タグ:メキシコ料理 ( 43 ) タグの人気記事

メキシコ生活情報誌MEXLIFEとメキシコ料理大全の販売のお知らせ

 私のなかでは、メキシコがどんどん遠くなっております…(涙)
時々、請われて、企業様のメキシコ赴任前研修なるもので、生活情報をお話しさせていただいておりますが、
「メキシコが遠くなってきたなぁ~。」
そして、こうも暑いとメキシコシティに帰りたくなるし…。

 涙なくしては語れないメキシコ生活情報誌の編さんと販売ですが、
このたびまたまたたくさんのボランティアさんの手で、ちょっとづつ、ちょっとづつ持ち帰っていただき、無事にアマゾンの在庫を増やして販売を再開いたしました。
 スーツケースでの運搬やら、帰国の船便やらで持ち帰ってくださったボランティアの皆さま、こころよりお礼申し上げます。またボランティアで発送させていただきます。(これで儲けるわけじゃないので、アマゾンに出店料を払うと利益なんかでないんですねぇ~)

 こちらです!イエローページつきね。


ご注文はこちらから。



 研修で中部地方のいろいろな企業さんへ伺いますが、ご赴任前にスペイン語研修をする時間もなく、加えてメキシコ中西部の日本人の進出過密による不動産や通訳さんなどもぜんぜん間に合わない状況で、メキシコシティに暮らす日本人駐在員数を超えたメキシコ中西部の赴任者数ですが、まとまって暮らしているわけでなく、各工業団地へちらばっているために本当に現地情報を取るのが大変です。
 メキシコ生活の基本の「き」をぜひ本誌にてご確認いただけたらと思います。

そして、もうひとつ。
われらがMieちゃんが、このたび素晴らしいメキシコ料理の本を編集、上梓されました。


Mieちゃんとは、メキシコ情報誌Tabitabi東洋の編集長をされていたころからのお付き合い。
上記のメキシコ生活情報誌を製作する時にもどれほどボランティアで編集業務を手伝ってくださったことか!

 今回のこの料理本を出版されるにあたり、わたしもちょこっとだけだけどね、お手伝いさせていただきました。
…って言っても、ゲラを斜め読みして、メキシコ食器をお貸しした程度ですが。わが家のメキシコ食器が本になってちょっと鼻が高いよぉ。

ご注文は、こちらから。


 メキシコに暮らして、「メキシコ料理は食べたくない」と言う駐在員が実に多いんですが、
それはメキシコシティに暮らしていたら可能ですけど、それ以外の地域に暮らすなら、まず無理!
 ならば、発想を変えて、辛くない、日本人の口にもあうメキシコ料理を探して楽しむ(しのぐ)しかないですよね?
ところが、非力な駐在員は、そういうのを探すのがとっても苦手。お腹を壊すリスクを優先させちゃうんだねぇ。

 わたしは、新しい料理をそのまま味わうよりも、これはどういう材料で、どんな風に作られているのかな?ってことに関心を払います。それがわかれば、チリは控えめにねとか、苦手な食材は抜きでお願い、肉はしっかり火を通して、フレッシュジュースには氷は抜きで、ペットボトルのふたが甘ければ、炭酸水だけで・・・と自己防衛を考える注文ができるせいか、インド初めどこに暮らしても大丈夫だったのね。

 そしてお腹を壊す最大の原因は、「疲れがたまっていて、免疫力が低下している時」。
フランスに行こうが、イギリスに行こうが、アメリカに行こうが、先進国だって自分が疲れている時は消化不良がたたって慣れない食事は、ダメなんだよね。

 でも、食材や料理方法がわかれば、
そういうお腹の時こそ、こういう料理なんだな?(料理の手順やレシピ)ってわかっていれば、安心して頼めます。そのためのメキシコの食の辞典と思って、ぜひメキシコ赴任前にお買い求めの上、ご赴任されることをお薦めします。販売2週間前だと言うのに、もうアマゾンでランキングがすごいことになっているらしくて!

 ご予約もできるので、ぜひね!

そして乳飲み子を育てながら、こんなすごい本を出しちゃったMieちゃん、本当に感動しました。
いいご本を作ってくれてムーチャス・グラシャス!
メキシコマニアなら、手元に置きたい一冊です。



毎度ご訪問ありがとうございます。
こんなランキングに参加しています。お時間があれば、ぽちっとお願いね!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ
にほんブログ村
by jetwife | 2015-06-24 18:39 | メキシコあれこれ

メキシカン・パーティー

 日本に帰国後、2回ほどメキシコ料理を作りましたけど、夫の高校時代のラグビー部OB会のメンバー(白百合会と言います)に熱望されてメキシコ料理パーティー。
昼間はセミナー、夜は料理でてんてこ舞いでございます。

 ですが、お任せくださいませ!
わたくし体育会系男子の胃袋を満足させるコツはしっかり把握しておりますんでねぇ。
今年のバレンタインデーは還暦体育会系男子とご一緒よ(涙…。)

