タグ:ハンドメイド ( 12 ) タグの人気記事

トラベルポーチ 巾着タイプ

 夫の海外出張で、また長期にわたっておひとり様の生活です。時間を持て余しているのだ。

a0254243_11544583.jpg


 久しぶりに帰宅した息子のスーツケースから転げでたのは、彼がプレイスクール(3歳の頃ね)に着替えをいれて持参していた巾着バック。
a0254243_11551316.jpg

「何これ、まだ持っていたの?」とびっくりしましたが、
「意外に使えるアイテムで、ずっと使ってたよ。」とのこと。
下着や、ソックスを入れていたらしい。でもさすがに底の方はほつれえてきていて、なんたって、ぞうさんのアップリケ付。
いい大人の男のスーツケースから空港の手荷物検でこんなものが登場したら、誰もが呆れちゃうわよね。恥ずかしくなかったのかな?

 でも、親友も先日、「あなたが作ってくれたダンガリーの巾着バック、実に使いよくて、今もヨガの教室の着替えを入れていくの…。」と。これもかれこれ20年くらいまえのもの。

私自身は、バンコクで買ったシルクサテンのシューバックや、ベトナム刺繍のランジェリーバックを使っているのに、周りの人は意外にも私の作ったトラベルポーチがいまだ現役だっとわ。
a0254243_11564664.jpg


 遠い昔から使っている道具を出して。(なんと竹の物差しは鯨尺)
シンプルに物を持たない暮らしを心がけているけど、数少ないモノには長い付き合いのモノもあるのよ。
とくに道具と呼ばれるものは。
a0254243_11573223.jpg


息子の古いアバクロのシャツをほどき、椅子の張替えに使ったIKEAのインテリアファブリックの残り布、無印良品でシーツを買うとまとめて縛ってある綿テープのようなリボンで、巾着タイプのトラベルポーチを縫いました。

 メキシコのビーズの残りをひもの端に通してみたりして…。
a0254243_11575730.jpg

手芸材料の始末。

 布と戯れ、ミシンをカタカタ踏むのは、大好きな時間。
おひとり様の時間は、小さな暮らしをつむぐことで埋めていく。大事にしていた手つくりのための時間。

 夏の旅のお伴に、また使ってもらえるかな。

後日談です。
なんと、NYの娘から、私もまだ使ってるよって!画像がおくられて来た。びっくり!
a0254243_8372978.jpg




毎度ご訪問ありがとうございます。
こんなランキングに参加しています。お時間があれば、ぽちっとお願いね!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ
にほんブログ村
by jetwife | 2015-07-23 11:58 | ハンドメイド

ハンドメイド Vol.27  ジュエリーポーチ チアパス織り (型紙レシピ付き) kawaii

 最後のチアパス織りの布で、ジュエリーポーチを作ってみました。
長年愛用の市販のジュエリーポーチ(ジム・トンプソン)を参考にして、オリジナル型紙をおこしてみました。
a0254243_4568100.jpg


a0254243_4565958.jpg


 12㎝なんていう微妙な長さのファスナーがないので、プラスティックファスナーをカットして使用しています。

こんな感じで使っていただけます。
a0254243_4575866.jpg


広げると、16センチ×15センチ。半分に折ると手のひらサイズ。トラベル用に便利な大きさです。
a0254243_4584727.jpg


 材料はすべてメキシコで買ったもの。
ポランコのボタン屋さんで、かわいいパールボタンを発見したので…。
a0254243_50248.jpg


 勢い余って、4つ制作。日がとっぷり暮れて、夕日に染まってます。
a0254243_513877.jpg


型紙と作りかたレシピは、こちらからダンロードできます。
(とっても下手ピーなイラストなので、ご不明な点は想像力でカバーしてくださいませ!)
PDFファイルなので、用紙設定で、A4もしくはLetterを選択いただければ、実物大の型紙をご利用いただけます。
 * ジュエリポーチの作りかた(PDF)

ついでに、先のオトミ刺繍のシェルポーチのレシピも制作したので、こちらからどうぞ!
 * シェルポーチの作りかた(PDF)

 シリーズでアップしてきたハンドメイド。そろそろメキシコでの創作手芸もこれで卒業かなぁ~。
買い集めたメキシコの布ほとんどが無くなってきました。これ以上は買わないことにしているからね。
創作の新作はとりあえずなし、これが卒業制作になりました。

毎度ご訪問ありがとうございます。
こんなランキングに参加しています。お時間があれば、ぽちっとお願いね!

