タグ:おもてなし ( 18 ) タグの人気記事

美人オーナーのメキシコフュージョン料理を食す

 送別会の嵐!みなさま、ありがとうございます。

「どこのレストランがいいの?」と聞かれたので、かねてから一度は行ってみたいと思っていたカリスマ美人オーナーのマーサ・オルティスがプロデュースするDulce Patriaへ。

 メキシコフュージョンで、「花」がテーマの懐石料理のようなお料理、ポランコのセレブマダムには大人気。
紹介してくれた友人には、「スペイン語のメニューがねぇ、スミレの小路とか、蝶の羽ばたきとかとにかく詩的なのよぉ。英語のできるスタッフもいるからお料理が解らなければよく聞いてみてね。」と言われました。
13:30からの昼食(メキシコではメインの食事)と夜しかないので、お子さま連れは無理な大人のレストランです。

a0254243_7341598.jpg


 スペイン語ではきっとわからないからと英語のメニューを頼みました。
a0254243_7345988.jpg

本日のスペシャルは、こんな別フレーム入りのメニューです。
お薦めをよく聞き、
「スープと、サラダはハーフサイズもできますよ、色々試したいでしょ?その後にメインコーはいかが?」という女性に優しい量を提供してくれて、このあたりのサービスは最高に気が効いていました。

 カクテルのお花のアレンジがすごいよといわれて、マンゴのフローズン・マルガリータ。
a0254243_7353983.jpg


 フルーツのサラダは、うふふ、芋虫付きです。このあたりのセンスがいかにもメキシコ。こんなことじゃ動じないのよぉ~。よく噛んでいただきました。
a0254243_7392152.jpg

そうよね「花」には虫がつきものですもの。チリモヤというメキシコのプラムの甘酸っぱいドレッシングで。

 もちろん、こういう「虫」の食材は「絶対無理!」の人は最初から省くようにお願いできますからご安心を。全部についてくるわけじゃありませんよぉ~。

 お友だちのシーザーサラダにはパンジーの花が。
a0254243_74019.jpg


セージ、バイオレット、バジルのモーレのパン。めちゃくちゃ美味しい!パンだけ買って帰りたい!!
a0254243_7405266.jpg


 お薦めのカラバサ(ズッキーニの花のスープ)、こういうのは、まさに懐石料理ね。
a0254243_7412690.jpg


 私はアボカドとココナッツミルクの冷製スープ、うふふ、今度はフライド・イナゴのトッピング!
リアルすぎるだろう!って大爆笑。
海老の唐揚げみたいな感じよ。これもメキシコならではの食材。
外国人が、生の魚の卵(イクラとか)のトッピングにビビる気持ちがちょっとわかる気がする。
a0254243_7495410.jpg


 メインディッシュは、コンテンポラリー・モレ。
ほろほろのリブアイのビーフシチューって感じですね。
a0254243_7425511.jpg


 さすがにどれもが美味しい!

 デザートはお腹いっぱいでいただけずに、チョコラテをお願いしたら、メキシコの伝統的なスイーツが一緒にサーブされてきました。可愛いねぇ。モリニージョで混ぜ過ぎたらごぼれてしもうた。
a0254243_7434081.jpg


 メキシコ料理の世界遺産登録の理由は、世界の食材の原産種が多い事と伝統的なマヤアステカのスパイス使いなどがあげられています。普通は、どちらかというと素材を楽しみながらのカジュアルな煮込み料理が多い。
そんな中で、メキシコの風土とメキシコキッチュな盛り付けはカラフルで、女性ならではの繊細な料理ばかりでした。
 メキシコに来てお時間があればぜひ、こんなおしゃれなコーディネートレストランでお食事なんかもいいかなと思います。
サービス、お味には大満足。
 ただし、夫にはいまひとつだった様子で、これは女性だけでいくに限りますね。
午前中のデサジュノとランチがないのがちょっと残念ですが…。