 会場は、メンバーがやっているフィリピン料理レストランMama's Kitchen(青梅市)をお借りして…。
初めての厨房で、かなりドキドキしましたけど、何とかなりました。
 そしてすごいねぇ~。吉祥寺は!何でもあるわ!
 短い東京滞在中で、東京中をメキシコ食材を求めて走り回らないとならないかも…、トルティージャのためにコストコまでは行ってられない…と思っていましたが、コーンのトルティージャも、冬場のロメインレタスも、メキシコ産のライムも、グリーンチリも、フリホーレスも手に入りましたよぉ~。自宅からの徒歩圏内でメキシコ食材が揃うのは嬉しいわ。でもこれをスーツケースに詰めて青梅まで運んだのは地獄でしたが。

 まずは、アペタイザーにワカモレとセビッチェ!
ワカモレは写真撮り忘れまれましたわ。
a0254243_10574593.jpg


スープは、揚げたトルティージャとパシージャというチリを油で揚げたものを入れたトルティージャスープ(ソパ・デ・アステカ)
a0254243_114462.jpg

 夫のお得意、シーザサラダ。たっぷりアンチョビとパルメザンチーズ(チーズおろしも持参よ!)
a0254243_10585894.jpg

久々のテキーラをがぶ飲みしたので、超しょっぱいサラダとなってます。次回は酔っ払う前に作ってもらわないことには!

 メインは、チキンとフリホーレスのエンチラーダ・モーレソース。
a0254243_10591886.jpg

メキシコシティ郊外のサンペドロアクトパン村のパウダーモーレを大量に持ち帰ってきたので。(冷凍中)
マンゴ、バナナ、リンゴ、スモモなどのドライフルーツがたっぷり入っています。チキンストックでのばして…。

 あとは、タコス、タコス、タコス!
a0254243_10594092.jpg

ビーフと、チョリソー風挽肉、チキン、シーフードをご用意しました。

 はい、いつもの白百合会の定例の乾杯フォームで、祝杯なり。もちろん還暦の!
a0254243_110041.jpg

お店のママのビッキー(ビクトリアさん)が、テキーラサンライズを作ってくれましたぁ。すっごく美味しいのよぉ。

 メキシコ料理パーティーは、一気にラテン気分になって盛り上がりますね。
またやりましょうって言われています。
 あはは、わたくし。
東京滞在中は同じファッションでずっと過ごしておりましたわ。毎日同じ服です。



毎度ご訪問ありがとうございます。
こんなランキングに参加しています。お時間があれば、ぽちっとお願いね!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ
にほんブログ村
by jetwife | 2015-02-17 11:02 | メキシコの美味しい

予約の取れない人気店が教える はじめてのメキシコ料理

 ひさしぶりにPHP出版の編集者Oさんが遊びに来てくれました。
次の本の相談かとおもいきや、なんと今度はOさんが転勤なんだとかで、帰国したら色々相談したかったのにとっても残念です。まぁ、国内だから、きっとまた会えるね。

 お土産にと、先日発売になったばかりの「予約の取れない人気店が教えるはじめてのメキシコ料理」をお土産に持ってきてくれました。
a0254243_13375814.jpg

 人気の代官山のメキシカンレストラン アシエンダ デル シエロのシェフのモダン メヒカーノです。
メキシコ滞在経験者が、日本で再現するメキシコ料理本としてはなかなかいいです。

私は、メキシコ駐在中は、Deepにメキシコ料理の事を知りたかったので、もうちょっと本格的な渡辺シェフの「魅力のメキシコ料理―メキシコ料理の調理技術のすべて
」とか、「本格メキシコ料理の調理技術 タコス&サルサ―トルティージャの技術、タコスのバリエーション、サルサのレシピ、唐辛子の使い方…etc.
」とかを参考にしていますけど、材料の揃いにくい人には、こういうレシピがいいかなぁとお薦めですよ。

 日本に帰ったら、メキシコ駐在をしていた人から、「タコスの具材は何にしていますか?」とよく聞かれます。
なんでも入れちゃっていいのがタコスなんだけど、日本だとなかなか浮かばないですよね?
そんな時のお助けがこの本。
他にもコリアンダーのスープ、お魚のベラクルスソース、シーザーサラダのビギナー向けがあります。

 そうそう、日本に暮らすメキシコ人マダムは、こちら→★からトウモロコシのトルティージャをお取り寄せているそうです。


 暑い夏、食欲のない日は、セビッチェとビールが最高なのだ。
パーティーメニューにはもってこいのメキシコ料理。
初心者さんにももちろんお薦めでーす。



毎度ご訪問ありがとうございます。
こんなランキングに参加しています。お時間があれば、ぽちっとお願いね!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ
にほんブログ村
by jetwife | 2014-08-12 13:38 | メキシコを読む

メキシコの美味しい最後の晩餐

 親友から、「最後に何を食べたいか?」と聞かれて、即答で「Pozole(ポソレ)!」と答えました。
ハリスコ州の赤いスープでなくて、ゲレーロ州の豚骨白濁スープのポソレです。

a0254243_6194522.jpg


 日本人が、「ラーメン」に燃えるような感じで、熱烈メキシコの豚骨ポソレを愛しています。
これが食べられなくなるのが一番辛い!
 ラーメン恋しさに泣く日本人は多いけど、きっと帰国後、わたしはメキシコのこのポソレ恋しさに泣くと思います。
a0254243_6202489.jpg


 朝から絶食して、土鍋も中サイズにしてもらい、大盛りをがっつりいただきました。
いろいろなレストランのポソレを食べたけど、この店が一番美味しいのだ。

a0254243_6212844.jpg


 通い詰めること10数回。お店のおじさんともすっかり顔なじみになっています。
メキシコで一番大好きなPozoleが、私の最後のメキシコの晩餐!

