タグ:メキシコ染織 ( 8 ) タグの人気記事

ハンドメイド Vol.25  通帳ケース(試作品) チアパス織り

 調子に乗って、試作品作り。
今週は、夫がずっと夕飯は外食なので、わたしの生産性のある仕事は「お弁当作り」だけ。
勢い、チクチクの針仕事に力がむいています。
本当は、早く終わらせなくちゃ!というデータ整理の仕事が保留のまま。
エクセルでのデータ作成が大嫌いなんで、お仕事からの逃避なのですけど。

a0254243_23494520.jpg

 チアパスのこの布も、「何にしようか?」と長い事保留にしていたものです。
なんたって、色が濃い。インパクトがありすぎて、和の小物にも、洋風小物にも難しくて。
 作品としては、まったく自分の趣味の色彩ではないのだけど、試作品作りということで、通帳ケースなどを。

a0254243_2351234.jpg

バイヤステープにアイロンをかけずに撮影したので、縫い目のシワがついたままですが。

a0254243_23521033.jpg

 今回使いたかったのは、このファンタジアミゲルで買った可愛いエンジェルのチャーム。
ファスナーにこれを付けてみたかったからなの。メキシコのメタルのファスナーは、ちょっと渋くて滑りが悪いから、こんなチャームつけて胡麻化してみる。

a0254243_018257.jpg

 メキシコではYKKのファスナーが見つからない。
YKKのファスナーは、インターナショナルブランドだと思っていたけど…。

 裏布には、接着芯をつけて、しっかり仕立てでカード入れを
a0254243_235382.jpg


マグネットボタンをつけて、市販のバイヤステープでくるんでみました。
a0254243_23535337.jpg



こちらは素材そのままにして、裏だけWポケットしたて。
a0254243_2354518.jpg

これもグアダルーペのチャームをつけてみたかっただけ。
スペイン語のスペルのプリント見つけた!と、ちょっと喜んでよく見たらフランス語だったけど、裏地には面白い柄。

a0254243_07830.jpg

 チアパス織りの素材で、インパクトが強すぎる濃い色の織物たち。どうしても野暮ったくみえちゃうわ。
なかなか転用が難しいので、今後は素材の色選び慎重にしなくちゃね。
このあたりは、フランス人の奥さんたちの色選びはお上手です。

どんなに織りが素晴らしくても、やっぱり色のトーンが一番大事な気がします。
とりあえず、使いにくい色のチアパス織りの端布は、これにて消化。

エンジェルとグアダルーペのチャームのお店
Fantasias Miguel
http://www.fantasiasmiguel.com/fantasias/home.aspx

毎度ご訪問ありがとうございます。
こんなランキングに参加しています。お時間があれば、ぽちっとお願いね!

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村
by jetwife | 2014-04-12 00:07 | ハンドメイド

ハンドメイド Vol.22 オトミ刺繍のシェルポーチ その2

前回(こちら→★)に引き続き、オトミ刺繍のシェルポーチの色違いピンクです。

a0254243_732250.jpg


a0254243_013056.jpg


 刺繍のパターンを探すのは簡単なんだけど、これを作品にするためにコーディネートする布探しの方が大変。本日もファスナーとシャブレー(コットンの無地)を探しに布地やさんへ…。

 刺繍が小さくなって細かいけど、ポーチにするには良いパターンです。
パターンを探す時は、刺繍の周りに縫いしろが多めにある物を探しています。
ギリギリだとバイヤステープで隠れちゃうんですよね。
(写真下↓ 縫いしろがなくてトサカが隠れちゃいました)
一つづつパターンの大きさも微妙に違うので、型紙はあってないようなもの。
全部で4つ作ったけど、出来上がるポーチのサイズも微妙に違ってきます。

a0254243_741537.jpg

刺繍の外枠に沿って落としキルトで、刺繍に立体感を持たせるようにしてみました。
ふっくら仕上がって満足。

最初の頃には断ち落としていたマチは、バイヤステープで全部くるんで、切りおとさずに始末しています。
a0254243_751481.jpg


手が慣れてきたので、制作時間は生地の断ちおろしからで、一つが1時間20分。
晩ごはんの支度をして夫を待つ間に仕上げています。夜の手仕事にはちょうどいいね。
拡大鏡と、手元ライトは必須ですが…。
 ご帰国されるお友だちへのお餞別用に。

