タグ:どうする40 ( 11 ) タグの人気記事

アラフィフ夫婦のクリスマスの過ごしかた

 乾季のメキシコシティなのに、クリスマスのお天気は最悪。
しとしと降り続く小雨、盆地いっぱいに垂れこめた低い雲。
20年以上、ここメキシコシティに暮らす友人も、「こんな雨のクリスマスは初めて!」というお天気でした。

 クリスマスの公式休日で、夫は、24日、25日と連休です。
多くの駐在員が、この休日をカリブ海のリゾートや、北米のウインターレジャー、クリスマスセールのショッピング休暇にでかけて、駐在者の残留はごくわずか。
 メキシコ人は、家族主義なので、各家庭ごとにお家でこの日を祝っているから、イヴは営業も午前中、25日はお正月のように、車の往来さえ見当たりません。

 休日ものんびり過ごすことがままならないいつもの私たち夫婦。
それは、それで楽しいのですが、電話もメールもせず(そしてBlogの更新もせず)、外出さえもしないで誰とも会わず、ひっそりとお家で過ごしました。
好きな本を持って、ラフな部屋着でソファーに陣取り、一日中読書にくれるわたし。
自分の身の回りの持ちモノ(衣類、靴、クローゼット、机の引き出しなど)をごそごそ点検して整理する夫。

 何もしないという贅沢を2日たっぷり。
さすがに耐えかねた夫は、夕方はジムや、スタバへ歩いていって息抜きしてましたが、私はこういうヒッキーなのんびりが意外にも好き。
 とても日本にいたらこうはいかないだろうなぁ~。

a0254243_162871.jpg


 夕食は、たまには手を抜いて、レストランで外食と思っていたのに、
夕方になって、外食のためにドレスアップ(メキシコの高級レストランは、ほどほどにディナーにはドレスコードが必要)をしなくちゃと思ったとたんに、
「おうちであるものご飯にしない?」という提案に、一も、二もなく二人で合意。
 ご飯の支度よりも外出のほうがめんどうくさい!

a0254243_181791.jpg


完全版おふたり様(親を看とり、子どもたちを巣立たせ)になって、丁寧な暮らしを心がけたこの一年。
「めんどくさい」と決して言い訳せず、ひとつひとつの暮らしの仕事を請け負ってきたけど、
外出がめんどくさい!になっているなんてねぇ・・・。
きらめくクリスマスディナーや、ショッピング、イベントよりも、
丁寧なおふたり様の日常生活の方が、私たちにはとても居心地のいいスタイルになってきたのねと思う。

 冷蔵庫の残り物で、ささっと摘まめるタパスを3品、ルッコラとトマト、モッツァレラで即席クリスマスカラーのサラダ。
丁寧にこしらえた秘蔵のカラスミでパスタをあえる。上等なシャンペンを抜いて!

 一緒に過ごす35回目のクリスマス。
そのいくつかを夫婦で振り返りながら、夜遅くまで、ゆったりおしゃべり。
 初めて交換したお互いのクリスマスプレゼントの話。
イブの晩に、ロンドンから出張で戻った時に、息子たちに
「さっき、飛行機の窓からサンタクロースが見えてね。同じころに日本についたぞ!」というお父さんの言葉に大興奮した子どもたち。スキーに行ったクリスマスもあれば、南国の島で迎えた時もある。
病気で高熱の子どもを一晩中抱いていた年もあったし、仕事でパパのいない寂しいクリスマスもあった。
日本から毎年プレゼントを送ってくれた友人や、両親。
プレゼントよりも高い送料の国際郵便で、届かなくてなならじと、11月末には届いてしまうくらいに気を使ってプレゼントを送ってくれた両親ももういません。
 バブルのころは、酔っ払い過ぎて、パパのお土産のケーキが箱の中で潰れていた年もありました。
ティーンエイジャーになった子どもたちは、もうクリスマスは、ほとんどお家にはいなくなりました。
一番辛かったのは、危篤の父を病院のベッドで、一晩中手足をさすっていたクリスマス。

a0254243_1121161.jpg


 遅く起きたクリスマスの朝は、久しぶりにパンケーキを焼きました。
夫がマンダリンオレンジを絞り、気の短い私がパンケーキを焼きあげ・・・。
夜は、気になる甘酸っぱい恋愛小説が原作の映画をApple TVで観て過ごす。

 ビーチにも、ショッピングにも行かず、美味しいレストランもスル―、サプライズのプレゼントもなし。
何もしないクリスマスをきっかけに、私たちに一番心地良い生活って何かな?って、
おふたり様の丁寧な暮らしのスタンスを再認識したのでした。

今夜観た映画、読んだばかりの有川浩の小説「阪急電車」の映画化版。

阪急電車 片道15分の奇跡  [レンタル落ち]