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村
by jetwife | 2014-04-16 05:06 | ハンドメイド

ハンドメイド Vol.26 丸ポーチ巾着仕立て ミトラ織り&メキシコビーズ

 前回のミトラ織り(こちら→★)のバネポーチと同じ型紙を展開して、底に丸みをつけて、巾着仕立てのまんまるポーチです。

a0254243_77122.jpg

 紐の先に、メキシコビーズをつけてみました。
(出来上がり寸法 直径12㎝)
ミトラ織りの布、ますます大好きになってきたぞ!

 これも一気に裏表を一緒に縫って、紐通し口から裏返します。縫いしろの始末が綺麗に仕上がる縫い方。
a0254243_7142651.jpg


a0254243_7151172.jpg


 力が余ったので、オトミ刺繍を入れて、オレンジのインテリア用の布でランジェリーバックもこしらえました。
a0254243_793224.jpg

大きさは、ハンドクリームと比べてみてくださいね。(出来上がり寸法 27㎝×23㎝)
a0254243_7112956.jpg

裏地は、ちょっと大人っぽい小花プリントで仕上げました。

このパターンで、もう少し大きく作れば、トラベル用のシューバックにもなります。
次回はそんなのを作ってみようかな。

 

メキシコで買った各地の布、そろそろ全部使いきったかなぁ…。
欲しい方にどんどん差し上げているので、手元にはほとんど残っていませんが、これまた楽しい。

毎度ご訪問ありがとうございます。
こんなランキングに参加しています。お時間があれば、ぽちっとお願いね!

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村
by jetwife | 2014-04-14 05:09 | ハンドメイド

ハンドメイド Vol.25  通帳ケース(試作品) チアパス織り

 調子に乗って、試作品作り。
今週は、夫がずっと夕飯は外食なので、わたしの生産性のある仕事は「お弁当作り」だけ。
勢い、チクチクの針仕事に力がむいています。
本当は、早く終わらせなくちゃ!というデータ整理の仕事が保留のまま。
エクセルでのデータ作成が大嫌いなんで、お仕事からの逃避なのですけど。

a0254243_23494520.jpg

 チアパスのこの布も、「何にしようか?」と長い事保留にしていたものです。
なんたって、色が濃い。インパクトがありすぎて、和の小物にも、洋風小物にも難しくて。
 作品としては、まったく自分の趣味の色彩ではないのだけど、試作品作りということで、通帳ケースなどを。

a0254243_2351234.jpg

バイヤステープにアイロンをかけずに撮影したので、縫い目のシワがついたままですが。

a0254243_23521033.jpg

 今回使いたかったのは、このファンタジアミゲルで買った可愛いエンジェルのチャーム。
ファスナーにこれを付けてみたかったからなの。メキシコのメタルのファスナーは、ちょっと渋くて滑りが悪いから、こんなチャームつけて胡麻化してみる。

a0254243_018257.jpg

 メキシコではYKKのファスナーが見つからない。
YKKのファスナーは、インターナショナルブランドだと思っていたけど…。

 裏布には、接着芯をつけて、しっかり仕立てでカード入れを
a0254243_235382.jpg


マグネットボタンをつけて、市販のバイヤステープでくるんでみました。
a0254243_23535337.jpg



こちらは素材そのままにして、裏だけWポケットしたて。
a0254243_2354518.jpg

これもグアダルーペのチャームをつけてみたかっただけ。
スペイン語のスペルのプリント見つけた!と、ちょっと喜んでよく見たらフランス語だったけど、裏地には面白い柄。

a0254243_07830.jpg

 チアパス織りの素材で、インパクトが強すぎる濃い色の織物たち。どうしても野暮ったくみえちゃうわ。
なかなか転用が難しいので、今後は素材の色選び慎重にしなくちゃね。
このあたりは、フランス人の奥さんたちの色選びはお上手です。

どんなに織りが素晴らしくても、やっぱり色のトーンが一番大事な気がします。
とりあえず、使いにくい色のチアパス織りの端布は、これにて消化。

エンジェルとグアダルーペのチャームのお店
Fantasias Miguel
http://www.fantasiasmiguel.com/fantasias/home.aspx

毎度ご訪問ありがとうございます。
こんなランキングに参加しています。お時間があれば、ぽちっとお願いね!

