使ってもらえるかな。

後日談です。
なんと、NYの娘から、私もまだ使ってるよって!画像がおくられて来た。びっくり!
a0254243_8372978.jpg




毎度ご訪問ありがとうございます。
こんなランキングに参加しています。お時間があれば、ぽちっとお願いね!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ
にほんブログ村
# by jetwife | 2015-07-23 11:58 | ハンドメイド

7月の八ヶ岳

 20年目の山小屋はあちこち傷みも出始めてきたので、改修とちょっと増築を検討することになりました。
構想一年もかかったけど、今後、山小屋の冬季の利用はいかがかと、長年憧れていた薪ストーブはようよう断念して、コスパのいい改修をメインにすることにしました。

 台風も近づき、どうも7月の八ヶ岳はいつもパッとしないのです。
朝早く出かけても、すっかり夏の上昇気流で八ヶ岳は雲の中。
a0254243_16105469.jpg

晴天確率が軽井沢より高いとはいえ、それは冬季のことで、夏の八ヶ岳南麓は、緑濃くなり、すっかり夏の森。

a0254243_16122240.jpg

大好きなクルマミズキの黄緑の葉陰が優しいさわやかな風を運んでくれるのは夏の何よりものご馳走です。
a0254243_161245100.jpg

 葉陰は花をつける山野草もぐっと減って、森歩きはちょっと残念ですが、それでもトラノオやホタルブクロ、山葡萄の花が可愛いのよね。

a0254243_1613670.jpg


a0254243_16142156.jpg


a0254243_1613246.jpg


a0254243_16135245.jpg


 久しぶりにバードウォッチングも再開。
夏の鳥は忙しくて、なかなかレンズでとらえられないのだけど、赤ゲラ、メジロ、ゴジュウカラ、コゲラなんかを見つけました。
 子どもたちのお気に入りだったバードコールも引っ張り出して…。ねじを回すとキュルキュルと小鳥の冴えずりがして、たくさん野鳥が集まってきます。
葉っぱの多い夏の森にはこんな風にしないと野鳥の姿はなかなか見つけられないのよね。

 早くオープンデッキが完成してくれたらいいなぁ~。
一日中、小鳥の姿を追いながら、木陰で過ごすのが山の生活の楽しみです。



毎度ご訪問ありがとうございます。
こんなランキングに参加しています。お時間があれば、ぽちっとお願いね!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ
にほんブログ村
# by jetwife | 2015-07-17 06:16 | YATSUGATAKE

スパイシーマサラ弁当

 毎日のお弁当作りも盛夏を迎えて、衛生的に、おかずがいたまないようにとあれこれ腐心しながらも、食欲が落ちがちなこの季節なので、あれこれお菜の工夫をしています。

 久々にインドのマサラ味弁当。
ムンバイで有名なバタータワーダというスパイシーなコロッケを作りました。
a0254243_15472637.jpg

クミンシードと、マスダードシードをよく油で熱し、飴色玉ねぎを作ったら、ジャガイモを加え、数種類のマサラなスパイスを加え、水を足してじっくり煮込みます。ジャガイモを粗くつぶして、刻んだコリアンダーをたっぷりいれてコロッケにまとめます。

ムンバイでは、ココナッツとミントのチャツネでいただきましたが、ココナッツが手に入らないのでそのまま頂きます。あぁ、バタータワーダにはやっぱりココナッツミントチャツネが欲しいですねぇ。
a0254243_15475177.jpg

そして、もちろん翌日はお弁当に投入です。

 こちらは、水切りしたヨーグルトに、すりおろしたニンニク、ショウガ、マサラなスパイスを加え、鶏もも肉をつけこんで、オーブンでじっくり焼いたタンドリーチキンをいれたお弁当。
a0254243_15504493.jpg

 お弁当はもっと色々たくさん作っていますが、ぜんぶFacbookのOh!Bento Laboに投稿しているので、詳しくはそちらを見てね!(そのうちお弁当だけのインスタグラムはじめようかとおもっておりますが)

インド駐在中にであった楽しいムンバイのお弁当についてのコラムが更新されています。

Oh! Bento Labo 海外駐妻のおべんとうよもやま話は、こちらから→★

ぜひ、マサラなインド弁当についてご覧ください。



毎度ご訪問ありがとうございます。
こんなランキングに参加しています。お時間があれば、ぽちっとお願いね!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ
にほんブログ村
# by jetwife | 2015-07-16 15:52 | 愛妻弁当

シンプルきび砂糖プリンの日々

 お知り合いから沖縄のキビ砂糖をいただきました。オーガニックはとても貴重なんですって。
大事に味わいたいなと思い、プリンなんかをこしらえてみました。
子どもが小さかったときは、冷めるもの待ちきれずにふぅ~、ふぅ~言いながらいただく人気のおやつでしたけど。何年ぶりかしら?

