タグ:メキシコ旅 ( 8 ) タグの人気記事

新刊本 「アルテサニアがかわいい メキシコ・オアハカへ」

 先のオアハカ旅の工房めぐり(過去ログはこちら→★)でお世話になった「さる屋」さんの櫻井陽子さんの新刊本「アルテサニアがかわいいメキシコ・オアハカへ (旅のヒントBOOK)」が届きました!

a0254243_9454410.jpg

 すごい!
このガイドブックもってオアハカに1週間くらい滞在したくなっちゃう!!
「こんなに全部教えちゃっていいんですか?」ってほど、総力あげたメキシコのアルテサニア(民芸品)のガイドブックです。
 櫻井さんが、丁寧に取材されたメキシコ刺繍や、染織ページは圧巻です。
美味しいグルメガイドや、可愛いホテルの紹介もあって、これはついに可愛いメキシコブームがやってくるに違いない。その火付け役になってしまいそうな一冊です。

 きのうSHIPS吉祥寺店へ行ったら、オアハカのメルカドバック(クニャクニャでなくて、しっかり編んであるほう)のブルーの無地かごや、キッチュなピンク×ホワイトの幾何学模様のかごバックが、サマー用というか、ビーチやレジャーバックとして売られておりました。
やっぱりセレクトショップに置かれちゃうと、めちゃお高いわ!(7,800円位した気がします) 
だからオアハカでは、ベニートフアレス市場は絶対にはずせないわねぇ~。
a0254243_9461045.jpg


 本の中には、このかごたちのご紹介もあるし、大好きなブリキもあるし、今までどのメキシコ本にもなかったメキシコ Bonitaが集結で、くらくらしておりますよ。

 あぁ~、早くこの本を持ってメキシコに戻りたい!
スマホから投稿すると、写真が小さくなったったわ。



毎度ご訪問ありがとうございます。
こんなランキングに参加しています。お時間があれば、ぽちっとお願いね!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
by jetwife | 2014-05-23 09:49 | 読んだ本

チナンパとウーパー・ルーパー

 メキシコシティから南へ30分程のところにある、ソチミルコへ。
メキシコシティは、アステカ帝国ができる前から、浮き畑農法のチナンパ(Chinampa)が営まれてきました。
 そもそもが、メキシコシティは、湖に浮き畑を作ってここが埋め立てられて作られた都市なのだ。

a0254243_843985.jpg


 そのチナンパの様子がわかるソチミルコという湖は、今は、遊覧船を仕立ててマリアッチとともに屋形船で楽しむ観光スポットになっています。
a0254243_853291.jpg


 このソチミルコの自然を守ろうとしているNGO自然保護団体が行っている、「チナンパとウーパールーパー」という自然環境保全プロジェクトの観察会に参加して来ました。

a0254243_861364.jpg

こちらは原種。繁殖のために養殖されたものではないそうです。

 全部スペイン語だから、私にとっては、ほとんど五感で感じて、観て理解したという観察会です。
観光船が行きかう表のソチミルコがあるとしたら、今日は、裏のソチミルコ。

a0254243_864992.jpg


 まだ細々とチナンパは行われていますが、どこの国もそうだけど、メキシコも同じく環境保護を考えながら、昔ながらの有機農耕は放棄されがちで、NGOではこの回復に努めています。

a0254243_87116.jpg


チナンパの環境保全の指針になる生物が、ウーパー・ルーパー
メキシコでは、Axolotl(アホロテ)とう呼ばれています。和名は、メキシコサラマンダー。
両生類で、日本でも少し前に大ブーム(日清焼そばU.F.O.のCM)になって、映画にもなって、ポケモンにも登場していますね。じつは、生息地は、ここソチミルコなのです。

 もともと、メキシコでは、アステカ神話にも登場するほどの、美しい湖に生息する生物。
 ソチミルコの汚染と、ピラニアの大繁殖で、従来の生態系はがらりと変わり、肥沃なはずのチナンパも放置され初めています。(絵本になって子ども向けの解説も丁寧)。
今日もアステカ時代から、アホロテが人とどう共存してきたかというお話からプログラムがはじまりました。

a0254243_885528.jpg


 日本が里山の自然を守って有機農法に取り組む地域があるように、ソチミルコでも、単一農産物だけの栽培ではなく、多種な農作物を育てて、循環や収穫の時期に多様性を持たせながら、自然と取り戻そうという試みをしています。
a0254243_8103774.jpg