 
毎度ご訪問ありがとうございます。
こんなランキングに参加しています。お時間があれば、ぽちっとお願いね!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村
by jetwife | 2013-12-25 22:40 | アラフィフのつぶやき

お仕事番外編 女性創業塾講師

 本業とは別に、女性のための創業塾で講演をしてきました。
私の仕事をいつも支援、応援してくださる三鷹市の「まちづくり三鷹」が運営する市営の三鷹ネットワーク大学です。

a0254243_1944312.jpg


 本日も、起業を目指したい女性が熱心に耳を傾けてくださいました。

偶然に、再会した澤田めぐみさん。
3年ほど前に同じくビジネスプランコンテストでグランプリを受賞した内科のお医者さまです。
「びっくりだね!まさか起業していたとは!!」と。今日はご一緒に、わたしたちが講師です。

 13年のママさん&お医者さま生活から、
医療のことって、だれもちゃんと習っていない!
あまりに専門家任せだけど、もっときちんと知るように教養として、知識として医療を知るべきじゃないか?
大学の一般教養で受講できる経済学や、政治学のように、医療を専門家以外も知ることが必要なのではないかと、小学生向けに「医療を教える」、とうきょうキッズメディカルスクールを開講している素晴らしいお医者さま起業家です。

 本日詳しく活動をお聞きしたら、血液のこと、がんのこと、呼吸器のことなど・・・、毎月、小学生たちにかなり専門的なお話をしていて、とても真剣に菌の培養を顕微鏡で覗く白衣を着たちびっ子医学生はとても可愛いこと!外科医の縫合の体験までしているようです。

 こんなすごい取り組みは世界初!とかで、大人のわたしも聞きたい講義でしたよ。
来年度のクラスの募集も始まり、すでにかなりのお申し込みがあるとか。もちろん参加する子どもには、真剣にお医者様を目指す小学生もいるそうです。

 今日も、こうして刺激的な人との出会いや経験の場をいただいて、おおいに発奮しております。
海外赴任しても働くジェット妻、出稼ぎ妻のお話などもしてきました。
私のへっぽこ起業のお話は、きっとへっぽこだけに、これまた別の意味でも参考になってくれたいたらいいなぁと思っています。
 
SOHOシティの三鷹市は、「まちづくり三鷹」として
三鷹ネットワーク大学で創業の支援塾を自治体が積極的に開催しています。
三鷹ネットワーク大学 身の丈起業塾


毎度ご訪問ありがとうございます。
こんなランキングに参加しています。お時間があれば、ぽちっとお願いね!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村
by jetwife | 2013-11-19 19:47 | ちょこっとお仕事

新連載スタート! 熟女はオータムフラッシュ

 別冊どうする40の連載「YUKKEの今日もラテンステップで」にはたくさんのコメントやメッセージ、お励ましや、一緒にあれこれ考えていただた皆さま、ありがとうございます。

 もっと続ければ・・・?
とも言われましたが、根が小心者ゆえに、長期の連載の締め切りを持つのはドキドキ。
12回クールほどが、わたしには、ちょうどよいようです。
他の連載も立て続けに4本が終了して、締切のある生活から解放されて、ちょっとホッとしているところです。

 さて、今回、別冊どうする40で海外特派員としてバトンを渡したのは、インド、ニューデリー時代の大親友の青蓮さん
 ちょうど青蓮さんは、有名ファッション雑誌の現地コーディネーターとして、活躍し始めたころ
 わたしたち二人は、ニューデリーで、「あーでもない、こーでもない」とインドの素敵を分け合っては楽しんだ仲です。
 カーサ・ブルータスの特集では、コンランショップのミシュランの帝王コンラン卿のお伴をさせたいただいたりして、それはそれは、ハッピーなインドおもしろ体験でした。

 そして、ステレオタイプのインドイメージを払しょくする私たちの、
インドをディープに楽しむという計画は日ごとに深まっていったのでした。詳しくはこちら→★ ブログがなかった時代のナマステ・ムンバイ

 今回、私の連載が終わるときに、是非ともバトンを渡したかったのは、青蓮さんです。
ぜひ連載「マサラをちょいと~人生にもスパイスを効かせて~」をお楽しみに!

 うふふ!熟女の私は、紅茶に例えるならオータムフラッシュ。
わかる、わかる。深みと味わいが、ファーストフラッシュの比ではありませんものね。

 楽しみ!楽しみ!

