タグ:メキシコ赴任 ( 30 ) タグの人気記事

メキシコ生活情報の更新 ~ラジオタクシーをアプリで呼ぼう~

 先日、一時帰国したメキシコの友人に、メキシコの生活が革新的に進歩したよぉ~と言われました。
私が、メキシコに暮らしていたときの最大のストレスが、「交通移動手段」。
流しのタクシーは、安全上使用するのはためらわれ、乗車する時は、自宅や商店、ホテルやレストランから、安全度が高いと言われているラジオタクシー(無線機付き)がいいと言われ、電話で呼んで安全な場所で待つことにしていました。

 でも帰りが問題なの。
美術館や博物館からでたところや、コンサートホールなど、タクシーがなかなか呼べない場所や、行った先に無線のタクシー(メキシコシティでは、通称シティオと呼ばれている)の停留スタンドがなくてが拾えない!場所がとても多い。
 コヨアカン散策のあとや、ソカロの美術館の帰路は、なんど途方に暮れたことか…。

それが、なんとスマホのアプリで、らくらくこうした無線のタクシーを呼べるようになったのだそうです。
ちょっと前には、そぼ降る雨の中、リセオの前で40分もタクシーが来なくて、途方に暮れたことがあったけどなぁ…。便利になって良かったねぇ~。

途上国は、日本以上に規制緩和がゆるやかだから、こういうインターネットやスマホのシステムの導入が早かったりするのね。

 有名どころでは、Cabify Mexicoや、Uber Mexico Cityなどがあって、スマホのアプリにダウンロードしておけば、あなたのいる場所で、タクシーを呼ぶことができるようになったわけ。
どんな運転手が来るか顔写真も、車番も、その場所にあと何分で着くかの表示もルート案内もでるので、本当に安心になったとか…。
でも、道端でスマホをとりだしても安全になったとはきっと言えないのでご注意を!
a0254243_1411713.jpg

メキシコ中西部のバヒホ地区には、こんな新聞の発刊もはじまったそうですし。
情報がずっと、とりやすくなってきましたね。

 ボランティアで販売してきたメキシコ生活情報MEXLIFEも、私の手元にはあと4冊になりました。
最新版は、2013年以降更新されておりませんが、こうしたインターネット関連情報以外は、ほぼこの「メキシコ生活情報MEXLIFE
」で、ご赴任前の不安は解消されると思います。



 今後は、メキシコ赴任をサポートされているマルワリロエージェンシーさんが、販売をしてくださいますのでご安心を。
安全にくれぐれもご注意して楽しいメキシコ駐在生活をお送りださいね!


Instagram
Instagram はじめました。
フォローは↑から。YUKKESCRAP



毎度ご訪問ありがとうございます。
こんなランキングに参加しています。お時間があれば、ぽちっとお願いね!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ
にほんブログ村
by jetwife | 2015-11-06 14:05 | メキシコあれこれ

メキシコ赴任前セミナー開催のご案内 5月31日@名古屋国際センター

 メキシコ赴任を予定している方がたへの赴任前の不安を解消していただけるように、
相談会を開催しています。
今月は、5月31日日曜日 名古屋国際センターにて開催です。
詳細は、こちらから→★

a0254243_12212061.jpg


お申込み、お問い合わせは、info★maruwa-relo.com (★を@に変えてメールしてください)

メキシコ赴任には、必須携帯のMEXLIFEメキシコ生活情報誌2013年度版は、こちらのアマゾンで販売中です。
しばらく在庫切れでしたが、このたび、ボランティアさんのご協力で再入荷しました。
更新版はまだ発刊されておりませんので、2013年度版が最新版になります。



また、東京地区、名古屋地区の方向けには、ご指定の場所で、個別の相談も行っております。
出発前に、個人的に会談でのご相談にも細かく対応しておりますので、ご連絡ください。
ご相談は、こちら→★から 
(メールやブログコメントでの無料赴任相談は行っておりませんので、ご了承ください。)

 途上国でかならず直面する家庭の使用人問題。
私も、最初の赴任地ジャカルタでは、何人お手伝いさんが、入れ替わったことか・・・。
だんだん自分も大人になって、人との関係、距離のとりかたがわかってくると、家事のパートナーといい関係が結べるようになってきました。
 若いころって、どうしても相手に望むことが多くなってしまうのよね。恋愛も、結婚生活もそうじゃないですか?