今回はその実験ケースと、ウーパー・ルーパーを育てて元の環境に戻してやる取り組みの説明を聞いてきました。インタープリター(自然案内人)の人たちの熱心さも素晴らしい。
とてもお話もプログラムも興味深いのよ。

 肥沃な湖底の汚泥をすくい、種をまき、苗を育て、
畑の畝は、ホロホロした本当にいい土。

a0254243_8115240.jpg

ひと畝ごとに休耕させながら、ハーブや青菜を栽培していました。

a0254243_874791.jpg


 もちろん化学肥料も使わず、完全なオーガニック。虫喰いも多いし、蝶もわんさか飛んでました。

a0254243_8112144.jpg


 湖水の眺めもすばらしく、しばしのネイチャー・ヒーリング。
とても気持ちのいいところです。採れたてのレタス。
思わずそのままちぎって食べちゃいました。美味しい!!

 NGOの取り組みで、ウーパー・ルーパーがたくさん生息する持続可能な生態系が戻ることを願ってます。
a0254243_8152100.jpg


やっぱりこういう自然の中にいるのが、いちばんわたしは癒されます
できれば、専用チナンパを一つくらい借りたいと思ったほどなのだ。

このNGOが借りている実験農法のチナンパは、
このソチミルコ名物「人形の家」の所有者さんによる無償提供で運営されています。

NGO REDESの取り組みは、こちらから→★
大人向け、子どもむけのプログラムがいろいろ用意されています。


毎度ご訪問ありがとうございます。
こんなランキングに参加しています。お時間があれば、ぽちっとお願いね!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村
by jetwife | 2013-10-13 08:27 | メキシコシティー散策

歴史地区 ソカロをぶらぶら(1)

 メキシコの中心、メキシコシティのさらに中心、おへそのおへそ、歴史地区ソカロを、メキシコ人の友人とぶらぶら散策してきました。

a0254243_11425283.jpg


 こちらが、中心の広場ソカロにそびえたつカテドラルですが、この歴史地区、とてもよく保存されていて、街の景観に合わない商店の派手なロゴや看板が一切禁止されています。

 メキシコの街はどこもとてもカラフルなのに、このしっとりと古い景観にあるように、地味目に立つ店。
思わずマクドナルドがある事さえも見えずに通り過ぎちゃうくらいよ。
お馴染のお店の地味バージョン、いつかまとめて撮影したいと思っていたので、今日はたくさん撮影して来ました。でもやっぱり一眼レフのカメラを取りだすのはドキドキなので、コンデジ撮影です。

a0254243_11403995.jpg


a0254243_1141155.jpg


a0254243_11413957.jpg


a0254243_11412313.jpg


a0254243_11421469.jpg


平日でも、人出はたくさん。旧市街は新しいこういうお店と、古くからある老舗の店もたくさんあります。
あしたは老舗のお店をご紹介しますねぇ~。あぁ、ソカロ好きだわぁ。

毎度ご訪問ありがとうございます。
こんなランキングに参加しています。お時間があれば、ぽちっとお願いね!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村
by jetwife | 2013-06-28 11:44 | メキシコシティー散策

麗しのカテリーナ メキシコ骸骨人形

 メキシコのアイコンと言えば、骸骨人形。
a0254243_2513988.jpg


このブログの表紙もメキシコの骸骨ですが、メキシコ人の死生観の表現は、骸骨。それもユーモラスに。
その中でも人気なのがこのカテリーナ。
a0254243_253827.jpg


 メキシコ革命時代の資本家階級への手厳しいバッシングの意味合いも持つこのカテリーナという人形。
骸骨の着飾りかたに痛烈な批判を込めています。

a0254243_254210.jpg

カテリーナは、革命時代当時、新聞で風刺絵を描いたポサダによるものですが、今は、こんな風に着飾った陶器のカテリーナ人形になっています。
a0254243_2533749.jpg

 一時、自分に似たカテリーナ人形を注文制作してもらうのも流行ったそうですが、メキシコにいると、骸骨への違和感がだんだんなくなってきて、在墨3年目にもなると、どのカテリーナが可愛いかなというレベルほどに骸骨が可愛く見えてくるのが不思議です。

a0254243_2543225.jpg


あなたは、どんなカテリーナがお好みでしょう?
これは帰国前に一つは買っておかなくてはと思いますが、いまだお気に入りが見つからず…。

 ここは、まさに「La Caterina」というお菓子屋さん。
その2階に、カテリーナのすごいギャラリーがあってびっくりでした。

 お菓子にも骸骨キャンディーがあるのよ。
a0254243_2562885.jpg


メキシコ中央地方は、この果物のジェリーと、グミの間、ういろうみたいなシュガーコーティングのお菓子が有名。
 右は、Xoconostleというサボテン(ノパールとは別で、この地方独特の酸味のあるサボテン)の白ワイン漬け&砂糖まぶしのお菓子。酸味とうっすらの甘味、100%ナチュラルって書いてあるだけにすごく美味しいよ。
a0254243_301799.jpg