金曜日11時更新 「青蓮のマサラをちょっいと」
どうぞ、こちらからお楽しみくださいね。


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

「別冊 どうする?40代からのファッション&生き方」

dosuru40.com



毎度ご訪問ありがとうございます。
こんなランキングに参加しています。お1つぽちっと、時間があればぽちっとね!
↓ ↓ ↓ 励みになりますので、ぽちっとクリックして応援してくださいね

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へにほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

にほんブログ村
by jetwife | 2013-04-12 07:18 | ちょこっとお仕事

連載コラムどうする40 YUKKEの今日もラテンステップで!最終回

 長年のブログ友達のCarinaさんから、メキシコから「別冊 どうする40」へ、ラテンのアラフォー、アラフィフの生き方をぜひ発信して!とご依頼をいただいたのは、去年の暮。
この2年間のメキシコ暮らしで感じてきたことを、字数制限もなく、自由に書いていいからというありがたい企画。

 単身赴任予定の夫がモンテレイからメキシコシティへ異動になったのは、ちょうどわたしが、老親を半年のうちに続けて看とっている人生で一番つらく忙しい時期でした。
 アラフォーになって一念発起の起業、SOHOビジネスも、素晴らしいスタッフたちに支えられて順調に回っていたけど、子どもは同時期に次々と社会人になり独立、両親を看とった後には、埋めようのない、大きなぽっかりと空いた心の穴。

 そして、この時、自分に言い聞かせるように、一番大事な人の側に居たいという気持ちが止めようもなくて、
ジェット妻を休止してメキシコシティへ赴きました。
 メキシコでようやく自分の居場所を探し、小さく根をはって、真摯に夫と向き合うことになったのです。このブログを読んでくださっている方は、よくご存じと思います。

 このYUKKEの今日もラテンステップで!の連載は、いつもの仕事とは全然違うジャンルで、当初はお気楽なつもりでいましたが、毎回書き進めるうちに、自然に自分に、夫に、家族へ、そして周りの人みんなへ「アモーレ♡」を再認識させていただくことになりました。

 素敵な企画をいただいた、Carinaさん、また別冊どうする40のコラムニストの皆さんにもたくさん励まされたりコメントをいただいて、それはそれは、毎回が楽しい連載でした。
 ここに、Carinaさん、そしてサヴァランさん、Tomi*さん、他の皆さまに改めてお礼申し上げます。

 別冊 どうする40では、「海外レポーターのコラム」をお待ちしているそうです。
あなたが暮らす国は、どんなアフラフィフ、アラフォーの生き方があるでしょうか?
 皆さんの暮らす国の「どうする40」もぜひ教えていただきたいと思います。
 詳細は、こちら→★をご覧になってくださいね。

では、最終回も、こちらから、どうぞお楽しみに!

金曜日11時更新 「YUKKEの今日もラテンステップで」
どうぞ、こちらからお楽しみくださいね。


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

「別冊 どうする?40代からのファッション&生き方」

dosuru40.com



毎度ご訪問ありがとうございます。
こんなランキングに参加しています。お1つぽちっと、時間があればぽちっとね!
↓ ↓ ↓ 励みになりますので、ぽちっとクリックして応援してくださいね

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へにほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

にほんブログ村
by jetwife | 2013-03-29 11:10 | ちょこっとお仕事

メキシコのファッションリーダー Thalia

夫が、会社のスタッフからいただいてきたThaliaの新アルバムです。
HABITAME SIEMPRE」 (いつも一緒に)←★リンク先から視聴できます。

a0254243_5385973.jpg


 このプレゼントは、どうやらカラオケでは、Besame Muchoしか歌わない夫にのためらしい。
メキシコのファッションリーダーThaliaが、イケメン歌手のマイケル・ブーブレと一緒にBesame Muchoをデュエット・カバーしていて大評判みたいなので・・・。
 アレンジは、タンゴ調ですが、すごく大人ぽくてセクシーなアレンジで素敵です。

 41歳のThaliaは、メキシコシティ出身で、10代からアイドルグループで歌手として活躍。90年代にソロデビューしてからは、ずっとヒットチャートを出し続けて・・・。
マライヤ・キャリーの元夫で、マライヤを世界に売り出した凄腕プロデューザー、トミー・モトーラと結婚して2児のママ。
持病の心臓病を克服しながら、産休明けにも続々アルバムを発表して、昨年のライブコンサート・アルバムPRIMERA FILAでもすごく可愛かったんですが、今回のアルバムのファッションもすごくいい。

今やラテンポップスの女王というよりも、世界のThaliaになってますね。東南アジアでも爆発的な人気なんだとか。
 ママになってから、イケイケ路線を返上して、今のところ、とても爽やかで素敵ですね。
うちの近所のナーサリーのママたちの送迎ファッションは、まさにThaliaがお手本って感じです。
ライブDVDで、オーガニック・コットンのステージ衣装に無造作に束ねたカーリーヘアーも可愛かったですが、最近の普段着ショットはこんな感じ。

a0254243_5412013.jpg


 私は、いつもメキシコ人の美容院にいってるんですけど、
そこで手にするファッション・美容、女性雑誌にThaliaの記事が「ないことはない。」
かわいい2人のベイビーとの写真、妊娠中のスナップ、そして一気に駆け上がったシンデレラ・ウエディングの写真は、ちょっと山口百恵の結婚式写真が何度も女性週刊誌に載るような感じだね。

a0254243_541502.jpg


 最近は、自分自身のオリジナル・ファッションブランドも展開中で、彼女の可愛く、健康的でシンプルな装いがメキシコのスノップな女性たちの支持を集めています。上の画像の右下が、去年のコンサートスナップ。
コットン素材の衣装です。私が見ても、可愛いナチュラル系ファッションなのだよね。