 食べ歩きのブログ記事って、“見せびらかし”ぽくてちょっとレストランでの撮影も下品かなって思っています。(だから夫と一緒に行くとレストランでは写真は絶対に撮らせてもらえない)
でも、今日のこれは参考になるようなお料理ばかりでねぇ。写真バンバン、でもさすがにお友だちのお食事までは申し訳なくて、自分の分だけの撮影でしたが、どれも素晴らしく凝ってましたよぉ。
あぁ~美味しくて、楽しかった!幸せなメキシコライフ最終章。

Dulce Patria
https://marthaortiz.mx/restaurantes/dulce-patria
Anatole France 100, Col.Polanco
Tel:(55)3300-3999
Lun a Sab de 1:30 pm a 11:30 pm
Dom de 1:30 pm a 5:30 pm 

毎度ご訪問ありがとうございます。
こんなランキングに参加しています。お時間があれば、ぽちっとお願いね!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ
にほんブログ村
by jetwife | 2014-06-07 00:09 | メキシコの美味しい

お招き献立 演出力で和食!

 アメリカの大統領は日本料理のおもてなしに、大満足の様子でお帰りになりましたね。
ご希望のあった店らしいけど、予約が取れないすばらしくお高いお寿司やさん!庶民にはねぇ~。
日本の血税ですが、これも「お・も・て・な・し」の一環なんだろうなぁ~

 メキシコで、庶民の心つくし。プロの料理人じゃないけど、日本食を楽しんでいただける演出(盛り付け)です。

 前日からちょっと準備を進めてつくる「春のお招きメニュー」です。
和食のお料理は、前日に作りおきができるから助かります。
a0254243_139931.jpg


 今回も、どーんと出して取り分けではなく、ひと品づつサーブしています。
a0254243_141325.jpg

ホステスが、どのタイミングで席をはずして、温かいものを出せるかがポイントかな?
a0254243_143736.jpg

ちょっとアボカドはオーブンで焦がしすぎちゃいました。

a0254243_1465564.jpg


a0254243_1474147.jpg


 お帰りになるときに、お客様が「食べっぱなしで、お皿洗うの大丈夫ですか?」と聞かれます。
これもお片づけコーチングならではの、合理的な食器洗いの技があるので、私は毎回後始末も楽々で終わらせています。(食器洗浄機は使いません)

a0254243_1485151.jpg


 そして、なるべくお気に召した献立のあまった料理は、お好きな方にテイクアウトしてもらっています。

大人気の「パーティーまでの段取りおもてなし講座」というのをStudio HAGAでご提供していますが、これは年末恒例。
5月、6月は、合理的なキッチン収納、クローゼット収納、そして誰もがお困りの写真整理の講座など、5月、6吉祥寺ワミューズで連続の講座があります。
スケジュールは(こちら→★)からご確認ください。
まだちょっとお席があります。お早めにどうぞ!
お申し込み、お問い合わせはこちら→★から

今回の献立 
・前菜 (カマンベールチーズ、ガルバンゾの甘煮、ローズサーモン、松風焼き)
・前菜 (アボカドのカニグラタン)
・焼きもの (八幡巻き、鰆の柚庵焼き)
・蒸しもの (茄子の揚げ蒸し)
・揚げもの (春野菜のてんぷら、山椒塩で)
・ご飯 (さつま芋ご飯、香のもの、おすまし)

毎度ご訪問ありがとうございます。ご飯ネタの時は、こんなランキングに参加しています。

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村
by jetwife | 2014-04-29 02:44 | メキシコの美味しい

合理的なキッチン収納ができれば、とても簡単なの!

 お付き合いで夜の外食が続いたり、週刊コミーダ・コリーダで積極的に外食していたら、見事に太りました。
だから、ここ数日、軽めの食事をしています。一週間ほど続けると難なく3キロくらいは落とせるのです。
毎日の食事って、本当に怖いなぁ、大事だなぁと思います。できれば外食したいくない!
a0254243_143648.jpg


 今の駐在には、自宅接待やお持ちよりパーティーというヒエラルキーは消滅したのだと思います。
総合職で駐在する女性も増えている時代。なにも帯同される配偶者にまで社内接待や、懇親のための手料理を強いることはないでしょうしね。
a0254243_1112946.jpg