 骸骨人形カテリーナが可愛いと思えたら、もうすっかりメキシコ・キッチュにノックダウンされているわね。
地方都市で見つけた可愛いお菓子屋さんです。また行きたい!!

La Catrina
Sopena #4 (frente al teatro Juarez) ]
Guanajuato Gto.Mexico
Tel:(473)734-0203

毎度ご訪問ありがとうございます。
こんなランキングに参加しています。お時間があれば、ぽちっとお願いね!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村
by jetwife | 2013-06-09 02:58 | メキシコボニータ

ウイークエンド ドライブ Valle de Bravo (2) アンティチョーク

 アラフィフのみなさーん。
春の週末は、夫婦で、「タケノコ掘り」なんて方もいるでしょうか?

 メキシコにも竹林たくさんあるんですが、残念ながらローカル食材には、筍がございません。
似たようなモノには、Palmito パルミートという「ヤシの芽」(ココナッツの芽)がありますが、カン詰はたくさん出回っていますけど、残念ながらわたしは、まだ生のパルミートにはお目にかかっておらず、掘りたてのパルミートの皮ごと丸焼きは絶品と聞いていて、いつの日か試したいです。

 こんな風にブログに書いておくと、最近誰かしらが、掘りたてパルミートだよぉ~なんて届けてくれることもあるようですから、ちょっと期待しちゃおう。

a0254243_3422683.jpg


 そしてこの季節、メキシコでは絶賛アンティチョークが旬を迎えております。
スペイン語では、Alcachofaといいます。インドにもありましたけどねぇ。インドでは食べなかったねぇ。

イタリア~ンな食材として、レモンで茹でるか、蒸すかしてオリーブオイルにちょいつけて、ダイエット中のスーパーモデルとかが好んで食す、おされな朝鮮アザミの若いつぼみです。
 日本では、栽培条件が合わないらしくて、あまりみたいでしょ?

 どうやら、Valle de Bravoは有名な産地らしくて、別荘族むけにたんまり売られておりました。

a0254243_3431485.jpg


 美味しいねぇ~!
ポランコにもアンティチョークの有名な店はあるけど、産地で食べるアンティチョークは、
「竹林で食す堀りたて筍」にも似ているわね。

 ホテルのお花のアレンジが、私のツボにハマりまくったので、ちょっとスナップ2枚。

a0254243_3434361.jpg


a0254243_3441475.jpg


a0254243_3445019.jpg
 極楽鳥花は、
じつは鉄製のこんなダルマストーブに
活けてあったんです。
 ちょっと、全体はうまくカメラに収められず・・・。

 そして、Valle de Bravo別荘族たちのお買いもの編へ続く。

毎度ご訪問ありがとうございます。
こんなランキングに参加しています。お時間があれば、ぽちっとお願いね!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村
by jetwife | 2013-04-23 03:47 | メキシコの旅

ウイークエンド ドライブ Valle de Bravo (1)

 アラフィフのご夫婦のみなさん!
ご主人がお休みの土・日曜日、おふたりで何をしてますかぁ~?

 あぁ~、嫌だわ、夫がお家にいる週末って!
 一日中ゴロゴロしてるし、ご飯の支度も3食めんどくさいし・・・。

a0254243_311876.jpg


 ・・・みたいな感じでしょうか?

 セカンドライフを前に、週末さえも持て余すとなると、これから、がっぷりおふたりさまで向き合う毎日はどうなっちゃうんでしょうね?
 子どもの用事もない週末を、
“さぁ~って!新婚時代に戻った気分でふたりで楽しまなくては!”
なんて、なかなか思わないんですよねぇ。