 もちろんド派手なドレスや、セクシーな衣装スナップもあるけど、普段着のThaliaから、ちょっと目が離せません。
美容院の週刊誌では、ぜひ彼女のファッション・チェックしてみてね!
ちなみに、わたしは、ThaliaのEquivocada(こちら→★)という曲が一番好き!!


毎度ご訪問ありがとうございます。
こちらからアラフィフ主婦のブログランキングをご覧になれます。
↓ ↓ ↓ ポチっと応援してください

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村

by jetwife | 2013-02-19 05:46 | メキシコボニータ

エイジングケアに燃える

 「しあわせになる本」とか、「お金がたまる本」とか、「きれいになる本」とかハウツー本を読むことは、ほとんどない私が、タイトルと、筆者の履歴をみて、買ってまで手にしたこの本。

一生ものの美肌をつくる 正しいエイジングケア事典

吉木 伸子 / 高橋書店



 大ベストセラーのシリーズ第一作の「素肌美人になれる 正しいスキンケア辞典」の続編。
いまさら、どうがんばっても素肌美人は目指せないので、”現状維持+今よりちょい良く”を目標に、じゅうぶん本腰を入れています。

 わたしは、かなり左脳タイプなので、感性で感じるよりは、理論で納得しないと動かない人なのね。
エイジングって盛んに言われても、理由も根拠もないと、美容部員さんに薦められて化粧品を買う事も、ネットの口コミに乗ることもほとんどないタイプのだ。

 表紙をめくって奥付の
「きれいな人には知恵がある」
というキャッチに、のせられた気がしなくもないが、シワやたるみは、保湿!化粧水と保湿パック命とおもっていた神話が見事に崩れ去った読了後です。

あぁ~、ちっとも今までやってきたことは、意味ないじゃん!
メキシコは乾燥がひどいから、化粧水と保湿パックって思ったけど、そんなんじゃ全然ダメじゃん!
コラーゲンって、食べても、飲んでも、塗っても増えないし、外部要因では回復しないんじゃん!

 そうなのだ。
いままで私は、衰えゆくお肌のことなんか、なーんにもわかっちゃいなかったよぉと、
目から、鱗が100枚くらい落ちるほどに、びっくりしたこの医学的な解説と、対処法。

ほーんと、きれいな人には知恵があるのね。
高いアンテナをめぐらして、ちゃーんと考えるべきね!ということが、論理的に理解出来ましたさぁ。

科学に基づいたエイジング。
コラーゲン回復のためには、高分子物質を肌に浸透させて、回復させてくれる電子穿孔理論。
 お肌ぷっくりのためのコラーゲンを生成させて、メラニンを抑えるには、ただの化粧水じゃだめなんだ。
ビタミンC誘導体をしっかり肌に浸透させなくてはいけないのだね。それがエイジングなんだってさぁ。

・・・で、門をたたいたのが、こちらのSPA。
わたしは結構チャレンジャーで、現地モノ試すの大好きです。
どこのリゾートホテルにとまっても、(たとえ一回きり)でも、そこのSPAへいってしまう。
そう、実はSPAが大好き!

a0254243_7135939.jpg


 さて、メキシコの美容界を侮ることなかれ。
こちらは、アメリカ製の自然化粧品販売サロンのSPAですが、毛穴のお掃除とピーリング、その後に電子パルスでこの話題の「ビタミンC誘導体」を浸透させてくれるんですってさぁ。日本の料金の1/3くらいかなぁ~。
VIVA! Mexican SPA
3クールに既にお申し込みしました。
夫には、「そういうことに、ペソを使うんすかぁ~?」って突っ込まれたので、ちゃんと自分のカードで払いましたさぁ~。専業主婦は辛いっす!