過去のお店のレポートはこちら→★と、お持ち帰りポソレのことは、こちら→★にあります。

Restaurante Los Tolucos
Hernández y Dávalos 40
Entre Navarrete y Bolívar
Col. Algarín
Tel. 5538-1651 / 5440-3318

月~土: 10:00-21:00
日曜日も、営業あり、でも大混雑。(平日の朝がゆっくりできてお薦め)

毎度ご訪問ありがとうございます。
こんなランキングに参加しています。お時間があれば、ぽちっとお願いね!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ
にほんブログ村
by jetwife | 2014-06-28 06:23 | メキシコの美味しい

週刊コミーダ・コリーダ番外編 ~究極のメキシコ朝ご飯~

==Comida Corrida とは==
Comida Corridaというは、直訳すれば「走る食事」。これが、転じて「日替わり定食」といわれるもの。最終回の番外編は、究極のメキシコの朝ご飯。セレブから庶民までが合い席で食べる朝ご飯定食屋さんです。日替わりメニューから選ぶ究極に旨いメキシコのおふくろの味は、メキシコで最高の美味しさでした。


a0254243_10542123.jpg


a0254243_10512151.jpg


 友人でもあるメキシコの達人が、「帰国前に絶対に食べに連れて行きたい店がある。議員さんやセレブから、庶民までが一堂に会い席で食べる朝ご飯定食のお店。セレブ達がこっそりリピートしたくなる絶品のメキシコ料理なんだから、これを食せずに日本には帰れないよ。」と。
a0254243_10522647.jpg

 半信半疑、半分脅かされて行ってきましたよぉ。Fonda Margarita、朝ご飯専門レストラン。

開店は、朝5:30~11:30am。その日の料理が売り切れたらもっと早くに店じまいしてしまうというお店です。
写真を撮らせて欲しいと言ったら、裏からちゃんと撮ってくれといわれて、大鍋の裏に回ると、このでっかいカセリータス(土鍋)を炭火で調理していてびっくり!ガスじゃないのよ。
a0254243_10525052.jpg


 火曜日のメニューに加えて、この店一番の人気卵入りのフリホーレス。
炒り卵が茹でた豆にまざっているのだけど、これがなんとほっぺの落ちる美味しさだのだ!
a0254243_10533971.jpg

トルティージャも絶品で、熱々トルティージャに、この炒り卵フリホーレスにサルサだけで、すでに大満足。

 野菜入りの緑トマトのサルサで煮た豚肉。緑の野菜はVerdolaga(すべりひゆ、たこ草)という野菜。
沖縄やトルコでよく食べられるやや酸味のある野菜だけどこれが豚肉によく合うの。
a0254243_10574727.jpg

 嫌いな人も多いチチャロン(豚の背油をクリスピーに揚げたもの)。
これをサルサで煮込んだChicharon en Verdeは、涙が出るほどに美味しいの。あぁ過去最高のチチャロンです。
a0254243_10562535.jpg


 お馴染みの肉団子ですが、これまたAlbondigasでは最高の美味しさでした。
a0254243_1058269.jpg

 食後にはこの店で有名なChuros(チュロス)に、メキシコのあまーいコーヒーのCafe de Olla。
a0254243_10593911.jpg


a0254243_110023.jpg


何度でも通いたくなる朝ご飯のお店。
売り切れた料理の鍋はひっくり返されているので、せめて8時くらいには行きたいね。
朝にも関わらず、マリアッチも待機。
a0254243_1104980.jpg

今日はW CapのブラジルVSメキシコ戦だから、みなユニフォームを着てお客さんたちは、朝からそわそわ…。

 月曜日は定休日ですが、お好みのお料理をこちらのHPのメニューから確認してから行くのもいいかも。
あぁ、もっとはやくこの店を知っていたら、全部のメニューを日替わりで試したのになぁ~。
デルバジェ散歩には是非!ホントは、教えたくない美味しい店なり。

Fonda Margarita
http://fondamargarita.com/
Adolfo Perieto Esq.Tlacoquemecatl
Col.Del Valle Benito Juarez
Tel:55-5559-6358
火曜日~日曜日5:30~11:30am 月曜定休

今週のコミーダ・コリーダ 
火曜日の料理
・Cerdo con Verdolagas
・Albondigas
・Longaniza en Verde
・Cerdo en Verde
・Chicharon en Verde
・Bistec en Pasilla

お味 ★★★★★
値段 ★★★★★
サービス ★★★★★


毎度ご訪問ありがとうございます。ご飯ネタの時は、こんなランキングに参加しています。


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
by jetwife | 2014-06-18 11:02 | 週刊コミーダコリーダ

牛タンのべラクルスソース 最後のメキシコ料理教室

 最後のメキシコ料理教室で、「リクエストがあればお答えしますよ」と言われて、先月食べたレストランのベラクルス料理が忘れられず、牛タンのベラクルスソースをお願いしました。
a0254243_8302335.jpg

 柔らかい牛タンに、トマトベースにオリーブが入ったベラクルス風のソースがかかっています。

日本に帰国しても、これなら私も再現できそうです。
a0254243_8314989.jpg

 メキシコ料理教室に3年ほど通いました。月に一回でしたので、牛歩の歩み。
それでも日本に帰国するたびに、東京の自宅で友人たちになんとか振る舞えるほどに上達したかな?