シェルポーチのレシピも制作したので、こちらからどうぞ!
 * シェルポーチの作りかた(PDF)

毎度ご訪問ありがとうございます。
こんなランキングに参加しています。お時間があれば、ぽちっとお願いね!

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村
by jetwife | 2014-04-04 00:36 | ハンドメイド

恋するSan Ángel (6) New Shopが3店オープン

 娘から電話で、「リビングのインドのシルククッションが壊滅状態だから、メキシコで新しクッションカバー買ってきて!トーンを抑え目の赤でお願い。」
という、めんどくさい依頼あり。

 来月一時帰国するから、このところお土産買いに励んでいます。
加えて、お土産を下さった出張者へのお返しや、日本からのVIPなお客様に、気のきいたメキシコ土産っていうのにも、いつも頭を悩ませています。
 世界中への出張や訪問で、各国土産に少々うんざりの方へ、
うーん、ピューター(スズ=錫)もいいけど、これはマレーシアやインドネシアにはまける。
宝飾品もメキシコはオパールくらいしかない。ムンバイのダイヤモンドと宝石市場や中東のゴールド・スークをしっていると、オパールなどは、土産にもならないなぁと思えちゃうわけだ。
 メキシココーヒーも確かにオーガニックなんだけど、これまた上等な味では他国にはかなわない。
世界的に勝負できるメキシコ土産って何?本当に頭痛いわ!

 さて、娘のミッションで、久々にSan Angelへ。
今回買い求めたのは、こちらのオアハカ織りのクッション。
アジアチックなインテリアが多い東京のリビングには、このくらいの渋めの色がいいかなぁ~と。
 毎回ながら、数少ないものの中から、探すお土産は大変。
いつもあるとは限らないしね。こちらもほぼ一点もののコレクションから。

a0254243_071370.jpg


 意匠文様にヤモリが織りこまれていて、なかなかいいよ。

むむっ!San Angelに、新しいお店が3店も開店していました。

 caracol Purpuraは、高級メキシコ民芸品を扱うインテリアブティックで、PlancoのMoliere58にあったArtesania Magicaが突然閉店してしまったので、とても困っていたけど、次からはここに来ればいいわね。
 ミチョアカンのRobozo(シルクの絣織スカーフ)の最上品や、メキシコ全土の巨匠のサイン入り民芸品のコレクション圧巻です。
a0254243_0103255.jpg


 いつもカンクンに行った時には必ずお土産にするユカタンの可愛いお土産のLa Bolamayaのキーホルダーもたくさんあって、よかった!メキシコシティでも買えるじゃないのっ!
a0254243_093260.jpg


 La Bolamayaについては こちらの過去ログからどうぞ!

 その隣には、なんと大好きな陶芸人形作家のRodo Padillaの直営店もオープンしていました。
このぼってり太ったインディヘナの人形たち。メキシコのリヤドロと言ってもいいか?
a0254243_010964.jpg


日本でも人気の陶芸人形作家ですが、いいお値段!上流階級の人たちの贈答品としても、人気で、おしゃれなメキシコ人のお宅へいくと目にすることが多いです。
私も帰国までにいいものをぜひ一つは買い求めたいなぁ~。

 そしてメキシコのフランス人たちが好んで買い求めている単色オトミ刺繍のクッションカバーや、可愛い雑貨がいっぱいのSeppiaもオープンしてたぞ!