「あなた!きれいな海が見たくなったわ!」とか
「満点の星空を見に行かない?」とか
「採れたての○○が旬ですって!」とか言って、
新婚時代みたいに、仲良しドライブなんてロマンチックなことは、まーーーーったくしなくなりましたねぇ~。

a0254243_6534944.jpg


 でも、思い切って誘ってみました!
「きれいな空気を肺いっぱい吸って、森と湖へ!リフレッシュできるドライブをしない?」って。
行き先は、メキシコシティから車で2時間ほどの、Valle de Brabo。
 ここの駐在員の男性たちは、ゴルフでよーく行く、「Theメキシコの軽井沢」ですね。
 バブリーなレジャーに慣れていないハポネサとしては、ここで、ゴルフ以外にすることないかもぉという不安が多少あったけど、まぁ森林浴ができたらいいかなぁ。
 メキシコのセレブレジャーがゴージャス過ぎて遊び方がわかりませーん。

a0254243_332678.jpg


 夫のゴルフにお付き合いする事を条件に、Golf&Spaで有名なホテルに泊まってのショートステイのウイークエンドドライブです。ホテルはセレブばっかりでした。
 ブランド物で完全装備で固めたBaby連れセレブカップルがわんさか。
豪華な別荘には、プールにツリーハウスつき。

でも、いいもんですよ。たまにはドライブもねぇ~。具体的な予定も立てず、ぶらりと、朝10時半出発。
 3時ホテル着で、それからゆっくり日没まで18ホール回ってもまだ明るいのだ。
日没は、20時過ぎですものねぇ・・・。日本じゃこうはいきませんねぇ、軽井沢までの渋滞もあるしなぁ。

a0254243_341557.jpg


 ブラボー男爵の名前をとったこのValle de Bravo(直訳すると歓喜の谷だけど、男爵の名前です)には、人造湖のLago Avandaro(アバンダロ湖)を中心にゴルフ、乗馬、ヨット、ハンググライダー、テニスなどなどレジャー施設満載の週末の別荘族のためのマリンスポーツも兼ね備えた山のリゾート。
宿泊したホテルは、まずまずでしたが、ホテルの周辺には超豪邸の別荘ばかりで、メキシコのお金持って半端じゃありませんねぇ。
 名門の別荘地・旧軽井沢なんか、どーんと引き離す豪華さでしたわ。
食べ物ネタはやめておけと言われていますけど、期待していなったホテルのお食事が、美味し過ぎる!
いちおう、コンチネンタルもあるんですけど、間違ってもパスタとかサンドイッチとか、ハンバーガーなどは注文しない私たち。毎回ご当地グルメ(メキシカン)で固めてます。

a0254243_362482.jpg


・・・ってわけで、Mexicoのにわか別荘族に交じってのウイークエンドドライブです。
仕上げは、こちら。いつものマルガリータ。
a0254243_372673.jpg


なかなか、ロマンチックじゃないの!!
満点の星空を眺めながら、夜もそぞろ歩いてお散歩しちゃいます。

宿泊ホテル (いたって平凡なチョイス)
Hotel Avandaro Golf&Spa

 明日へ続く。

毎度ご訪問ありがとうございます。
こんなランキングに参加しています。お時間があれば、ぽちっとお願いね!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村
by jetwife | 2013-04-22 19:23 | メキシコの旅

恋するSan Ángel (5) メキシコインテリアのお手本にしましょ

 足りない手芸材料を買いに、またまた大好きなサンアンヘルへ。
作成したMapへのアクセスが1万5千ヒットを超えてしまって、あわわわわ~!
間違いがあれば訂正しますので、お知らせくださいねぇ~。

 San Ángel Navi最終回は、一押しインテリア・ブティックのtocamadera。
家具とメキシカンアートのブティックです。

a0254243_132897.jpg


 しばらく2階はリニューアル中でしたけど、最近オープン。
たぶんオーナーのコンセプトは、週末に暮らす家。
別荘用のインテリア・コーディネートという感じでした。

a0254243_1331074.jpg


 ハンモックに、デッキチェアー、ユーモアたっぷりのワークデスクのルチャリブレのオーナメント、
皮の子ども用ソファー。

a0254243_136853.jpg

メキシコ刺繍だけど、カラーバリエーションとデザインは、まるでmarimekkoのクッション?
タラベラ焼きは、ローラアシュレイ?みたいなブルー&ホワイト。
雑貨大好き女子には、もうたまりませんねぇ。
次にプエブラに行ってお買い物する時に参考にしたい色合いです。
(メキシコのブルー×ホワイトも悪くないけど、日本に持ち帰るには色のトーンが強すぎるプエブラのタラベラ焼き)

a0254243_1353858.jpg


 3ヶ月に一度くらい、ふらりっと立ち寄るお店ですが、
毎回、商品が入れ替わっていて、とっても楽しいことこの上ないの。
メキシカン・インテリアの目を肥やすにはもってこいの店です。