 ここ(駐在コミュニティ)では年齢的に、最年長の私ですから、知人や友人を自宅に招くときは、「持ち寄りで・・・」とは、言わないを心がけています。
a0254243_112039.jpg

同年代の料理が好きならいざ知らず、作って持参してもらうのというのは、私が言うにはあまりにも強制力がありすぎるからね。(こういうの年長者から言われたら、断れないでしょ?姑さんとて、きっと同じ気持ちだろうと思いまする。)
 知り合いには、お持ちよりなら参加しませんという“きっぱりの人”もいますしね。
PTAのママ友や、同年代とポットラックが気軽にできた若いころが懐かしい。
でもそう言う役回りになったんだと妙に納得もしています。
誰かをお呼びしてご飯を食べていただくのは、私も楽しいし、なんたってやりがいや生きがいを感じちゃうよ。「ごちそうさまを聞きたくて」っていった料理研究家の気持がよくわかります。

a0254243_1132434.jpg


 お片づけコーチングの仕事では、家のしつらえに加えて、来訪者のおもてなしや、パーティーまでの段取りのコーチングもしています。もちろんキッチンの合理的収納のアドバイスがあって、それの延長ということで。

 先日NHKのあさイチに、同僚の整理収納アドバイザーが、被災地の仮設住宅での整理収納のアドバイスをしていました。もう長い事ボランティアでサポート支援しているみんなの姿にじーんと感動して拝見していましたが、仮設住宅の極小キッチンといわれるスペースが都心のアパートやマンションとさほど変わらず、生活力や、収納術で簡単に解決できるのになぁ~、私も手伝いたい!とため息でした。

 なんでも一から手作りというこだわりは必要ないけれど、着実に日本人の暮らし生活力は落ちている。
そして、当たり前の食生活や家のしつらえ、衣類の洗濯と手入れという一連の生活のためのライフネットの作業を忍耐強く長年続けることが難しくなってきましたね。年齢的に私も続くと堪えるなぁって時がある。

 自宅にお招きする時は、日常のご飯の支度のちょっと延長という食事の準備を心がけています。
2時間以内に準備できるお食事メニュー。小さなお集まりのときの献立。
 アペタイザーを3種くらい、スープ、前菜、メインディッシュ、デザート。
a0254243_1141080.jpg

今回も2時間でできるささっと料理とセッティング。
 どーんと、一度にお料理を出しして取り分けてもらうよりも、ひと品づつサーブする方がお客さまの満足度が高くなりますね。

 東京で、お料理上手なStudio HAGAの講師による「合理的なキッチン収納」講座があります。
(わたしもオブザーブ参加予定)
5月27日(火曜日) 10:00-12:00
会場は、吉祥寺第一ホテルワミューズにて
詳細(こちら→★)とお申し込み・問い合わせは(こちら→★)からどうぞ!

この日の献立<2時間で作るおもてなしクッキング>
・アペタイザー (ロメリートのタヒーニ・アーモンド和えトマト添え、プロシュート・チーズ&手作りいちじくジャム、カナディアンベーグルのカニディップ)
・スープ (マッシュルームのポタージュ)
・前菜 (サーモンとほうれん草のキッシュ 画像なし)
・メインディッシュ (ドラムステーキ グリンピースライス、ビーツサラダ、ルッコラ添え)
・デザート (ロールケーキフルーツ添え、バニラアイスクリームのフランボワーズ&テキーラソースかけ)
市販品や、手土産デザートを組み合わせています。

毎度ご訪問ありがとうございます。ご飯ネタの時は、こんなランキングに参加しています。

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村
by jetwife | 2014-04-26 01:26 | メキシコの美味しい

おうちカフェご飯の要素

 ご帰国になるお友だちを招いて、おしゃべり&ランチ。
二人だけで、じっくりおしゃべりしたかったので、ワンプレートランチ&サラダ&スープ。
美味しいイタリアワインを手土産にいただいたので、チーズといちじくジャムでアペタイザー。