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村
by jetwife | 2014-04-12 00:07 | ハンドメイド

ハンドメイド Vol.24 バネポーチ ミトラ織り&メキシコビーズ kawaii

 オアハカ州、ミトラの男機と呼ばれている、足踏み式の大きな機織り機で織られている厚手木綿。
テーブルクロスや、ランチョンマットとしてよく見かけますが、トートバックに仕立てたいほどに厚手で丈夫な布です。

a0254243_6513324.jpg


 メキシコの布って原色ばかりで…。とお土産屋さんのテーブルクロスでうんざりしていた友人が、ミトラ織りのテーブルリネンを知って、「どーしてもっと早く気がつかなかったのかしら!」と嘆いて先日帰国されました。
a0254243_6523893.jpg


 ザックリした織りの感じが朝食のテーブルクロスには、爽やかさを添えますよね。
テーブルクロスのほかにマットも数枚購入しました。

布のランチョンマットはすぐシミができてしまって困る。
最近は、お手入れ楽チンのアメリカ製の塩ビのマットばっかりだったんだけど、大流行すぎてどこのお宅にもこればかりで面白くなくなってきたなぁ。
メキシコ雑貨のマット、あれこれ探索中です。

布マットを使って作品。
a0254243_6534471.jpg

多めに買ったので、久々にバネポーチ。前回はゲレロ州の幼児向けの可愛い刺繍(こちら→★)でつくりましたけど、今度はメキシコビーズをつけてみました。

a0254243_6543654.jpg


 このビーズ、テポストランのティアンギス(青空市場)で買い求めたメキシコ製の陶器のビーズ。

とりあえずアクセントで3つほど。バネのシワの寄りかたで、中央に等間隔につけたビーズがちょっと寄ってしまうけど。
a0254243_6552813.jpg


 幼稚園のレッスンバックの裏つき仕上げと同じで、紐とおしの位置だけ縫い残して、表を裏を一度にぐるりとミシンをかけて、紐とおしの部分から表に替えして、一気に仕上げます。
a0254243_6562940.jpg


a0254243_6573676.jpg

縫いしろの始末が綺麗な和裁の袷の仕立ての技術ですが、小物仕上げに上手に利用するといいですね。

a0254243_6583173.jpg


 パステル調で爽やかなミトラ織りのキッチンリネン、たくさん買ってきたから、毎日のテーブルコーディネートに大活躍しています

毎度ご訪問ありがとうございます。
こんなランキングに参加しています。お時間があれば、ぽちっとお願いね!

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村
by jetwife | 2014-04-09 01:37 | ハンドメイド

ハンドメイド Vol.23 トライアングルバック アムスゴ織り

 夫が出張や接待で、時間がたくさんある夜は、ずっと創作手芸で暇つぶし。
ずっと前に取り寄せていた型紙で、ミシンワークです。

a0254243_0335868.jpg

(出来上がり寸法 幅34センチ 高さ34センチ マチ5センチ)

 オアハカからゲレロ州にかけて織られているアムスゴ織り。
胸元のパターンと、ウイピル(貫頭衣)の胴はぎの部分では、まったく文様が違うのも面白いです。
この文様を何に使って、作品にしようかなぁ~って考えている時が一番たのしい!
a0254243_0343435.jpg


胸元の幾何学文様を縦にはいで使ってみました。
地味色の木綿のシャブレーに芯をはってシャキっと仕上げてみました。
ナチュラル感がでて仕上がったので、写真をクウネル風に撮ってみる。