 世の奥様たち、特に専業主婦は、こういう美容経費っていうのは、いったいおいくらくらいまでOK?
自分にいかほど投資しているのか?とっても知りたいところです。

 久しぶりにコスメ系のサイトやら、@コスメを観ていたりしてましたさぁ。
そういえば、その昔、@コスメに連載を持っていたことがあったなぁ~。「インドの美」という連載。
あのころに、もうちょっと真剣に取り組むべきだったなぁと思いますが、まだちょっとSPA通いを頑張りたいと思います。

あぁ~、お気楽!
自分をこうも甘やかしながら、でも心の奥で、「こんなお気楽でいいんだろうか?」という声が聞こえなくもない。
心底、ぼんやりとか、のんびりとか、お気楽ができない、性格が辛いわ。

毎度ご訪問ありがとうございます。
こんなランキングに参加しています。お1つぽちっと、時間があれば2つぽちっと、3つは無理よね・・・。
↓ ↓ ↓ 励みになりますので、ぽちっとクリックして応援してくださいね

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へにほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

にほんブログ村
by jetwife | 2013-01-29 20:40 | 読んだ本

マードレ(お母さん)のお弁当

 パ、パソコンが、ここ数日重すぎて、どぉ~~~こいしょ!
というくらい、文字変換が遅い。

 iPadに慣れたせいか、まどろっこしくてたまりませんが、仕事の原稿は、PC頼みなので、デフラグすればいいのに我慢して、なだめなだめ書いています。そいうわけで、ブログの更新まで手が回らず・・・。

 図書ボランティアの館内整理は3日め。
毎日続投で働くのは、2年ぶりくらいでしょうか?
家内の家事を済ませて、身支度を整え、時間どおりに家を出て、夕方に戻り、夕飯の支度をすると、いつものネットサーフィンや、読書の時間がまったくありませんねぇ~。

 日本に戻ったら、わたしは、もう家事と仕事を両立できなかったりして・・・。
夫に、「もう駐在期間も折り返しを過ぎた事だから、日本へ帰ってから何をするのか?今のうちにスキルアップや、自己研さん、事業計画でもたてたら・・・?」といわれて、焦っています。
来月からは、ちょっとそんなことも視野に入れて、資格取得への勉強に力を入れてみようかと思います。
 でも若いころに、一日にいくつもこなせたことが、だんだん出来なくなってきている気がします。
夜更かしをしないで、規則正しい睡眠習慣だから仕方ないのだけどね。
8時間ちゃんと寝るには、時間のしわ寄せもきますものぉ。
 在外で、アラフィフが、健康を保つためには、きちんと食べて、ちゃんと睡眠をとることを大事にしたい。

 ここでの暮らしも3年目になると、現地生活の霧は晴れて、自分のやりたいことが見つかり、生活にもリズムができます。
ただ現地理解への興味はだいぶ薄らいできて、さらに深く知るように努めるかどうか、ここでの楽しみへのモチベーションをさらに上げるのは、なかなかしんどくもなってきますね。

 ボランティアもあと2日ですが、メキシコの女子大生さんたちの活躍で、どんどん整理が進み、ほぼ明日には配架整理は終わりそうです。
でも土曜日に参加予定の皆さま、まだお越しいただける方は、大歓迎です。
日本語のわかる日本人にお願いしたい日本語分類やリストとの照合のお仕事がまだございます。

 毎日、女子大生ボランティアたちと、ランチを一緒にいただきます。私は持参のお弁当を。
そうしたら、今日から彼女たちも、お弁当を持参。

a0254243_1071040.jpg


スナップ撮影させていただきました。お母さんが作ったお弁当だそうです。
なにげに普通で、こういうのを拝見するのはとっても新鮮です。

 フリフォーレス(インゲン豆の煮たもの)、サボテンの葉(ノパール)炒めと、チキンのほぐしたもの、そしてカップの底には、揚げたトルティージャのチップスが詰まっていました。美味しそうでしょ?
小さなこんな交流がとても楽しい私です。

さぁ、あと一日の図書整理。
がんばるぞぉ~

おっとぉ~!本日は連載エッセイの更新日でした。11時にオープンします。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

「別冊 どうする?40代からのファッション&生き方」

dosuru40.com


それじゃぁ、PCはしばらくデフラグいたしまーす。
明日にはサクサク起動してくれることを願っていまーす。

コメントにお返事ができず、ごめんなさい。サクサクしたら、
お返事しますので、もう少々お待ち下さいませ。
 
毎度ご訪問ありがとうございます。
こんなランキングに参加しています。お1つぽちっと、時間があれば2つぽちっと、3つは無理よね・・・。
↓ ↓ ↓ 励みになりますので、ぽちっとクリックして応援してくださいね

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へにほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

にほんブログ村

↓ ↓ ↓ ↓ こちらからはラテンアメリカ情報がご覧いただけます

ラテンアメリカ(海外生活・情報) ブログランキングへ
by jetwife | 2013-01-25 10:16 | メキシコの美味しい

+読んだ本+ 55歳のハローライフ

 午前中はパーティ。帰宅して辛ーいハイヒールを脱ぎ捨てて、午後ソファーに寝転んだら、居眠り。
気がついたら夕方という恐ろしい爆睡だ。

いつも弛緩している日常なので、たまに社交で、「緊張」するシーンを体験すると、いらない神経を使って必要以上にくたびれちゃうらしいのだ。
社会性が限りなくゼロに近くなっている気がします。
いけないねぇ、ほど良い緊張は、気持ちのハリを作るものなのにねぇ。
 こういうところにも、わが身の衰えを感じちゃいます。