 料理を習うのは、食材を詳しく知ったり、生活風習、料理の背景や文化を知ることでもありますね。
これは、和食も、メキシコ料理も同じこと。

 料理教室を主宰するTさんは今では大親友に。
メキシコ人の彼女が日本に暮らした時に、料理を通じて日本文化を知り、和の食材で、日本の風土を学び、料理法を知り、献立から季節の移ろいを感じたと言います。同年代でもあり、互いに海外に暮らしたことがある駐在妻だからこそ同じ思いが強くて、「料理を習う」のはその技術だけでなく、文化を改めて知る事だと再認識したのでした。

 「えぇ、あなたたちメキシコに長くいるのに、まだそれも食べたことなかったの?」
「メルカドにいっぱい出回っているわよ。今の季節はどこにでもあるのよ。」と言われる度に
あぁ、私はメキシコのうわべだけしか見ないで暮らしているんだなと思い知るのでした。

 知りたがり屋の好奇心は、料理教室の試食のときにますます花咲きます。
ベビーシャワーをはじめとする冠婚葬祭、家族のありかた、メキシコ人のモノの見方や価値観などなど。
ささっと料理の技術を知るだけでなく、試食はサロンも兼ねていてそんな私の疑問や、破天荒な質問にも毎回丁寧に答えてくださいました。

 主婦の習いごとには、実は技術だけなく、コミュニケーション能力や、異文化の理解のきかっけとチャンスなのではないかと思います。
a0254243_8323064.jpg

 サルサの作り方はもうレシピを見ずともできるようになりました。コルマ(平らなフライパン)でトマトを焼いて・・・。
メキシコのガスオーブンの火加減や使いかっても自信を持ってできる。
a0254243_8325476.jpg

メキシコ料理のソース作りに欠かせないミキサーの上手な使いかた。

クリームやチーズの種類、メキシコの食材の加工や使い方。メキシコハーブの効用や種類。
たくさんあるチリの種類について。
a0254243_8352051.jpg

メキシコの市場やスーパーマーケットで買う肉の下処理方法。
a0254243_8333095.jpg

メキシコの土鍋で作るソースの数々。

 これならメキシコ人家庭のキッチンでもしっかりお手伝いさんができるかもしれません。
 ファイルに溜まったメキシコ料理のレシピ、そしてブログにもアップしてきたメキシコ料理の写真を整理しながら、料理にまつわるメキシコの楽しい思い出も一緒に段ボールに詰めました。
a0254243_8342235.jpg


今日のお料理教室メニュー
・牛タンのベラクルスソース Lengua de res a la veracruzana
・マカロニのクリームソース和え Ensarada de coditos
・はやと瓜のクリームグラタン Chayotes Gratinados
・人参のクリームゼリー Gelatina de zanahoria con leche
・レモンとフランボワーズのピンンクジュース Limonada rasa al natural

 言葉の壁や、時間の融通をなんとかつけて、躊躇しないで、ときには飛び込んでみる。
そんな一歩を踏み出すと、異文化体験はぐっと深まると思うのです。

毎度ご訪問ありがとうございます。
こんなランキングに参加しています。お時間があれば、ぽちっとお願いね!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ
にほんブログ村
by jetwife | 2014-06-13 07:51 | メキシコの美味しい

美人オーナーのメキシコフュージョン料理を食す

 送別会の嵐!みなさま、ありがとうございます。

「どこのレストランがいいの?」と聞かれたので、かねてから一度は行ってみたいと思っていたカリスマ美人オーナーのマーサ・オルティスがプロデュースするDulce Patriaへ。

 メキシコフュージョンで、「花」がテーマの懐石料理のようなお料理、ポランコのセレブマダムには大人気。
紹介してくれた友人には、「スペイン語のメニューがねぇ、スミレの小路とか、蝶の羽ばたきとかとにかく詩的なのよぉ。英語のできるスタッフもいるからお料理が解らなければよく聞いてみてね。」と言われました。
13:30からの昼食(メキシコではメインの食事)と夜しかないので、お子さま連れは無理な大人のレストランです。

a0254243_7341598.jpg


 スペイン語ではきっとわからないからと英語のメニューを頼みました。
a0254243_7345988.jpg

本日のスペシャルは、こんな別フレーム入りのメニューです。
お薦めをよく聞き、
「スープと、サラダはハーフサイズもできますよ、色々試したいでしょ?その後にメインコーはいかが?」という女性に優しい量を提供してくれて、このあたりのサービスは最高に気が効いていました。

 カクテルのお花のアレンジがすごいよといわれて、マンゴのフローズン・マルガリータ。
a0254243_7353983.jpg


 フルーツのサラダは、うふふ、芋虫付きです。このあたりのセンスがいかにもメキシコ。こんなことじゃ動じないのよぉ~。よく噛んでいただきました。
a0254243_7392152.jpg