目がなはせないねぇ~、サンアンヘルは大好きだよぉ。

New Shop インフォメーション
caracol Purpura (高級メキシコ民芸品ブティック)
Plaza San Jacito, Juarez2
San Angel
Tel: (55)5550-2431
10:00-18:00

Rodo Padilla (陶芸人形)
Juarez 2B San Angele
Tel:(55)5550-2431

Seppia (メキシコ雑貨)
Juares 2A-3 San Angele
Tel:(55)5550-7026

地図は、San Angel ナビの「赤に黒点マーク」が目印

より大きな地図で YUKKE’s San Angel Navi (Mexico City) を表示

毎度ご訪問ありがとうございます。
こんなランキングに参加しています。お時間があれば、ぽちっとお願いね!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村
by jetwife | 2013-06-26 00:05 | ふれあい街歩き

トルティージャ・ナプキン Servilletas

 メキシコの主食トルティージャ。トウモロコシの粉でつくるクレープみたいなもの。
(日本で売られているのは、ほとんど小麦粉ですね。)

 小さな食堂で、コミーダ・コリーダ(日替わり定食。スープ、ご飯かパスタ、メインディッシュ、ポストレというデザートつき)をいただくのが好きです。
この時にも、トルティージャがバスケットに入って出てきます。
熱々が大事なので、必ずナプキンに包まれて・・・。

a0254243_614546.jpg


 高級レストランに行くと、レストランのロゴつきナプキンになってしまうけど、
町の食堂でみかけるナプキンは、思わず「これ欲しい!」というようなカラフルで、可愛い素朴な織りのナプキンに包まれているの。
このナプキンは、Servilletas(セルビジェタス)と呼ばれています。
 トルティージャを包むだけじゃなくて、テーブルナプキンとして各人にセットされても使われます。
(こういう単語は自分では、辞書でなかなか探せないから、必ずお店の人に綴りも聞いてメモしてしまいます)

a0254243_616195.jpg


 オアハカ、ミチョアカン、チアパスあたりで織られるざっくり木綿。
かならず4つ、格子の織りが荒くなっているところがあるのも特徴です。
1枚、だいたい30~40ペソくらい。
メルカドなどの常設市場では、こんなにたくさんのServilletasがあって、選ぶのに困っちゃいます。

a0254243_6172232.jpg

メキシコのお母さんたちの台所仕事への情熱を感じます。

 こちらは、ちょっとしっかり織られているけど、同じように使います。
a0254243_6184963.jpg


 ご縁があって暮らす事になった、この国ならではの生活用品の可愛さや、使い方、機能性を知るのも楽しいものです。
インドのマドラス・チェックのように見える格子柄が可愛い。
最初はゲゲェ~と思ったオレンジ×ショッキングピンクの組み合わせも、
メキシコ生活が長くなると愛おしい色の組み合わせに見えちゃうわね。

a0254243_6202674.jpg


 こちらは、クルミ材を使ったボウル。
夫がカワキモノのナッツのおつまみを入れるために買い求めました。

a0254243_6212697.jpg

木製のスプーンや、バターナイフ、サラダ用のサーバー、チーズ用のカッティングボードにボウルたち。
じっくり形を吟味して、手になじんだ可愛い形と風合いを楽しみたいものです。

 ナプキンをたくさん買い求めましたので、さぁて、何を作ろうかなぁ~と思案中。
最近気になっているこのミトラ織り(オアハカ州)の布を使ったインテリアデザイナーのAida walls
ナプキン布で可愛い雑貨をたくさん作ってますが、DFにはお店がないのねぇ~。
色のトーンをやや抑え気味に選んでいますけど・・・。
 半分はさっそく私のキッチンで実力発揮してくれています。

毎度ご訪問ありがとうございます。
こんなランキングに参加しています。お時間があれば、ぽちっとお願いね!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村
by jetwife | 2013-03-26 00:56 | メキシコボニータ