 13歳のハローワークの表紙に似ているので、てっきりシニア版のセカンドライフの生き方指南の本と思って手にした村上龍の「55歳からのハッピーライフ」を読了。
チャーミーグリーン(知ってますか?アラフィフなら知っているでしょ?)みたいに手のつないだ表紙が、めちゃくちゃクサくてねぇ。
この本をレジに持っていくのが、すごく恥ずかしかったです。

a0254243_9552437.jpg


 5つの50歳代の主人公の小説が収められていますが、あまりに身近な事過ぎて痛い、辛いと感じながら読みました。
夫も一緒に読了。

 5つの小説の中には、それぞれに3組の夫婦が登場するのだけど、結婚生活って30年たっても、やっぱり夫婦ってわかりあえてない事のほうが多いよねぇと考えさせられる。
 「亭主元気で、一緒がいい!」と思う私には、あぁ~こういうの残念だなぁとおもうカップルもたくさん。
子離れの孤独をペットで埋めたり、言わなくてもわかっていると、互いが勝手に考えていることから、うまれる行き違いやズレ・・・。

 長年の夫婦の生活で、互いにどれだけ信頼を気づき、互いを理解するように努めてきたのか?
ということが、問われるような事ばかり。
セカンドライフを前に、もっと互いにちゃんと話さなくては。
口下手で妻をいたわる言葉が上手にでないに夫は、話してなくても相手がどれほど自分に信頼を寄せているかに気持を傾けること大事だなぁと思います。
そんな風に思っていたのね?ってことが、夫婦関係、がっぷりと夫に向かい合う時こそ大事な気がします。

 いやぁ、本当に、子育ても、親の介護も終えて、次に真剣に考える時が来たなぁって思うわ。
夫いわく、「キャンピングカーで日本一周する前に、妻に相談しないといけないんだなぁ・・・。」って。
小説には、妻もきっと同意してくれるとおもって定年後にキャンピングカーを買って旅をしようと思っている夫と、自分の時間を尊重してほしい妻という設定があります。これなんか、典型的に話してない夫婦。
周りの友人は、みな関心ごとの違う、夫と旅行するよりも、友人と旅行したいという人も多い。
 セカンドライフの旅には、妻が好きな焼き物や、織り物、植物や、食べ物を積極的に理解して旅をしてくれる夫はそう多くないだろう。妻も夫の関心ごとに、いまさら歩調をあわせるのはしんどい。

アラフィフ世代の友人が、週末の過ごし方で、
「夫の趣味に合わせて、週末一緒にゴルフをしようかと思うんだけど、ハタと気がついたのよね?
いままでずっと週末はゴルフの送迎までして、ゴルフ・ウイドゥで我慢してきたのに、なんで今さら夫の趣味に歩み寄って、彼のコーチでスコアをあげなくちゃならないのかしら?
なぜ夫は、休日に私と一緒に、私の趣味に関心を示したりしないのかしらねぇ。
またもって、彼に合わせなくちゃならないのは辛いわよねぇ・・・。」って。

 こういうのも信頼と、理解なんだろうねぇ。
夫婦で一読。突っ込みどころ満載の小説に、苦笑いしながら、お互いに話し合う題材たっぷりの一冊。

本日金曜日11時更新 「YUKKEの今日もラテンステップで」
どうぞ、こちらからお楽しみくださいね。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

「別冊 どうする?40代からのファッション&生き方」

dosuru40.com



毎度ご訪問ありがとうございます。
こんなランキングに参加しています。お1つぽちっと、時間があれば2つぽちっと、3つは無理よね・・・。
↓ ↓ ↓ 励みになりますので、ぽちっとクリックして応援してくださいね

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へにほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

にほんブログ村

↓ ↓ ↓ ↓ こちらからはラテンアメリカ情報がご覧いただけます

ラテンアメリカ(海外生活・情報) ブログランキングへ
by jetwife | 2013-01-18 10:06 | 読んだ本

金曜日の働き方

 おはようございます!
金曜日は、お弁当がいらない日なので、ちょっとのんびりの朝です。

a0254243_13194897.jpg


 恥ずかしながら、こちら定番のわが家の朝ご飯です。
月~金曜日までは和食。土日はゆっくりパン食というのがわが家の朝ご飯。
土日は夫が朝ご飯を作ることもありますが、平日はほぼわたしね。お弁当作りもあるし・・・。

 朝ご飯セットというのがわが家にはあって、メインの焼き魚か、卵料理以外のお総菜は、こんなトレイに、小鉢をならべ佃煮やら漬物入れて出しています。忙しい朝にはぴったりのおかずが冷蔵庫からワンアクションで取り出せるという収納プロのわたしの発案「朝ご飯セット」(ネーミング by YUKKE)の収納術なのよ♪