そうよね「花」には虫がつきものですもの。チリモヤというメキシコのプラムの甘酸っぱいドレッシングで。

 もちろん、こういう「虫」の食材は「絶対無理!」の人は最初から省くようにお願いできますからご安心を。全部についてくるわけじゃありませんよぉ~。

 お友だちのシーザーサラダにはパンジーの花が。
a0254243_74019.jpg


セージ、バイオレット、バジルのモーレのパン。めちゃくちゃ美味しい!パンだけ買って帰りたい!!
a0254243_7405266.jpg


 お薦めのカラバサ(ズッキーニの花のスープ)、こういうのは、まさに懐石料理ね。
a0254243_7412690.jpg


 私はアボカドとココナッツミルクの冷製スープ、うふふ、今度はフライド・イナゴのトッピング!
リアルすぎるだろう!って大爆笑。
海老の唐揚げみたいな感じよ。これもメキシコならではの食材。
外国人が、生の魚の卵(イクラとか)のトッピングにビビる気持ちがちょっとわかる気がする。
a0254243_7495410.jpg


 メインディッシュは、コンテンポラリー・モレ。
ほろほろのリブアイのビーフシチューって感じですね。
a0254243_7425511.jpg


 さすがにどれもが美味しい!

 デザートはお腹いっぱいでいただけずに、チョコラテをお願いしたら、メキシコの伝統的なスイーツが一緒にサーブされてきました。可愛いねぇ。モリニージョで混ぜ過ぎたらごぼれてしもうた。
a0254243_7434081.jpg


 メキシコ料理の世界遺産登録の理由は、世界の食材の原産種が多い事と伝統的なマヤアステカのスパイス使いなどがあげられています。普通は、どちらかというと素材を楽しみながらのカジュアルな煮込み料理が多い。
そんな中で、メキシコの風土とメキシコキッチュな盛り付けはカラフルで、女性ならではの繊細な料理ばかりでした。
 メキシコに来てお時間があればぜひ、こんなおしゃれなコーディネートレストランでお食事なんかもいいかなと思います。
サービス、お味には大満足。
 ただし、夫にはいまひとつだった様子で、これは女性だけでいくに限りますね。
午前中のデサジュノとランチがないのがちょっと残念ですが…。

 食べ歩きのブログ記事って、“見せびらかし”ぽくてちょっとレストランでの撮影も下品かなって思っています。(だから夫と一緒に行くとレストランでは写真は絶対に撮らせてもらえない)
でも、今日のこれは参考になるようなお料理ばかりでねぇ。写真バンバン、でもさすがにお友だちのお食事までは申し訳なくて、自分の分だけの撮影でしたが、どれも素晴らしく凝ってましたよぉ。
あぁ~美味しくて、楽しかった!幸せなメキシコライフ最終章。

Dulce Patria
https://marthaortiz.mx/restaurantes/dulce-patria
Anatole France 100, Col.Polanco
Tel:(55)3300-3999
Lun a Sab de 1:30 pm a 11:30 pm
Dom de 1:30 pm a 5:30 pm 

毎度ご訪問ありがとうございます。
こんなランキングに参加しています。お時間があれば、ぽちっとお願いね!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ
にほんブログ村
by jetwife | 2014-06-07 00:09 | メキシコの美味しい

週刊コミーダ・コリーダVol.7 ~メキシコ北部 バーベキュー・チキン~

==Comida Corrida とは==
Comida Corridaというは、直訳すれば「走る食事」。これが、転じて「日替わり定食」といわれるもの。


 ようやく時差ボケ解消。
歳をとると、到着直後は気合いと緊張で何とか乗りきるのですが、4、5日目あたりが一番辛くて、四六時中眠い、夜も何度も目が覚める状態に陥ります。 
胃腸の方もそんな感じで、食べたいんだか、お腹が空いているんだかよく解らない状態になります。

 さて、元気になったところで、早速メキシコのB級グルメが、モーレツに食べたくなってしまう。
久々のコミーダコリーダ。今回は通常の定食コースからちょっと外れて、大人気のメキシコ北部のチキン・バーベキューのお店でランチセットメニューです。

 メキシコもBBQがとっても盛ん。
なんたって西部劇の時代から、ジュー、ジュー鋳物の鉄板でお肉を焼いていたので、メキシコ北部が本場。
だからメキシコ人は、Norteñoノルテーニョ(北部の人)のBBQはすごく美味しいといいます。

 今回は炭火焼のチキンBBQのお店、Pollo Estilo Norteñoへ。
(いちおう牛もあるけどね、お薦めは絶対鶏肉!)

 ほれぇ~。これで2人前でございまする。生唾ごっくんでしょ?
a0254243_619319.jpg


a0254243_6195289.jpg

メキシコ風七輪に乗ってやってきます。

こんな風にガンガン焼いています。
a0254243_6205252.jpg

愛想のいいお兄さん(メキシコ人は総じて愛想がいいけど)が、愛嬌たっぷりに鶏肉を焼いてます。

 付け合わせには、アロスメヒカーナ(メキシコ風ピラフ)と、ノパール(うちわサボテンのソテー)、いつもどうりにたっぷりのサルサに熱々のトルティージャとパン。
a0254243_6225488.jpg


 昼間だったのでビールはやめて、ハイビスカス水です。

こんな可愛い看板。
a0254243_62383.jpg


a0254243_6235371.jpg

メニューはこれがイチオシです。味付けにはAdobado(味付き)とNatural(塩だけ)がありますが、もちろんAdobadoでいただきました。

 なんたって、2人分でMX$125.00(¥500)でこの量とお味。
晩ごはんは要らないくらいに大満足でしたが、すぐにもリピートしなくなっちゃう美味しさでした。
★★★★★をあげちゃいます!