ハンドメイド Vol.9 チアパス織り 水色の信玄袋

 チアパス・コーヒー(オーガニック&フェアトレード)の行商をしているチアパス在住のパウロさんから、昨年秋に買いもとめた水色の幅30センチ、長さ150センチのチアパス織りで、信玄袋の2つ目を制作しました。

a0254243_10552351.jpg


 実は、この布は、“いわくつき”だったんです。
 販売用のテーブルの隅っこに広げられてあって、一目ぼれしたのだけど、とても高価でした。
パウロさんが、
「それキズものなんです。
織り姫が途中で体調を崩して、最後の30センチだけ違う人が織ったんですよ。
糸も、文様も同じなんだけど、織り姫の手によってこんなにもテクスチャーが違うんですよね。
よくみると、わかるでしょ、ここから織りの風合いが違うから・・・。」と。

a0254243_10564258.jpg


 白い点線の部分から右が最初の織り姫が織ったところ。
左が、体調のわるい娘に代わって違う人が織ったところ。
実に、よーく見ないとわかりませんが、織り手の糸の引き具合や、人の気持ち、体調もこうして織りに現れるというのが、私の心を大きく揺さぶって、不具合の事情を聞かなければ買いもとめなかったと思います。

 あとで聞いたお話しでは、
この織り姫が、妊娠中に織った作品。
この写真のアンドレアさんです。妊娠中に体調を崩して倒れたのだそう。
でも無事に、昨年の11月14日にアナ・ラウラちゃんが誕生しました。この子もいつか織り姫になるんだよね。
写真は今年の1月6日に撮った写真です。(写真:パウロ氏)

a0254243_10573755.jpg

構図が『聖母マリア様と巫女キリスト』を思わせるとパウロさんがいいました。

 この作品を、最後まできちんと仕上げなくては、きっと赤ちゃんの出産準備(お産や赤ちゃんを迎える費用)が出来なかったのでしょう。
 倒れた妊婦のアンドレアさんに代わって、義理の母親のアントニアさんが織ったのだと思いますとのこと。
こうした詳しい事情は、先日知ったのですが、
「ストーリーがあるもの(いわく付き?)に惹かれます」と言って、天邪鬼な私は、あのとき即決で買い求めました。いま詳しくお聞きして、倒れた織り姫に、無事に赤ちゃんが生まれて、また織り物ができるようになって良かったなぁ~。
きっと今日も赤ちゃんをあやしたり、オンブしながら機を織っていることでしょう。

a0254243_10592228.jpg


 紐通しは、同じ水色のリボンにしないで、うすいベージュのリボンにしました。
織り幅×2が、袋の幅になるので、オレンジ織りよりも2センチほど横幅を大きく取ることが出来ました。
ただ、柄あわせの都合で、縦糸と横糸を逆に繋いであります。
 本来は、横長のひし形模様を、剥ぎ合わせの都合で、縦に使っています。
でもそうしたことで、両サイドで、柄あわせできて良かったかなぁ。

チアパス織りの織りものの幅は、30センチ。
和服の反物は、今は日本人の体格が良くなったので幅が広くなりましたが、昔は32センチくらいの反物がたくさんあったので、モンゴロイドの体型から生まれた居座織りの身幅に同じなのでしょうね。

 この文様も、なんとなくこぎん刺しに似ていて、インディヘナは、遠く日本人と同じ祖先のモンゴロイドだったんだと思いを馳せます。
 まだ少し残っているので、もうひとつ作ろうと思っています。

制作時間、3時間。
出来上がり寸法 縦15センチ 横17センチ マチ12センチ。
型紙・制作方法は、YUKKE@オリジナル。

金曜日11時更新 「YUKKEの今日もラテンステップで」
どうぞ、こちらからお楽しみくださいね。


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

「別冊 どうする?40代からのファッション&生き方」

dosuru40.com

今週は、突撃隣のメキシコベッドルームという過激なレポートです。
さすがアモーレの国はちがうわねぇ~

「どうする40」にはFacebookページ(ファンページ)が出来ました。
定期購読したい人は、FBで「どうする40」を検索して「いいね!」



毎度ご訪問ありがとうございます。
こんなランキングに参加しています。お時間があれば、ぽちっとお願いね!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村
by jetwife | 2013-03-16 01:11 | ハンドメイド