 お弁当もそうだけど、詰め方、盛り付け、小さなトッピングや、使う素材で、おうち de Cafeご飯が楽しめちゃうね。
まるで" おままごと"だなぁ~とか思いながら、少女時代に戻って、こういうの楽しんでいます。

a0254243_0504166.jpg


 カボチャや蓮根の素揚げ、ハーブの葉っぱのとんがりやプリーツ、レーズン、豆類、五穀米とかの要素が加わると、オーガニック気分もでて、それだけでおしゃれ!

a0254243_0512756.jpg

 どこにでもある白いプレーンな大皿に、お気に入りの小さな蕎麦ちょこ。

 植木鉢のハーブをちょいっと摘まんで。
a0254243_0515540.jpg


いつもの、和風献立の茄子と鶏挽肉の肉みそ炒めが、おうち de Cafeご飯に変身。

a0254243_0524728.jpg

楽しいねぇ~。

<茄子と鶏挽肉の肉みそ 2人分>
材料

鶏挽肉 200g 
茄子2本(メキシコの米茄子なら1/2本)
ニンニク・生姜のみじん切り 各大さじ1
ネギ1/2本 (メキシコのセボジータなら3本)
合わせ調味料
豆板醤小さじ1強、テンメンジャン大さじ1、味噌大さじ2(あれば八丁味噌)、
砂糖小さじ1(お子様用なら大さじ1まで増やしてOK)
鶏ガラスープ100cc(粉末をお湯に溶いてもOk) 醤油小さじ1、塩胡椒少々
作り方
胡麻油でニンニク・しょうがを炒め、小さく切った茄子、鶏挽肉を炒め、合わせ調味料を入れて水分がなくなるまで煮込みます。

今回は、筍とクルミのみじん切りもいれました。セロリを加えるとまた一風変わって美味しいです。
お味噌は八丁味噌がお薦めですが、普通のお味噌でも大丈夫。レタスで巻いていただいても日本酒にぴったり。ご飯を添える時は、ぜひ、クリスピーな蓮根と、レタスを間に置いて、コリアンダーをトッピング下さいませ!


毎度ご訪問ありがとうございます。ご飯ネタの時は、こんなランキングに参加しています。

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村
by jetwife | 2014-01-21 01:05 | メキシコの美味しい

新春のご挨拶 あけましておめでとうございます

 明けましておめでとうございます。
つつがなくメキシコシティで新年を迎えました。どうぞ今年もよろしくお願いします。

a0254243_13251850.jpg


 元旦は、お年始の客様をお迎えして新年会で、今年も“おもてなし”でスタート。
メキシコで手に入る材料を最大限活用して、100%手作りお節で新年を迎えました。

a0254243_12245986.jpg


 メキシコに暮らして3回目のお正月。
a0254243_12254649.jpg

たぶん海外で過ごすお正月も今年で最後、夫はことし還暦を迎えます、いよいよ定年。
私たち夫婦にとっては、文字どうりセカンドライフ突入の年となりました。

a0254243_12262662.jpg


 残されたメキシコでの日々を、今年も相手を互いにいたわり、誰かのために少しでお役にたてるよう健康に気を付けで、わたしらしい丁寧な暮らしを心がけたいと思います。
a0254243_12265251.jpg


 毎日の日常の暮らしの積み重ねのひとつひとつが、大切に思えるようにもなってきました。
a0254243_13254155.jpg


メキシコらしいお正月の食材、ロメリート(おかひじき)を使って、胡麻ペーストと金胡麻であえて、からすみと一緒に乾杯のシャンパンのアペタイザーにしました。
a0254243_3433034.jpg


皆さまにとっても、どうぞ良い年になりますように。

 東京の娘も、無事にお雑煮作れたようです。東京に残る家族のためには、お雑煮椀を置いてこなかったので、気の毒に景徳鎮の中華どんぶりだった様子、そのうち誂えてあげなくちゃ。
でも上手に出来たようでよかったね!

a0254243_12315419.jpg


 さて、年始の行事も無事に終えたので、明日から、お正月の休暇をいただいて、ちょっと旅行へ行ってきます。
大自然の中で、英気をもらえたらいいなぁ~と思っています。

毎度ご訪問ありがとうございます。
こんなランキングに参加しています。お時間があれば、ぽちっとお願いね!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村
by jetwife | 2014-01-02 12:34 | メキシコあれこれ