Pollo Estilo Norteño
Miguel Ángel de Quevedo 661 , Barrio Cuadrant de SN Francisco
Coyoacán, DF.
Tel:(55)5554-3110,5659-2071
月~土曜日 12:30~18:30 日曜日休み
ご近所ならデリバリーもしてくれます。

今週のコミーダ・コリーダ MX$125.00 (2人分)
セットメニュー Medio pollo (para 2 Personas)
・ 味付きチキンBBQ Pllo de adobado
・メキシカンピラフ (Aroroz Mexicana)
・うちわサボテンのソテー (Nopales)
・小葱グリル(Cebollitas decambray asadas)

追加注文
・ハイビスカス水 Agua de Hamaica MX$40


お味 ★★★★★
値段 ★★★★★
サービス ★★★★☆


毎度ご訪問ありがとうございます。ご飯ネタの時は、こんなランキングに参加しています。


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
by jetwife | 2014-06-04 06:26 | 週刊コミーダコリーダ

お誕生日のロマンチックレストラン

 お誕生日でした。
インターネットのSNSやメールでたくさんのお祝いメッセージをいただき、大感激。
300件以上のお祝いメッセージにお礼の返信が追い付かず、メッセージやメールが潜ってしまった皆さん、ごめんなさい。
たぶん人生で一番たくさんの人たちからお祝いをいただいた誕生日になりました。
 おかげでさまで、たくさんの友人に恵まれて、わたしは孤独な老後にはならない気がします。(笑)

 メキシコで出会った素敵な友人は数知れず…。
大親友が、素晴らしいロマンチックなレストランで誕生日を祝ってくれました。
a0254243_1162124.jpg


 彼女と共通の趣味はアンティーク!
a0254243_1172835.jpg

メキシコのコロニアル・アンティークを一緒に観て歩いたり、ディープなメキシコへの関心ごとを教えていただいたりする友人でもあります。
聡明で、美人で、趣味のいい親友が、「メキシコで一番のお気に入りのレストランなのよ」と連れて行って下さったのは、El Candelero。

a0254243_1182497.jpg


a0254243_11101040.jpg


 メキシコにはアシェンダ・レストランと言われる、コロニアルスタイルの荘園をリメイクしたレストランがたくさんあります。San Angel innとか、La Hacienda de Los Moralesとかね!

 コロニアル時代の内装がすごくってね!床のタイル、お皿のコレクション、ガーデンテラス、素晴らしいバーニョ(トイレ)などに、びっくりたまげちゃいましたよ。
一番いいお席、大噴水のあるテーブルについて…。
昼食(メキシコのお昼はメインの食事で14時頃から)には早い時間だったので、一番乗り。お好きなだけ写真をどうぞと言われて、もう舞いあがってしまったほどです。

 お食事がはじまったら、噴水には、それはたくさんの薔薇の花びらがに浮かべられて。
コロニアル気分は最高潮なり。タイムスリップしたみたいな感じです。
a0254243_1112785.jpg

毎日お花は入れ替わるそうで、今日は真っ赤なバラに、真っ白なクチナシで、クチナシの香りが素晴らしいの。日本も、もうじきクチナシが咲くわね、大好きなお花です。

 お食事メニューは、親友にお任せして選んでいただきました!
アペタイザーは、頼まなくても出てくる海老の冷製スープにフリホーレス(黒豆)のミニパイ。
なんて美味しいのでしょう!
a0254243_11193516.jpg


a0254243_11202723.jpg


 3種のレタスのサラダ、アマランサス&ハニーパイナップルドレッシング。Ensalada Barbero
a0254243_11244857.jpg


 ウィトラコテェ(とうもろこしに寄生する黒いキノコ)のクレープ。Las Crepitas de Cuitlacoche
a0254243_11214515.jpg


 そしてこの店のお薦め、牛タンのベラクルス・ソース。La lengua de Res a la Veracruzana
(あれまぁ、ピントがサイドディッシュのご飯にあってしまったわ)
a0254243_11233078.jpg


ベラクルスは、メキシコ湾岸の貿易港。
オリーブやジャガイモ、大きな透明感のある黄緑のチレが入ったソースですが、これが、もう絶品の美味しさ。ソースだけをおかわりしたくなったほどです。もちろんトロトロの牛タンもほっぺが落ちそう。

 デザートもたくさんあるのだけど、これもイチオシといわれるグアバのフラン。Jericaya de Guayaba。
a0254243_11264063.jpg

きゃー!っていうほどの美味しさで、お腹一杯で完食できなかったのが、返す返す惜しい。

 メキシコ料理を食べに行って困るのは、メニュー。
たとえスぺイン語が読めても、それがどんな料理なのかが解らないよね。
どの店の何が美味しいのかが、いつになっても解らない。
でもこうやって、メキシコ料理に詳しい人が選んでくれるメニューには、毎回はずれがないのも嬉しいよねぇ。
今日のお料理はどれも辛い料理はありません。

 トリオが登場で、大好きなラテンの名曲「El Rejoj 時計を止めて」をリクエストしました。
(マリアッチや、生バンドに好きな曲を頼めるくらいメキシコ通になってきたのがちょっと嬉しいね)
素敵なお誕生日。
最高のプレゼントに大感激でした。