ハンドメイド Vol.8 チアパス織り オレンジの信玄袋 kawaii

 メキシコで、このチアパス織りに出会った時から、和装小物にしたいと思っていました。
それで、信玄袋です。
 メキシカンキッチュ × ジャパニーズエスプリ
って感じです。

a0254243_245582.jpg


インドのサリーでは、名古屋帯を作って楽しんだこともあったのです。
その時の様子は、こちら→★
(ヒンズー教では、サリーの反物に鋏をいれるのはタブーといわれていて、あの長い布のままを装うのが大事な教えです。それを、またまた大胆に切って帯にしたのだ。ヒンズー教の神様ごめんなさい。罰当たりなわたしなのだ。)

 ジャワ更紗、インド更紗は、昔から和装小物や、帯として、日本からずいぶんとたくさんの和装や帯メーカーのバイヤーが来ていました。
 メキシコには、来ないんでしょうかねぇ。こんな見事な染織があるのに・・・。
きっと、誰かしらそんなことを考えて、メキシコの染織で、何かしらを作っていたと思うけど。

a0254243_2465933.jpg


 オレンジの裏の布は、インテリア用の厚手の織り文様があるもの。
ギリギリで織り布を断ったので、やや小さめですが、大島に博多の帯をあわせて、この信玄袋をあわせるものいいかなぁ~と。

a0254243_2462360.jpg


 アクセントにと、紐に、メキシコの木のビーズを通してみました。
やや小ぶり。たぶんこれ、ゆくゆくは、娘へ。
大人用(私用)には、もう一回り大きく作りたいなと思います。

 刺繍の布が厚手だけど、ミシンが、頑張ってくれました。制作時間、3時間。
出来上がり寸法 縦15センチ 横15センチ マチ12センチ。


【材料】
チアパス織り 布地 18センチ×56センチ (シウダテラ市場)
オレンジの裏布 オレンジのリボン (Bayon)
紐、木製ビーズ (Fantasias Migel)


毎度ご訪問ありがとうございます。
こんなランキングに参加しています。お時間があれば、ぽちっとお願いね!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村
by jetwife | 2013-03-14 00:42 | ハンドメイド

ハンドメイド Vol.7 オトミ刺繍のドロップバック kawaii

 メキシコのHidalgo(イダルゴ)州Tenango(テナンゴ)のオトミ族の刺繍。とってもカラフルで綺麗です。
 エルメスがスカーフのデザインにとこのパターンを買いとったり、コンバースのスニーカーの模様になったりして、カラフルな花や動物たちのパターンが世界中で大人気です。メキシコ発信のフォークアート。

 当地に暮らす外国人の奥様たち。
フランス人マダムは、ランプシェードにしたり、トレイやフレームしたりしています。
ドイツ人の奥さまも、単色のオトミ刺繍で、ベッドリネンや、テーブルセンターを制作していました。
 どこの国のマダム達も、メキシコのフォークアートを上手に生活に取り入れて暮らしてるの。
わたしは、物へのこだわりに生産者のこともちょっと気になる。だから、彼女たちが、商売っ気たっぷりにプロデュースしたものは、参考にはしても、絶対に買いたいくないんだなぁ~。
 買い求めるなら、メキシコ人のインディヘナさんたちからが、いいと思う。

a0254243_726134.jpg


 そしてインディヘナたちから、あれこれ買い求めては、他国のマダムたちのように自分が、クリエイトするのを楽しみたくて、小さな作品作りをしています。
過去にもMichikoさんのインテリア書道をこのオトミ刺繍でフレーミングしたりしました。
詳しくは、過去ログのこちら→★

 今回は、クッションほどの刺繍布地だけを市場で買いもとめて、デニムとあわせてドロップバックを作ってみました。

a0254243_7212439.jpg


刺繍の色が濃いのであわせる色は、デニムくらい濃い色でないと負けちゃうね。
コントラストがはっきりしたのでデニムを選んで正解だったかな?