 夫はメキシコ現地法人の会社勤務なので、就業時間が日本とやや違います。
月~木は、朝8:30-18:30という長時間勤務。もちろんもっと残業があるんですけどね。
 昼食(シエスタ)は1時間30分ほどもあって長い勤務時間の割には昼食のんびりがメキシコらしい。
夫は持参の弁当をものの10分程でたいらげて、また仕事に戻るのでしょうけど・・・。

週4日の勤務時間が長い分、金曜日は、昼食休みはなくて14:30までが就業時間。もちろん土日はお休みです。
渋滞も多いので、通勤を1時間半から2時間もかけて通勤する社員も多く、平日4日は大変だけど、金曜日は、そのかわり早帰り、時間がたっぷりあるので、週末は近郊のセカンドハウスで過ごすなんて事も夢じゃないという理想的な勤務時間です。(セカンドハウスがあるメキシコ人同僚たちが羨ましい。いいなぁ・・・!)

 もちろん日本人はこういう就業時間の優遇があっても、金曜日のランチミーティングのあとは仕事の戻るようですが、願えば金曜日の午後は、ゴルフも出来ちゃうわけです。
恵まれた就業時間にもかかわらず、週末の過ごし方は、画一的で駐在員ってどーして、こうもゴルフしかしないんでしょうねぇ。

 ご家族で郊外のロッジに移動してバーベキューを楽しむとか、やまほどあるメキシコのミュージアムめぐりや、コンサート、遺跡や名跡に出かける人は、とても少ないの。たくさん時間をいただいたのにもったいない話ね。

 でも今日は週末の新年会用の食材買い出しのために、夫は早帰りを実行してくれたので、貴重な休日を買い物でつぶす事もなくなて、なかなかいいじゃん。こうでなくてはいけません。

 さて、金曜日は新連載ではじまった、「YUKKEの今日もラテンステップで」の更新日です。
どうぞ、こちらからお楽しみくださいね。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

「別冊 どうする?40代からのファッション&生き方」

dosuru40.com


 そうそう、Carinaさんには、こんなブログのリンク「世界はゆるんだホウレイ線を待っている」もいただいています。こちらもお楽しみあれ!
アラフィフ、アラフォーらしい働き方、ちょっと考えてみませんか?

毎度ご訪問ありがとうございます。
こんなランキングに参加しています。お1つぽちっと、時間があれば2つぽちっと、3つは無理よね・・・。
↓ ↓ ↓ 励みになりますので、ぽちっとクリックして応援してくださいね

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へにほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

にほんブログ村

↓ ↓ ↓ ↓ こちらからはラテンアメリカ情報がご覧いただけます

ラテンアメリカ(海外生活・情報) ブログランキングへ
by jetwife | 2013-01-11 17:36 | メキシコあれこれ

別冊 どうする?40代からのファッション&人生

 お久しぶりです。ようやく、ようやくメキシコへ戻りました。
やっぱり遠いねぇメキシコは・・・。
長時間フライトが、年々本当につらくなってきて、ジェット妻を返上したくなります。

 昨日の予告の通り、機上の人となっている間に、Carinaさんの
別冊「どうする?40代からのファッション&人生」がオープンしました。
私の担当する連載コラム「YUKKEの今日もラテンステップで♪」も華々しくデビューを飾っておりました。

 たくさん、ご訪問いただいたようで、本当にありがとうございます。

 今回の久々のニッポン帰国で感じたのは、日本の再生と、ニッポンの輝きをひっぱっていけるのは、もうアラフィフしかいないでしょ?というのを実感したのでした。

 久々に乗ったJALでは、CAは見事にアラフォー&アラフィフ。
外国の航空会社では当たり前の光景ですが、キャピキャピのお譲さんにしか価値観を見出さないニッポンの航空会社が、熟練し物腰が優雅なアラフィフCAを大量に国際線に投入。
しかもそのサービスは、至れり尽くせりの上に、まったくもって「やらせ」の雰囲気がない見事なサービス。
 常々感じていた、硬質な笑顔、マニュアル通りのお返事と、サービスしてますオーラムンムンだった若手の痛々しいまでのCAぶりっ子が、大嫌いなわたし。

CAは女性の憧れでもある花形職業、それが、嫌味(ツンツント取り澄ました感じ)がすっかり抜けて、ごく自然体。
くわえて、余計な笑顔もなく、ホウレイ線を際立たせるひっつめスッチーヘアであってもなんら問題なく、眉間のシワを寄せながら押すワゴンへの仕事への熱意と気迫。
まるで老舗の旅館で、年季の入った仲居さんか、女将かのようなおもてなしに、心底、こういう仕事は若い娘の専売にしておくのは本当にもったいないなぁと思いました。