 こういう雑貨の写真撮影には、フォトスタイリングというテクニックが大事だねぇ~。
雑貨屋さんのディスプレイ見習いながら。自然光が足りないらしくて、思うように撮れません。
きっとわたし、雑貨屋さんの陳列ディスプレイのデザイナーとかは、むかないかもなぁ~。
 
これは、胴の部分の織り模様。
a0254243_0371776.jpg

ちょっと小紋みたいな柄だから、袋の形を替えたら和装にも持てそうな柄ゆき。
こういうの、大好きです。
a0254243_0402013.jpg

裏布は、セージグリーンを探したけれど、なくて…。若草色のドットを合わせてみました。
a0254243_04732100.jpg


布探しとコーディネートが楽しいよ。中側にはマグネットボタンとポケットをつけてみました。

a0254243_0405727.jpg

(出来上がり寸法 幅28センチ 高さ26センチ マチ5センチ)

 力が余って、オトミ刺繍でも。ひとまわり小さいサイズです。

a0254243_0421672.jpg

オトミ刺繍、淡い色よりも、デニムが良く合います。お気にいりの組み合わせです。

a0254243_0462567.jpg

 表布に接着芯(メキシコ製)をはって、一気に裏表を合せて縫います。
裏袋の脇の返し口からいっぺんに替えして、表から押さえミシンでステッチ。
a0254243_0483581.jpg

 布断ちと芯をはって、しるしつけに時間がかかるけど、ミシンなのであっという間に縫い上がりました。
2時間で3つ。ちょうどいいな、内職には…。

 袋モノや小物仕立てるのは楽しい。大好きな手仕事。

トライアングルバックの型紙とレシピは
Rick Rackさん(こちら→★)から

毎度ご訪問ありがとうございます。
こんなランキングに参加しています。お時間があれば、ぽちっとお願いね!

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村
by jetwife | 2014-04-06 00:51 | ハンドメイド

ハンドメイド Vol.22 オトミ刺繍のシェルポーチ その2

前回(こちら→★)に引き続き、オトミ刺繍のシェルポーチの色違いピンクです。

a0254243_732250.jpg


a0254243_013056.jpg


 刺繍のパターンを探すのは簡単なんだけど、これを作品にするためにコーディネートする布探しの方が大変。本日もファスナーとシャブレー(コットンの無地)を探しに布地やさんへ…。

 刺繍が小さくなって細かいけど、ポーチにするには良いパターンです。
パターンを探す時は、刺繍の周りに縫いしろが多めにある物を探しています。
ギリギリだとバイヤステープで隠れちゃうんですよね。
(写真下↓ 縫いしろがなくてトサカが隠れちゃいました)
一つづつパターンの大きさも微妙に違うので、型紙はあってないようなもの。
全部で4つ作ったけど、出来上がるポーチのサイズも微妙に違ってきます。

a0254243_741537.jpg

刺繍の外枠に沿って落としキルトで、刺繍に立体感を持たせるようにしてみました。
ふっくら仕上がって満足。

最初の頃には断ち落としていたマチは、バイヤステープで全部くるんで、切りおとさずに始末しています。
a0254243_751481.jpg


手が慣れてきたので、制作時間は生地の断ちおろしからで、一つが1時間20分。
晩ごはんの支度をして夫を待つ間に仕上げています。夜の手仕事にはちょうどいいね。
拡大鏡と、手元ライトは必須ですが…。
 ご帰国されるお友だちへのお餞別用に。

シェルポーチのレシピも制作したので、こちらからどうぞ!
 * シェルポーチの作りかた(PDF)

毎度ご訪問ありがとうございます。
こんなランキングに参加しています。お時間があれば、ぽちっとお願いね!

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村
by jetwife | 2014-04-04 00:36 | ハンドメイド

ハンドメイド Vol.21 ミニコスメポーチ チアパス織り kawaii

 自分の時間ができたので、毎日チクチクしています。メキシコの布を使って創作手芸です。
楽しみながら買い求めたメキシコの染織の布を全部使い切ってやろう!という意気込み。

a0254243_7142257.jpg


 チアパス織りの10センチ四方のコースターの布で、ミニコスメポーチ。
a0254243_7144961.jpg


a0254243_7151714.jpg

色違いで、あれこれ…。

a0254243_715463.jpg

手のひらに乗るほどの小ささなので、小銭入れとか、ピルケースにもなるかなぁ?