 おやつの少ない途上国では、毎度のおやつで、住みこみのコックさんの得意料理のひとつでした。
自宅接待でデザートにお出しすると、意外にも男性のお客様にも人気でした。

 ちょっと億着して電子レンジのお任せメニューで「プリン」設定にしたら、見事にスが立ってしまって、わたしはいつでもアナログ対応のほうがいいわね。いまだにシリコンスチーマーでも美味しく野菜をゆでられたためしがないのです。今はIHクッキングヒーターなのだけどこれも苦手。早くガスに戻りたいです。
a0254243_14522239.jpg

 気を取り直して次は、オーブンの低温スチームで、ようやく上手に仕上がって…。
お買いものポイントカードでWeckを買いましたが、ポイントなければ買い求めなかったかな(苦笑)

 キビ砂糖が美味しいなら、黒糖でもと言われて、
今日は、八重山の黒糖をじっくりアクをひきながら黒蜜にしてみましたが、キビ砂糖プリンの優しい甘さと卵の美味しさがすっかり負けちゃって、これはちょっといただけないね。
a0254243_14582213.jpg

黒糖の黒蜜は、葛きりでいただきたいと思います。

 雨の日は、お家でこんな仕事が楽しいです。
さぁ、習ったばかりのPhotoshop エレメンツで、写真の整理をしましょうかと・・・。
ちょっとは写真が上達したかしらね?



毎度ご訪問ありがとうございます。
こんなランキングに参加しています。お時間があれば、ぽちっとお願いね!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ
にほんブログ村
# by jetwife | 2015-07-09 14:53 | 暮らしの工夫


駐在5都市目 アラフィフマダム Mexico暮らし


by YUKKE

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

いらっしゃ~い!

* リンクフリーです

*お知らせ*

2013年2月17日の記事
2013年2月20日の記事
2013年2月23日の記事

2013年3月7日の記事
2013年3月13日の記事
2013年3月14日の記事
2013年3月17日の記事
2013年3月22日の記事
2013年3月28日の記事
2014年3月15日の記事
Exciteの「かわいい」に
選ばれました。

2013年4月2日の記事
2013年7月3日の記事
Exciteの「旅とさんぽ」
に選ばれました。

2012年9月18日の記事
2012年10月2日の記事
Excite ニュース「コネタ」に
選ばれました。

2014年2月5日の記事
Exciteの「おいしい」に選ばれました。


トリップアドバイザー
メキシコTepoztlan
観光・ホテル口コミ情報



+ + + + +

 18回も世界中をお引越をしたら、お片づけコーチになってしまいました。お片づけに、お困りの方は、ご相談くださいませ。

Studio HAGA
お片づけコーチング
http://www.okataduke.net/

+ + + + +


free counters

カテゴリ

全体
THE お片づけコーチング
ちょこっとお仕事
ラテン文化
暮らしの工夫
メキシコの美味しい
メキシコの旅
メキシコシティー散策
サバイバルスペイン語
メキシコを読む
メキシコインテリアの素敵
メキシコボニータ
メキシコあれこれ
ふれあい街歩き
言いたい放題
一時帰国@japon
読んだ本
週刊コミーダコリーダ
ハンドメイド
過去ログはこちら
海外への旅
アラフィフのつぶやき
TOKYO
YATSUGATAKE
Discover JAPAN
Oebnto @ Japan
カメラ散策
愛妻弁当
未分類

最新の記事

メキシコ便利帳が発刊されました!
at 2016-12-26 14:42
長らくご愛顧いただきありがと..
at 2015-11-16 17:37
メキシコ生活情報の更新 ~ラ..
at 2015-11-06 14:05
2015年秋の愛妻弁当まとめ
at 2015-11-04 13:19
10月の八ヶ岳(3) ~コゲ..
at 2015-10-14 18:22
10月の八ヶ岳(2) ~ヤマ..
at 2015-10-11 17:48
10月の八ヶ岳(1) ~Wo..
at 2015-10-10 17:15

以前の記事

2016年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月

お気に入りブログ

YUKKESCRAP

外部リンク

ライフログ

タグ

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