お正月の準備(2) 昆布巻きときんとん

 29日は、9=苦に通じるとからと、お飾りやお供えは30日に見送って、ゴミ出しして厄落としにしています。

 来年、年明けから転勤になった息子。
わたしが、日本にいたら、今頃は頼まれていなくても引っ越しのお手伝いに参上して、引っ越し屋を仕切っていたに違いない。
日本にいなくて良かったかも・・・と思っていたら、義母はものすごく気を揉んで、心配して息子に電話をしたらしい。

 もう社会人3年目。自分の事くらいなんでもできようと、見守りたい。
新しい家具の購入や、学生時代から使っていた家具の処分、出て行く家の修繕について聞かれて、それだけを答えたものの、本当はあれも、これもと口出しもしたいところをグッとこらえていたわたし。
でも義母はただただ、「ひとりで可愛そう」と不憫に思っていたらしい。
 そんなことにあれこれ想いを馳せていたら、心ここにあらず。

なんだかおせち料理の仕上がりが、ぱっとしません。
長野のお土産にいただいた小布施の栗でこしらえたきんとん。

a0254243_219650.jpg

最初からクチナシはないから発色は諦めていたけど、欲を出して足りない栗を補おうと、渋皮煮の栗の渋をむいて投入したら、色が・・・。
 お味はいいけど、何とも色が・・・。
きんとん(金とん)は、「金」に通じてお金がたまるようにというお節の謂われ。
ほうらねぇ~、欲をかいて増量なんてたくらむからこうなるわけさぁ。
来年もお金は貯まりそうにありませんね。

 メキシコで手に入る材料で昆布巻き。
鰊(にしん)は日本から。

a0254243_220558.jpg

べったり濃い味で煮ないようにと思ったら、昆布をもどした水を捨ててしまって・・・。
あぁ、やっぱり、あれこれ思いあぐねて、仕事に集中していないのよね。
心ここにあらずですねぇ~わたし。久々に母心揺れてます。

【追記】
山本商店のえみちゃんにお聞きした、コロニア母さんたちの栗きんとんは、
さつま芋に、かぼちゃを加えて蒸して裏ごして、黄色の芋きんとんを作り、コストコのマロングラッセ(栗の甘露煮の替わりに)をいれて作るそうです。くぅ~、最初に知っていたらなぁ・・・。
まだの方はお試しを!


毎度ご訪問ありがとうございます。
こんなランキングに参加しています。お時間があれば、ぽちっとお願いね!

毎度ご訪問ありがとうございます。ご飯ネタの時は、こんなランキングに参加しています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村
by jetwife | 2013-12-29 02:21 | 暮らしの工夫

小鉢並べておもてなし

 遠来のお客様を迎えて、とっても楽しい晩でした。

 久々に小鉢料理を並べてコースで、おもてなし料理。
お料理の下ごしらえは、午前中の2時間だけで、煮もの中心に準備しておでかけ。
打ち合わせで外出があったので、夕方6時に帰宅して、お客様到着までの1時間で、揚げもの、焼き物を中心に仕上げます。今回は蒸しものは省略。
a0254243_0144228.jpg


いつものアペタイザー 
(マッシュルームのアヒージョ、チーズとイチジクチャツネ、鰯の和風サーディン)
a0254243_0121670.jpg


揚げもの
(海老しんじょうの蓮根はさみ揚げ)
a0254243_0165359.jpg


煮もの・あえもの
(ヒジキのレモンマリネ、里芋の鶏そぼろ、アスパラとワカメのゴママヨ合え、茄子とピーマンの揚げ煮びたし)

a0254243_0194339.jpg


a0254243_0212296.jpg


主菜 (酔っぱらってきたので、だんだん写真がひどくなってる!)
(鶏肉の和風マスタード焼き、鮭ごはん、豚汁、お漬物)

a0254243_0231485.jpg


デザートには、ミルクと抹茶寒天の安陪川風黒蜜がけ。(写真撮り忘れました)
夜の更けるまでおしゃべり、楽しかったぁ~。

+ Studio HAGAから ちょっとお知らせ+


 暮らしをワンランクアップさせるお片づけコーチングStudio HAGA

簡単にホームパーティーを開催できる「お片づけと、おもてなし段取り手順」をお伝えしているのが、
11月27日 パーティーまでのおもてなし講座
10月22日は、お待ちかねの「合理的なキッチン収納」の講座もあります。