 そして、これまた素敵なたくさんの薔薇の花のプレゼントも他のお友だちから。
a0254243_11275178.jpg

 たくさんの友人に、幸せなお誕生日を祝っていただき感謝です。
半世紀をとうに過ぎ、でも私なりにいい感じで歳を重ねてきたかなと思います。
好奇心を忘れず、どんな環境でも自分の楽しみを探し、たくさんの人と交わることを心がけて、豊かな人生の後半を送りたいなと思います。
 持つべきものは「友」、そう思えた誕生日となりました。

今日の、El Candeleroを、デサジュノが有名なEl Cardenalと勘違いしていました。
 素晴らしい好みの内装と、絶品のメキシコ料理。バレンタインディーや、クリスマス、死者の日のデコレーションも素晴らしいのだとか…。
 ちょっと前は、アシェンダ内の古井戸に落ちた少女の幽霊伝説をウエイターさんが語るというパフォーマンスもあったらしいけど、今はあまりに噂になりすぎて鎮魂封印なんだとか。とにかく古いお屋敷なのでした。
お気に入りのお店になりました。
ぜひ今度は、ディナーで行きたいですが、メキシコはディナーよりも今日のように昼食の方がゴージャスなんですけどね!日本からのお客様のご接待用にも、美味しいメキシコ料理にご開眼いただけますよぉ。

El Candelero
http://www.elcandelero.com.mx/
Avenida de Los Insurgentes Sur # 1333
Ciudad de México,

Tel. (55)5598-0055,(55) 5598-9008

毎度ご訪問ありがとうございます。ご飯ネタの時は、こんなランキングに参加しています。


励みになりますんで、ぽちっとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by jetwife | 2014-05-01 00:02 | メキシコの美味しい

週刊コミーダ・コリーダVol.5 ~美食家キッチン Frida~

 ==Comida Corrida とは==
Comida Corridaというは、直訳すれば「走る食事」。これが、転じて「日替わり定食」といわれるもの。
コミーダ・コリーダには、典型的な定食のコース・メニューがあって、日替わりの料理を選びます。
1)アグア (フルーツ水)  2)ソパ (スープ) 3)アロス(お米)か、パスタ 4)メインディッシュ 5)ポストレ (デザート)


 ブログのコメントに、Kaorimさんから
「comida corridaの記事で思い出したんですけどmercado de coyoacanの近くにあるFrida gastronomia mexicana(Xicotencatl 252) はお勧めです。是非今度行ってみてください! メキシコ人の義父母のお気に入りなんです。」
というメッセージをいただきましたので、さっそく行ってきましたよぉ~。

a0254243_46734.jpg


 お店の名前はFrida。
近所に女流画家フリーダ・カーロの生家の美術館「青い家」があるからでしょう。地元っ子のオーナーがもう30年も前に創めたという家庭料理中心のレストラン。gastronomia mexicanaとはメキシコの美食家という意味。

美食家レストランと銘打つだけあって、頼まないけど勝手に出てくるCortesía de casa。お通しって感じね。
a0254243_493412.jpg


 今回もチョイスがいっぱいあって迷います。
いつもどおりに食べた事のある定番メニューは外して、食べたことがないものを注文します。

フルーツ水は、パパイヤ水。普通はいくらでもおかわり自由ですが、メニューには2杯までっていう但し書きあり。

a0254243_495842.jpg

スープは、Sopa oriental(東洋風スープ)、Consome de la casa(本日のコンソメ)、Sopa de pasta(パスタスープ)なので、オリエンタルスープってなんだろうってことでこれを選ぶ。
a0254243_4103244.jpg

 ヌードル入りのお野菜たっぷりのスープ、今回も入っている青菜はアセルガ(ふだん草、おいしい菜)でした。

前菜には、Champandongo、arroz blanco(白いご飯)、ensalada de la casa(本日のサラダ)なので、なんだかわからないけどChampandongoを注文。
a0254243_4114517.jpg

 大正解だったねぇ~。
トルティージャにフリホーレス(豆のペースト)をミルフィーユにしたてて重ね、チーズをかけて焼いたもの。
うーん、これが最高に美味しいよぉ。まさにお袋の味。フリホーレスの塩加減とチーズが絶妙です。

 そしてメインディッシュは、鶏肉のかぼちゃの種のソースがけとか、牛ステーキとか、チキンコロッケとか、エンチラーダスのモレソースとか色々あったけど…、びっくりですよ。Huazontoleがあるじゃないですか!だから迷わずこれ!
a0254243_413072.jpg

Huazontoleというのは、和名ではほうき草といい、メキシコではアステカ時代からインディヘナが食べていた野菜。
海ほうずきみたいで、私は茹でて海苔やカツ節で和えて、ポン酢でいただきますが、この葉っぱの間に、チーズをはさみこんで、卵白のメレンゲをつけて揚げたレジェーノをPasillaというチリのソースで戴きます。
a0254243_4141436.jpg

 実はこのHuazontoleのレジェーノは、メキシコ料理が世界遺産になった時に大々的にアピールされた料理でもあります。
 料理教室で習ったことがあるけど、とにかく手間がかかる。家庭料理ならではの一品が、ここで食べられるなんてねぇ~。美食家キッチンだけあるわねぇと感激でした。
a0254243_415589.jpg