 私は、縫い目に落とさないように、ギリギリ2ミリに端ミシンをかけるのが大好きなの。
一日、カタカタとミシンを踏んでいました。
a0254243_722115.jpg


 デニムの裏には、接着芯をはってシャリ感をだしました。
マグネット・ボタンを裏布につけて、内ポケットもこしらえました。

a0254243_7224898.jpg

 こちらは、チアパスのいつもの手機の織り物ですが、珍しくうすい水色。
水色のダンガリーを探したけど見つからないから、シャツ用のオックスフォードにしました。
キルト芯をいれて、先のものと違って、ふっくら厚みを出しています。
 内ポケットは、携帯電話ように、ちょっとマチ入りに。

 どちらも3時間ほどで完成。
しつけをしっかりすれば、ミシン縫いも一気にガァーとかけることができますね。

 つぎは、ゲレロのミニ刺繍で作品を・・・、こうご期待!

【材料】
刺繍布地 オトミ刺繍、チアパス織り (メキシコシティの市場にて)
デニム、オクスフォード(綿)、裏布(ストライプ)、キルト芯、接着芯 (メキシコシティ Bayon→★ Prad Norte店)
マグネットボタン (Rick Rack)

【型紙】
ドロップバックは、「雨つぶ・しずく」をイメージしてデザインされたもの。Rick Rackさんのオリジナルパターンです。
Rick Rack ドロップバック型紙 こちら→★
海外発送も対応してくれます。
今回はネット注文確定から、わずか3日で私の自宅へ届きました。

++ オトミ刺繍 参考作品 ++

a0254243_1035325.jpg


 イダルゴのオトミの村で、職人から直接買い求めたという、友人のコレクションの数々を見せていただいた。
 上段の作品は、横長で2メートル。連続の刺繍は緻密でほんとうに素晴らしい。(通常は縦柄が多い)
一部、撮影の画像がうまくつながらなかったのが残念。
 友人は、この素晴らしいコレクションを、なにげな~く“ランチョンマット”に使用している!メキシコの一般家庭でもテーブルのセンターにもよく使われているライナーでもある。
 そして、いい作品は、洗濯をしてもまったく縮むこともなく、色落ちもしない。
下段左の鹿のツノのステッチの細かさには目を見張る。裏の仕上げに至っては、涙が出そうなほど、細かいのが驚きです。私がバックにした刺繍の数倍もの、細かい刺繍で、どれもが見事なコレクション。こういう作品には、リメイクではとても鋏は入れられないね。


毎度ご訪問ありがとうございます。
こんなランキングに参加しています。お時間があれば、ぽちっとお願いね!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村
by jetwife | 2013-03-13 00:51 | ハンドメイド

ハンドメイド Vol.5 マカロン・ポーチ kawaii

 直径3.5センチのボタンを使って、マカロン・ポーチを作ってみました。
メキシコで手に入る材料と、チアパス織りの端切れで制作です。
これは試作の1つ目で、ファスナーに力布をいれるか、裏地に紙の芯を入れるか模索してます。
ファスナーが12センチなので、やや“クリームがはみ出した感じ”に仕上がったマカロン。