 カリキュラムの詳細と、お問い合わせ、お申し込みは、こちらから→


毎度ご訪問ありがとうございます。
こんなランキングに参加しています。お時間があれば、ぽちっとお願いね!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村
by jetwife | 2013-10-08 00:32 | メキシコの美味しい

いちご大福 復習

 お料理教室へいったら、速攻で復習。
3回くらいは作らないと、自分のスキルになりませんものね。

 お料理の教室って、「そうやって作るんだ、美味しかった」で終わるタイプの人と、
とことん作りこんで、自分のモノにするタイプの人がいますね。

 私は、家族の反応がたとえ悪くても、とにかく3回くらいは作ってみます。
手順とコツを覚えこまないと身につかないからね。
 3回作ると、レシピは分量だけ見れば手順や火加減、焼き加減は経験で補えるものね。

a0254243_0401735.jpg


 先生からは、透明にいちごが透ける感じで、周りの粉を漬けすぎない、白くならないのが良しとのこと。
薄く餅をのばしてピーンと伸ばして透ける感じに仕上がりました。
3回目の「いちご大福」。ようやく会心の出来!

毎度ご訪問ありがとうございます。
こんなランキングに参加しています。お時間があれば、ぽちっとお願いね!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村
by jetwife | 2013-10-06 00:32 | メキシコの美味しい

美味しいものたち

 日本への一時帰国で、「食」はかけがえのない楽しみの一つ。
でもちっともグルメじゃないので、ご馳走が続くと、ちょっとうんざり。
今回の帰国は、プライベートな友人知人に最初に宣言。
 「会える?でも外食は疲れるのでいりませーん。私のおうちに来てください。もしくはあなたのおうちで会いましょう。」

 みんなは日常のお家ご飯よりも、たまには遠来の友達とランチをしてみようと思うらしいが、毎日お外ランチでは、私の胃が持たないし、お財布のお札も足りない。
 親友が自宅に招いてくれて用意されていたのは、こんなおサレなトマトのコンポートでした。

a0254243_1462422.jpg


 こちらは、前日のスタッフミーティングで、癒しのゆーこりんが作ってくれたナツメグとシナモンが入った大人味のキャロットケーキ。Studio HAGAのフードマネージャーとして「食の段取り」コーチを担当するゆーこりんは、日常に100%手間隙かけた手作りの食生活がある人なのよ。
a0254243_13584982.jpg


 友人からは、あなたと違って、家族以外の人にご飯を作るなんては、わたしの日常にはないから、嫌だよぉと言われ、買出しから始めて一緒にクッキングです。
私の十八番の「ドラムステーキ」 (煮込みハンバーグ)
a0254243_1356816.jpg


 私の仕事が、整理収納のプロと聞くと、多くの友人は、「あなたをおうちへは呼べないわ」と言われてしまう。
クライアントの家々をたくさん見ているから何を見ても驚かないし、業務上口外もしないが、こうして断られることが多いのだ。
でも、大親友たちとなると、もう今更取り繕うこともなく。
キッチンもどこあけても良いよという関係じゃないと、こうはいかないけど、料理も片づけも大好きだから私はちっとも苦にはならないのだけどね。

 もちろん久々のおしゃべりもぜんぜん取り繕わない本音のトーク。
女子会ならぬ「おば会」は、「おうちde自炊」で食べるに限るなぁ~と思う今日この頃です。
ついでにいつもの事ながら、あちこち目に付いたところをお片づけしてきちゃう私なのだ。

毎度ご訪問ありがとうございます。
こんなランキングに参加しています。お時間があれば、ぽちっとお願いね!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村
by jetwife | 2013-07-23 13:39 | 一時帰国@japon