 こちらはお隣の人が頼んだトマトソースのHuazontole。
ナイフとフォークで切り分けたら、枝を摘まんで前歯でしごいて戴きます。この野趣感がたまりません。

 もうじきメキシコはセマナサンタ(イースター)の聖週間がはじまるので、お肉を控えて、お魚や野菜の料理を食べる人が増えます。こういう宗教上の行事の配慮や、季節感あふれるHuazontoleがメニューにあるというのも、家庭的なレストランならではなのでしょうね。
「あぁ~美味しい!」だけ終わらずに、こういうメキシコの食の文化理解を深めることができるのもコミーダコリーダの魅力です。

あぁ~美味し過ぎて毎日でも来たいと思ったよ。

a0254243_4154188.jpg

ポストレは、さつま芋の甘いペーストか、このパン風のケーキのメイプルシロップかけ。
カフェか、お茶もついてきました。マグカップもカラフル!

 お客さんは、ビジネスマンと、近所の人たち(近くの学校帰りの子どもを迎えに来たママと子どもなど)半々。いつもの「さっさと食べて、出ていけ」という雰囲気はないのんびりしたお店。
とにかくレストランの内装がメキシコ・キッチュで可愛い!お庭の噴水も…。
a0254243_48405.jpg

コヨアカンのはずれにあるけど、観光のお客様が来たらぜひフリーダ・カーロ美術館の帰りには寄りたいお店です。

 お話し好きのオーナーが、
「昔はこのあたりは、カエルがいっぱいでねぇ、この道で子どもの頃はよく遊んだんだよ」と壁の古い写真を指さしました。古き良き時代のメキシコの家庭料理がいっぱい詰まったレストランのコミーダ・コリーダでした。

Kaorimさん、素敵なレストランを紹介してくださって、Muchas Gracias!
大満足のコミーダコリーダでした。

今週のコミーダ・コリーダ $128.00
・パパイア水 Agua de papaya
・スープ Sopa oriental(東洋風スープ)、Consome de la casa(本日のコンソメ)、Sopa de pasta(パスタスープ)
・前菜 Champandongo、arroz blanco(白いご飯)、ensalada de la casa(本日のサラダ)
・主菜 色々ある中から、Huazontle en pasilla
・デザート パンのケーキ もしくは、さつま芋のオレンジジェラード

Frida gastronomia mexicana
Xicotencatl 252 Coyoacan
entre Gomez Faria y Morelos
Tel:5554-4903
デサジュノもありますが、コミーダコリーダは13:00~
お味 ★★★★★
値段 ★★★☆☆
サービス ★★★★☆

毎度ご訪問ありがとうございます。ご飯ネタの時は、こんなランキングに参加しています。

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村
by jetwife | 2014-04-02 04:29 | 週刊コミーダコリーダ


駐在5都市目 アラフィフマダム Mexico暮らし


by YUKKE

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

いらっしゃ~い!

* リンクフリーです

*お知らせ*

2013年2月17日の記事
2013年2月20日の記事
2013年2月23日の記事

2013年3月7日の記事
2013年3月13日の記事
2013年3月14日の記事
2013年3月17日の記事
2013年3月22日の記事
2013年3月28日の記事
2014年3月15日の記事
Exciteの「かわいい」に
選ばれました。

2013年4月2日の記事
2013年7月3日の記事
Exciteの「旅とさんぽ」
に選ばれました。

2012年9月18日の記事
2012年10月2日の記事
Excite ニュース「コネタ」に
選ばれました。

2014年2月5日の記事
Exciteの「おいしい」に選ばれました。


トリップアドバイザー
メキシコTepoztlan
観光・ホテル口コミ情報



+ + + + +

 18回も世界中をお引越をしたら、お片づけコーチになってしまいました。お片づけに、お困りの方は、ご相談くださいませ。

Studio HAGA
お片づけコーチング
http://www.okataduke.net/

+ + + + +


free counters

カテゴリ

全体
THE お片づけコーチング
ちょこっとお仕事
ラテン文化
暮らしの工夫
メキシコの美味しい
メキシコの旅
メキシコシティー散策
サバイバルスペイン語
メキシコを読む
メキシコインテリアの素敵
メキシコボニータ
メキシコあれこれ
ふれあい街歩き
言いたい放題
一時帰国@japon
読んだ本
週刊コミーダコリーダ
ハンドメイド
過去ログはこちら
海外への旅
アラフィフのつぶやき
TOKYO
YATSUGATAKE
Discover JAPAN
Oebnto @ Japan
カメラ散策
愛妻弁当
未分類

最新の記事

メキシコ便利帳が発刊されました!
at 2016-12-26 14:42
長らくご愛顧いただきありがと..
at 2015-11-16 17:37
メキシコ生活情報の更新 ~ラ..
at 2015-11-06 14:05
2015年秋の愛妻弁当まとめ
at 2015-11-04 13:19
10月の八ヶ岳(3) ~コゲ..
at 2015-10-14 18:22
10月の八ヶ岳(2) ~ヤマ..
at 2015-10-11 17:48
10月の八ヶ岳(1) ~Wo..
at 2015-10-10 17:15

以前の記事

2016年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月

フォロー中のブログ

YUKKESCRAP

外部リンク

ライフログ

タグ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