 こぎん刺しのホームページをサーフィンしていたらマカロン・ポーチをみつけて、
うん?チアパス織りも似てるからこれなら私も出来るかなぁ~って挑戦です。

a0254243_1210185.jpg


 このチアパス織りのひし形のパターンは、Universo(宇宙)というパターンだという事がわかりました。

マカロン・ポーチの作り方をみると、“くるみボタン”のふくらみに
表の布地をかぶせて作るのですが、メキシコではくるみボタンが手に入らないから、3.5センチのボタンにキルト芯を2重にかぶせて膨らみを出してみました。
 指抜きと比べていただければ大きさがわかるかな?

a0254243_12164210.jpg


 マカロン色で、あれこれ・・・。
a0254243_12174944.jpg


 何を入れるか考えて、うーん?10ペソか、500円玉?かなぁ・・・と思ったけど、
手芸材料店で、かわいいエンジェルとグアダルーペのチャームを見つけたので入れてみました。
ちょっとお守りみたいね。

a0254243_12191280.jpg


 裏布には、紙芯を入れないほうがいいみたい。
 ストラップも、赤色しかなくて、やや短いのですけどつけてみるのも可愛いよね。
ひとつを作るのに30分くらい。テレビを見ながら手持無沙汰の時に、内職のするみたいに制作しています。

 つぎは、チョコ色のファスナーで、チョコレートマカロンをつくってみよっと。

 3月は転勤シーズン。
ご帰国で、お別れするお友達に差し上げようかと・・・。

毎度ご訪問ありがとうございます。
こんなランキングに参加しています。お時間があれば、ぽちっとお願いね!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村
by jetwife | 2013-03-07 00:05 | ハンドメイド


駐在5都市目 アラフィフマダム Mexico暮らし


by YUKKE

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

いらっしゃ~い!

* リンクフリーです

*お知らせ*

2013年2月17日の記事
2013年2月20日の記事
2013年2月23日の記事

2013年3月7日の記事
2013年3月13日の記事
2013年3月14日の記事
2013年3月17日の記事
2013年3月22日の記事
2013年3月28日の記事
2014年3月15日の記事
Exciteの「かわいい」に
選ばれました。

2013年4月2日の記事
2013年7月3日の記事
Exciteの「旅とさんぽ」
に選ばれました。

2012年9月18日の記事
2012年10月2日の記事
Excite ニュース「コネタ」に
選ばれました。

2014年2月5日の記事
Exciteの「おいしい」に選ばれました。


トリップアドバイザー
メキシコTepoztlan
観光・ホテル口コミ情報



+ + + + +

 18回も世界中をお引越をしたら、お片づけコーチになってしまいました。お片づけに、お困りの方は、ご相談くださいませ。

Studio HAGA
お片づけコーチング
http://www.okataduke.net/

+ + + + +


free counters

カテゴリ

全体
THE お片づけコーチング
ちょこっとお仕事
ラテン文化
暮らしの工夫
メキシコの美味しい
メキシコの旅
メキシコシティー散策
サバイバルスペイン語
メキシコを読む
メキシコインテリアの素敵
メキシコボニータ
メキシコあれこれ
ふれあい街歩き
言いたい放題
一時帰国@japon
読んだ本
週刊コミーダコリーダ
ハンドメイド
過去ログはこちら
海外への旅
アラフィフのつぶやき
TOKYO
YATSUGATAKE
Discover JAPAN
Oebnto @ Japan
カメラ散策
愛妻弁当
未分類

最新の記事

メキシコ便利帳が発刊されました!
at 2016-12-26 14:42
長らくご愛顧いただきありがと..
at 2015-11-16 17:37
メキシコ生活情報の更新 ~ラ..
at 2015-11-06 14:05
2015年秋の愛妻弁当まとめ
at 2015-11-04 13:19
10月の八ヶ岳(3) ~コゲ..
at 2015-10-14 18:22
10月の八ヶ岳(2) ~ヤマ..
at 2015-10-11 17:48
10月の八ヶ岳(1) ~Wo..
at 2015-10-10 17:15

以前の記事

2016年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月

フォロー中のブログ

YUKKESCRAP

外部リンク

ライフログ

タグ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