 スタバのカウンターのアラフィフもしかり、マニュアルどうりの不自然な会話やコメントがないので、実にいい感じ。
こういうシーンにたくさん出会って、あぁ、日本のサービス業界を引っ張っていくのは、この本当の意味での「おもてなし」の意味を知るアラフィフの女性だろうなぁと、胸をなでおろしました。
ラグジュアリーとか、ブランドとかそいうことは、もうどうでもいいのだ。ハートがあるってこういう事だなとおもうシーンがたくさん。もたもたしても、ちょっとよろけても、いいじゃないっていう余裕。大事だなぁ。

 CAがアラフィフで何が悪い?といいたいのは私だけじゃないはず。
育児にも介護にも精通したこの世代の女性の今後の日本での多くの社会での活躍に大いに期待したいなぁと、彼女たちからたくさんの元気をもらって帰ってきました。アラフィフだったら、もっとこんな風な対応ができるのにというのをもっと前面に打ち出して多くのアラフィフにも自信を持っていただきたい!

 そんな意味も込めて、メキシコから新連載をお届けします。
毎週金曜日の11時に更新されますからお楽しみにね!

a0254243_10441444.jpg

 七草でしたね。日本でも、メキシコでも時差の関係で、2度も楽しみました。

 お粥は、ご馳走にはなりませんが、こいいう素朴な美味しさを理解出来るのも年を重ねたからでしょう。
日本の文化を大事に守るのもアラフィフなればこそと思います。

 今年も、丁寧な暮らしをしたいなぁ~。
在外だから、
忙しいから、
めんどくさいから
・・・を理由にしていては、いつになっても大事な伝統は守れませんものね。
手間暇かけての丁寧な暮らし、今年の課題です。

毎度ご訪問ありがとうございます。
こんなランキングに参加しています。お1つぽちっと、時間があれば2つぽちっと、3つは無理よね・・・。
↓ ↓ ↓ 励みになりますので、ぽちっとクリックして応援してくださいね

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へにほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

にほんブログ村

↓ ↓ ↓ ↓ こちらからはラテンアメリカ情報がご覧いただけます

ラテンアメリカ(海外生活・情報) ブログランキングへ
by jetwife | 2013-01-09 10:47 | ちょこっとお仕事


駐在5都市目 アラフィフマダム Mexico暮らし


by YUKKE

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

いらっしゃ~い!

* リンクフリーです

*お知らせ*

2013年2月17日の記事
2013年2月20日の記事
2013年2月23日の記事

2013年3月7日の記事
2013年3月13日の記事
2013年3月14日の記事
2013年3月17日の記事
2013年3月22日の記事
2013年3月28日の記事
2014年3月15日の記事
Exciteの「かわいい」に
選ばれました。

2013年4月2日の記事
2013年7月3日の記事
Exciteの「旅とさんぽ」
に選ばれました。

2012年9月18日の記事
2012年10月2日の記事
Excite ニュース「コネタ」に
選ばれました。

2014年2月5日の記事
Exciteの「おいしい」に選ばれました。


トリップアドバイザー
メキシコTepoztlan
観光・ホテル口コミ情報



+ + + + +

 18回も世界中をお引越をしたら、お片づけコーチになってしまいました。お片づけに、お困りの方は、ご相談くださいませ。

Studio HAGA
お片づけコーチング
http://www.okataduke.net/

+ + + + +


free counters

カテゴリ

全体
THE お片づけコーチング
ちょこっとお仕事
ラテン文化
暮らしの工夫
メキシコの美味しい
メキシコの旅
メキシコシティー散策
サバイバルスペイン語
メキシコを読む
メキシコインテリアの素敵
メキシコボニータ
メキシコあれこれ
ふれあい街歩き
言いたい放題
一時帰国@japon
読んだ本
週刊コミーダコリーダ
ハンドメイド
過去ログはこちら
海外への旅
アラフィフのつぶやき
TOKYO
YATSUGATAKE
Discover JAPAN
Oebnto @ Japan
カメラ散策
愛妻弁当
未分類

最新の記事

メキシコ便利帳が発刊されました!
at 2016-12-26 14:42
長らくご愛顧いただきありがと..
at 2015-11-16 17:37
メキシコ生活情報の更新 ~ラ..
at 2015-11-06 14:05
2015年秋の愛妻弁当まとめ
at 2015-11-04 13:19
10月の八ヶ岳(3) ~コゲ..
at 2015-10-14 18:22
10月の八ヶ岳(2) ~ヤマ..
at 2015-10-11 17:48
10月の八ヶ岳(1) ~Wo..
at 2015-10-10 17:15

以前の記事

2016年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月

お気に入りブログ

YUKKESCRAP

外部リンク

ライフログ

タグ

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

50代
住まいとくらし

画像一覧