 裏側まで模様が回らないので、シーチングではいで、ホワイトキルティングで小鳥とパンジーを落としてみました。キルティングのデザインは、メキシコの刺繍という本の刺繍デザインから。

a0254243_716261.jpg


マチが小さい上に、布地が厚いので、あえてマチは縫わずに、三角に折りこんでしかっり留めつけています。
縫わなくても可愛いままだね。

a0254243_7171623.jpg



残り布で作っているのでバイヤステープもハギハギ。
見栄え良く仕上げよくするには、布をケチらないで斜めバイヤス贅沢に取りたいところ。
 バイヤステープには、光沢のある白のサテンの市販品を使ってもいいかもなぁ~などと、残りの織り物パターンを見ながらデザインを考えている時が一番楽しいなぁ~。

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村
by jetwife | 2014-03-30 00:03 | ハンドメイド

ハンドメイド Vol.20 アムスゴ織りのマカロンポーチ kawaii

 マカロンポーチの作りかたが知りたいというご要望で、チクチクの会。
最初からチアパスの厚手の布はちょっと難しいからと、今日はアムスゴ織りの布で制作してみました。

 本物のマカロンと一緒に撮影したら、可愛いこと!みなさんの作品から。
a0254243_094512.jpg


初めてなのに頑張りました。ランチをはさんで3時間で完成。

a0254243_0102792.jpg

 これはわたしの作品。みんなよりも一回り小さい4センチのマカロン型です。抹茶クリーム入り。

 メキシコのオアハカ州の西側からゲレロ州の一帯で織られているアムスゴ(Amuzugo)という織物。
インディヘナの女性が「腰織り」といわれる技法で、機を腰に固定して織る素晴らしく美しい織り物があります。
 インディヘナの女性が着る貫頭衣のウイピルとして、メキシコシティでも博物館や土産物屋で目にするものなのですが、もちろん現地に行けばまだたくさんのインディヘナの女性の日常着。

 ざっくりした麻の中に織りこまれているので、風合いもとても素朴にみえます。
一見クロスステッチの刺繍のようにもみえますが、これも織り物なのですよね。
オーガニックなリネンの風合いが、いつものカラフルメキシコカラーの織り物より、素朴に感じられますね。
a0254243_0113594.jpg

これは、ちょっと高かった(!)、私のコレクションの一枚。

a0254243_030282.jpg
この見事な
インディヘナの女性が着ている
ウイピルなどは、
さしずめミュージーアム・コレクションレベル。
画像の出典は、ガンジーで買った写真集
「TEXTILES MEXICANOS ~Arte y Estilo~」
(Phote Masako Takahashi)より。





 今日はコヨアカンのメルカドで買ったお安いブラウスのウイピルを使ってみました。
a0254243_0125618.jpg


チクチクの会は、ついつい夢中になりすぎて、ご飯を食べるのも、飲むのも、トイレに行くのも忘れそうになるくらいみんな真剣に集中してしまいます。
ランチは各自お持ちよりでね!ってことにしていますが、なんと昨日はライスバーガーを作ってお持ちいただきました。

a0254243_0201421.jpg

 胡麻の風味がご飯に交じり、中に挟んだお肉の生姜ベースのタレは絶品。

 完成のマカロンポーチを眺めながら、本物のマカロンもおやつにね。
次回は、オトミ刺繍でランジェリーバックの予定です。

過去のマカロンポーチの作品記事はこちらから
 ハンドメイドVol.5 マカロンポーチ 
 ハンドメイドVol.16 マカロンポーチ チョコクリーム贈答用
ハンドメイドVol.18 4センチのマカロンポーチ

 
毎度ご訪問ありがとうございます。
こんなランキングに参加しています。お時間があれば、ぽちっとお願いね!