 メキシカンスタイルの別荘を、自作DIYで作ったモデルの森泉さん
これすごく素敵!彼女には興味はないけど、メキシカンスタイルの別荘と聞いて、ちょっと興味を持ちました。
別荘の壁がショッキングピンクに塗られているし・・・。彼女のブログに制作の様子がアップされています。

「ぜひともメキシコへ取材にきてくださーい!」とTV番組制作のコーディネーターさんに宣伝したいお店です。
・・・と、こいういうセカンドハウスに置きたい家具や雑貨がたくさんあるブティックなのよ!

tocomadera
Plaza San Jacinto num 15
San Angel
Tel:5616-4748,5616-1214

毎回、San Angel散策にお付き合いいただきありがとうございました。一応これにて最終回。

 さぁ、次はどんな街を歩こうかしら?

※ 本散策情報については一切の責任を持ちませんのであしからず。

↓ ↓ ↓ San AngelのNaviです。
たくさんアクセスいただきありがとうございます。
間違いがあれば修正しますので、ご連絡くださいね!


より大きな地図で YUKKE’s San Angel Navi (Mexico City) を表示

毎度ご訪問ありがとうございます。
こんなランキングに参加しています。お時間があれば、ぽちっとお願いね!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村
by jetwife | 2013-04-05 07:17 | ふれあい街歩き

メキシコ小さな旅 テポストラン1

 メキシコは、18日の月曜日は、移動祝日(故ベニート・ファレス大統領の誕生日)で国民の休日でした。
なかなかに出る機会がなかったのだけど、連休を利用してショート・トリップ。
 たくさんある途上国駐在での(ありがたい)静養休暇や、高地休暇を、ほとんど消化できないわが家なのだけど・・・。

 メキシコシティから車で1時間半。
モレーロス州の北にあるプエブロ・マヒコ(魔法のように美しい村)のひとつテポストラン(Tepostlan)へ行ってきました。
目的は、メキシカンSPA体験。
 体調がいまひとつなので、デドックスと、ヒーリングを兼ねて、この村で有名なテマスカル(Temazcal)&マッサージ・パッケージのあるラグジュアリー・SPAでのんびりしよう~!というもくろみ。
 旅は非日常を楽しむものと決めているので、たとえ1泊のショート・トリップでもホテルは厳選です。

 このテマスカル(Temazcal)というメキシコ式のサウナ。
粘土で作られて、メキシコハーブを調合して、焼け石にこのハーブ液をかけた蒸し風呂で、カンクンなどの観光地でホテルにメキシコ式サウナとしてパッケージされているのだけど、歴史を紐解くと、語源はナワトル語だし、どうもこのティオティワカン付近がルーツみたいです。カンクンは、マヤ式なんやろうか?

a0254243_3582139.jpg

 
 メソアメリカ文明をちょっとお勉強している私は、たびたびこのドーム型のサウナの画像を講義でみていたけど、もともとは、安産や、新生児、産後の回復のためにあるようで、女性にはよさそうだなぁ~と思ってはいたのだ。
でも、ソカロ付近で見かける半裸のインディヘナの祈祷士が、ハーブの束と煙でおまじないをする様が、いまひとつ胡散臭くて、ちょっと汚くて・・・と、メキシコ式民間療法を体験するのは、ためらってましたよ。(インドのアーユルベータもそうだったんだけどね。)
 この村にも、日帰りの“テマスカル”のSPA看板はいーっぱいありましたけど、清潔で安全なホテルにしておこうと思いまして・・・。

 この村、じつは、UFOがいっぱいでたり、ピラミッドもあって、パワースポットと呼ばれている村なのだ。
ヒッピーもわんさかいる上、“Taji Mahal"なんていうインド雑貨店もあちこちにあるの。
 ホテルのテマスカルとはいえ、グル(?)らしき人は、やっぱりヒッピーのおじさんだったわ。

ホラ貝を東西南北に向けて吹いて、(夫は笑いをこらえるのが必死)、焚火の炭を拾って護摩を焚くように煙を浴びせてくれて、蒸し風呂の中では、たくさんのおまじないを唱和するというセレモニーつき。

 はい、頭で黄色をイメージして、これはあなたのエモーション。
手を心臓に充てて、一緒に「Ru~m」と言いましょう。

 はい、頭の上で、手をあわせて、指を宇宙に向けて、緑をイメージ。
一緒に「Hu~m」と言いましょう・・・・
みたいな感じね。

 でも焼け石に注がれるメキシコ秘伝のハーブの薬草の液は、すばらしくいい香り。

あなたが、捨て去りたいものは、なにか?
Peaceは感じられたか?