ひんやり、ぷる~ん!葛さくら

 ぷる、ぷる、ぷる~んで、とっても冷たい夏の和菓子。
お客様なので、本葛で、葛さくらを作りました。

a0254243_7392726.jpg


 桃のお節句であまった桜の葉っぱがまだあったので。

インドネシア原産の葛(くず)は、ジャカルタ時代に、きな粉をまぶして葛餅や、葛きりをつくっていました。
葛は、Tepung saguだった気がするけど、saguは片栗粉だったかなぁ?
インドネシア語忘れちゃいましたねぇ。

 当時は、日本食での自宅接待が日常だったので、来客があるたびに、この葛さくらを作って、よく冷やしてお出ししていたの。現地のモノでつくるなんちゃって和菓子、すごく久しぶり。
火傷しないように気をつけながら熱湯を注いで透明になるまでよく練ります。

a0254243_7403913.jpg


 あとは餡をつつんで、冷水にとって、桜のはっぱで包みます。
ぷるぷるして、ひんやり!暑い国ではいつもこんなお菓子作りでした。

a0254243_742249.jpg


あんこの苦手な人もいるけど、男性にはとても人気。
暑い国では、バターや、クリーム系よりも、のど越しのいいさっぱりな和菓子が多くなってしまう。

 今日は、日本から持参した本葛です。
ユダヤ系のお店でいい練りゴマを見つけたよとお友達がお持ちくださいました。
ユダヤの人は練りゴマを食べるらしい。今度は葛と練りゴマで、ゴマ豆腐を作ってみようっと。

毎度ご訪問ありがとうございます。
こんなランキングに参加しています。お時間があれば、ぽちっとお願いね!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村
by jetwife | 2013-05-17 00:05 | メキシコの美味しい


駐在5都市目 アラフィフマダム Mexico暮らし


by YUKKE

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

いらっしゃ~い!

* リンクフリーです

*お知らせ*

2013年2月17日の記事
2013年2月20日の記事
2013年2月23日の記事

2013年3月7日の記事
2013年3月13日の記事
2013年3月14日の記事
2013年3月17日の記事
2013年3月22日の記事
2013年3月28日の記事
2014年3月15日の記事
Exciteの「かわいい」に
選ばれました。

2013年4月2日の記事
2013年7月3日の記事
Exciteの「旅とさんぽ」
に選ばれました。

2012年9月18日の記事
2012年10月2日の記事
Excite ニュース「コネタ」に
選ばれました。

2014年2月5日の記事
Exciteの「おいしい」に選ばれました。


トリップアドバイザー
メキシコTepoztlan
観光・ホテル口コミ情報



+ + + + +

 18回も世界中をお引越をしたら、お片づけコーチになってしまいました。お片づけに、お困りの方は、ご相談くださいませ。

Studio HAGA
お片づけコーチング
http://www.okataduke.net/

+ + + + +


free counters

カテゴリ

全体
THE お片づけコーチング
ちょこっとお仕事
ラテン文化
暮らしの工夫
メキシコの美味しい
メキシコの旅
メキシコシティー散策
サバイバルスペイン語
メキシコを読む
メキシコインテリアの素敵
メキシコボニータ
メキシコあれこれ
ふれあい街歩き
言いたい放題
一時帰国@japon
読んだ本
週刊コミーダコリーダ
ハンドメイド
過去ログはこちら
海外への旅
アラフィフのつぶやき
TOKYO
YATSUGATAKE
Discover JAPAN
Oebnto @ Japan
カメラ散策
愛妻弁当
未分類

最新の記事

メキシコ便利帳が発刊されました!
at 2016-12-26 14:42
長らくご愛顧いただきありがと..
at 2015-11-16 17:37
メキシコ生活情報の更新 ~ラ..
at 2015-11-06 14:05
2015年秋の愛妻弁当まとめ
at 2015-11-04 13:19
10月の八ヶ岳(3) ~コゲ..
at 2015-10-14 18:22
10月の八ヶ岳(2) ~ヤマ..
at 2015-10-11 17:48
10月の八ヶ岳(1) ~Wo..
at 2015-10-10 17:15

以前の記事

2016年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月

フォロー中のブログ

YUKKESCRAP

外部リンク

ライフログ

タグ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