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村
by jetwife | 2014-03-29 00:27 | ハンドメイド

ハンドメイド Vol.19 オトミ刺繍のシェルポーチ kawaii

 久々にチクチクと針仕事。
私のブログのハンドメイドの記事をご覧になったセニョーラにお願いされて、チクチクの会。
メキシコの染織素材を使っての創作手芸です。
ハンドメイドの作品の過去ログは、こちら→★

a0254243_1223116.jpg


 テナンゴ州、オトミ族の刺繍の小さいパターンを使ってシェルポーチ。
サンプルで作ってみました。思いつきで選んだハカランダ色のシャブレーの布地、オトミ刺繍とぴったり。

a0254243_12235145.jpg


 小鳥の刺繍に沿って、落としキルティングしています。

 今日が初めてとは思えないセニョーラたちの作品。
a0254243_12243953.jpg

裏地もファスナーも好きな物を選んで、民芸品市場の手工芸品にはないクオリティーに仕上がっています。
a0254243_12252174.jpg


 すごい!初めてなのに、ランチをはさんで4時間、集中して一気に仕上げましたよ!
a0254243_12264146.jpg


 次回は、マカロンポーチに挑戦したいとか・・・。
チクチクの会を請われたおかげで、私もまた久しぶりに針仕事を復活しました。
また布遊び楽しみたいと思います。

シェルポーチのレシピも制作したので、こちらからどうぞ!
 * シェルポーチの作りかた(PDF)

毎度ご訪問ありがとうございます。
こんなランキングに参加しています。お時間があれば、ぽちっとお願いね!

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村
by jetwife | 2014-03-15 00:03 | ハンドメイド


駐在5都市目 アラフィフマダム Mexico暮らし


by YUKKE

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

いらっしゃ~い!

* リンクフリーです

*お知らせ*

2013年2月17日の記事
2013年2月20日の記事
2013年2月23日の記事

2013年3月7日の記事
2013年3月13日の記事
2013年3月14日の記事
2013年3月17日の記事
2013年3月22日の記事
2013年3月28日の記事
2014年3月15日の記事
Exciteの「かわいい」に
選ばれました。

2013年4月2日の記事
2013年7月3日の記事
Exciteの「旅とさんぽ」
に選ばれました。

2012年9月18日の記事
2012年10月2日の記事
Excite ニュース「コネタ」に
選ばれました。

2014年2月5日の記事
Exciteの「おいしい」に選ばれました。


トリップアドバイザー
メキシコTepoztlan
観光・ホテル口コミ情報



+ + + + +

 18回も世界中をお引越をしたら、お片づけコーチになってしまいました。お片づけに、お困りの方は、ご相談くださいませ。

Studio HAGA
お片づけコーチング
http://www.okataduke.net/

+ + + + +


free counters

カテゴリ

全体
THE お片づけコーチング
ちょこっとお仕事
ラテン文化
暮らしの工夫
メキシコの美味しい
メキシコの旅
メキシコシティー散策
サバイバルスペイン語
メキシコを読む
メキシコインテリアの素敵
メキシコボニータ
メキシコあれこれ
ふれあい街歩き
言いたい放題
一時帰国@japon
読んだ本
週刊コミーダコリーダ
ハンドメイド
過去ログはこちら
海外への旅
アラフィフのつぶやき
TOKYO
YATSUGATAKE
Discover JAPAN
Oebnto @ Japan
カメラ散策
愛妻弁当
未分類

最新の記事

メキシコ便利帳が発刊されました!
at 2016-12-26 14:42
長らくご愛顧いただきありがと..
at 2015-11-16 17:37
メキシコ生活情報の更新 ~ラ..
at 2015-11-06 14:05
2015年秋の愛妻弁当まとめ
at 2015-11-04 13:19
10月の八ヶ岳(3) ~コゲ..
at 2015-10-14 18:22
10月の八ヶ岳(2) ~ヤマ..
at 2015-10-11 17:48
10月の八ヶ岳(1) ~Wo..
at 2015-10-10 17:15

以前の記事

2016年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月

フォロー中のブログ

YUKKESCRAP

外部リンク

ライフログ

タグ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