とか聞かれて、どうみてもインドで修業した!としか見えないグルは、ありがたい呪文を唱えてくれてましたけど。

 それでも、1時間の蒸し風呂は、すごく気持ちが良くて、体重は3キロも減りましたさぁ~。
十分に体にたまった悪いものがデドックスされた感じです。
使ったハーブは、セージ、バジル、ローズマリーの香はわかったけど、あとは不明。
宿泊パッケージにあるサービスで、翌日は、アロマオイルでのマッサージをしてもらいました。

 それで、ホテルは、こんな感じ。お部屋にもオープン・ジャグジーつき。
メキシコのセレブカップルが、お忍び?って感じでわんさか来ていました。

a0254243_40963.jpg


 このテポストランが、ご心霊の村と呼ばれるのは、Tepoztecoという古代遺跡があること。
登りたくないのに、ちょっと成り行きで登ることになり、夫はドライビングシューズ、私はペタンコのバレエシューズ。
とても登山は無理なのにぃ・・・泣きべそをかきながら、なんとか頂上まで登りましたけど、本日絶賛筋肉痛。
スニーカーか、トレッキングシューズは必携です。(ちょうど、高尾山登山くらいの感じね)
 途中、恐ろしいほどの急こう配もあって・・・、装備の整わない方には、お薦めしませーん。
 

a0254243_462292.jpg


 ピラミッドは、そばで観るほどの面白さはないので、麓から双眼鏡でみましょうね。

 頂上から眺めるTepoztlanの村。
a0254243_422769.jpg


村の散策は、次へ続く・・・。 

Hotel Spa Sitio Sagrado
www.sitiosagrado.com


毎度ご訪問ありがとうございます。
こんなランキングに参加しています。お時間があれば、ぽちっとお願いね!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村
by jetwife | 2013-03-19 03:27 | メキシコの旅


駐在5都市目 アラフィフマダム Mexico暮らし


by YUKKE

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

いらっしゃ~い!

* リンクフリーです

*お知らせ*

2013年2月17日の記事
2013年2月20日の記事
2013年2月23日の記事

2013年3月7日の記事
2013年3月13日の記事
2013年3月14日の記事
2013年3月17日の記事
2013年3月22日の記事
2013年3月28日の記事
2014年3月15日の記事
Exciteの「かわいい」に
選ばれました。

2013年4月2日の記事
2013年7月3日の記事
Exciteの「旅とさんぽ」
に選ばれました。

2012年9月18日の記事
2012年10月2日の記事
Excite ニュース「コネタ」に
選ばれました。

2014年2月5日の記事
Exciteの「おいしい」に選ばれました。


トリップアドバイザー
メキシコTepoztlan
観光・ホテル口コミ情報



+ + + + +

 18回も世界中をお引越をしたら、お片づけコーチになってしまいました。お片づけに、お困りの方は、ご相談くださいませ。

Studio HAGA
お片づけコーチング
http://www.okataduke.net/

+ + + + +


free counters

カテゴリ

全体
THE お片づけコーチング
ちょこっとお仕事
ラテン文化
暮らしの工夫
メキシコの美味しい
メキシコの旅
メキシコシティー散策
サバイバルスペイン語
メキシコを読む
メキシコインテリアの素敵
メキシコボニータ
メキシコあれこれ
ふれあい街歩き
言いたい放題
一時帰国@japon
読んだ本
週刊コミーダコリーダ
ハンドメイド
過去ログはこちら
海外への旅
アラフィフのつぶやき
TOKYO
YATSUGATAKE
Discover JAPAN
Oebnto @ Japan
カメラ散策
愛妻弁当
未分類

最新の記事

メキシコ便利帳が発刊されました!
at 2016-12-26 14:42
長らくご愛顧いただきありがと..
at 2015-11-16 17:37
メキシコ生活情報の更新 ~ラ..
at 2015-11-06 14:05
2015年秋の愛妻弁当まとめ
at 2015-11-04 13:19
10月の八ヶ岳(3) ~コゲ..
at 2015-10-14 18:22
10月の八ヶ岳(2) ~ヤマ..
at 2015-10-11 17:48
10月の八ヶ岳(1) ~Wo..
at 2015-10-10 17:15

以前の記事

2016年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月

フォロー中のブログ

YUKKESCRAP

外部リンク

ライフログ

タグ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