 人柄や、働きぶりが良い人とすぐにマッチング出来ればいいけど、そういう見極めって、とにかく難しい。
盗難に関しては、隙を見せず、日本人が普通考える、「状況や気持ちを察する」とか、「随所に気がきく」なんてことは異文化の人には求めず、日本人じゃない相手には、Yes,Noをあいまいにしないことも大事かなと思う今日この頃。
 ラテン気質のメキシコ人に、時間どおりや、きっちりを要求するよりも、こちらがおおらかになると良好な関係になる気がします。ちなみに我が家のお手伝いさんは私と同じ年でした。だから掃除もゆっくり。でも料理の手際はものすごく良かったのでした。
全部できない日は、次回にまわして、最優先してもらしたいことを時間内にしてもらったりもしました。
だって自分が相手の立場なら、無理がきかないなぁって思っていたし、報酬も安かったからねぇ。
優秀な人材確保には、待遇や相場も高くなることも、合わせて知っとくことも大事ですね。

 ご海外赴任前の不安相談、お待ちしていまーす。

毎度ご訪問ありがとうございます。
こんなランキングに参加しています。お時間があれば、ぽちっとお願いね!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ
にほんブログ村
by jetwife | 2015-05-13 12:32 | メキシコあれこれ

メキシコ赴任生活情報相談会4月、5月のご案内

 家事都合と仕事で東京に戻っております。
10年間使ったビルドインの洗濯機の交換が出来ないことがわかって、試行錯誤、洗濯物がたまりにたまって、手洗いも限界に来てるわ。辛い!

水道管の工事やら、天板撤去やら、ちょっと大工事で、しばらくめげてます。
だんだん、こういう修繕という問題がわずらわしくなってきた年代。
壊れたものの修理に優しくないニッポンに戸惑うばかりよ。

 メキシコでも修繕は多かったけど、なんだかあちらのほうがあきらめも着いていたからか、日本ほどストレスに感じなかった気がするの。こういうのって何なんでしょうね。

さて、東京、名古屋の2ヶ所で行ってきた「メキシコ赴任生活情報相談会」
ご赴任前の不安や、困り相談ですが、大好評につき、またまた4,5月に開催の運びとなりました。

次回は、4月11日(土曜日)、5月31日(日曜日)、いづれも名古屋が会場です。
自動車産業のメキシコ進出事情から、東海地方からのご赴任者とっても多いんです。
ご赴任先も、メキシコ中西部が続々ですね。

a0254243_13283412.jpg

メキシコ進出企業さま、メキシコ駐在員のご相談やサポートをしているマルワリロエージェンシー
下記サイトからご確認ください。

メキシコ赴任生活情報相談会のお申し込みも、こちら→★からどうぞ。


100冊持ち帰ってボランティアで販売しているメキシコ生活情報誌。
MEXLIFE ただいま在庫は2冊となりました!お早めに



毎度ご訪問ありがとうございます。
こんなランキングに参加しています。お時間があれば、ぽちっとお願いね!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ
にほんブログ村
by jetwife | 2015-03-13 12:04 | メキシコあれこれ

セミナーご参加ありがとうございました

 東京への10日間の出稼ぎ(?!)から、昨夜戻ってきました。

途中ダーリンが、2度も東京に来て、やっぱり私がいないと寂しいのね?と勝手に解釈しておりまする。
 昨夜は、「やっぱり、ひとりよりふたりが楽しいなぁ~」などと、結婚生活初!かものつぶやきもしていたので、セカンドライフもまんざらじゃないようで、ちょっと嬉しいわね。
 チョコレートの嵐などは、まったく無関係の夫婦ですが、こういう小さな確認をしたセント・バレンタインデーでございました。

 草加市民のみなさま、今年一番の寒さの中たくさんお出かけくださってありがとうございました。
また、長年私のブログを読んで下さっている皆さまが、たーくさん参加くださった40代、50代からの「私たち世代のお片づけ」の講座。
これまた大盛況のうちに終了。
 メキシコ赴任生活セミナーも、無事に終了。
次回のメキシコ赴任生活セミナーは、2月22日(日曜日)名古屋会場です。(こちら→★
まだ、お席がございますので、どうぞ!

 毎回セミナーのあとは、みなさんからFacebookやら、SNSやらでご感想メッセージも賜り、なかには、みなさんのブログに当日のご感想をアップしてくださる方もいらして、感動感激!
インド時代から、私のHPやブログを読んでいてくださった方もご参加ださってね、それもご遠方から…。
もう感涙でございます。(信玄餅のお土産まで頂戴してしまいました)

 ご紹介いただいたブログは、こちら→★と、こちら→★

 また来月も東京で講演会やらセミナーがございますので、ご案内させていただきます。
お目にかかれるのを楽しみにしております!



毎度ご訪問ありがとうございます。
こんなランキングに参加しています。お時間があれば、ぽちっとお願いね!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ
にほんブログ村
by jetwife | 2015-02-16 10:53 | ちょこっとお仕事

メキシコ赴任前セミナー開催のご案内

 メキシコへご赴任、留学を控えている皆さまへお知らせです。

このブログには、たくさんの赴任前相談が寄せられております。
個別にご連絡でご返答を差し上げたり、個人的にお目にかかってアドバイスをしてきましたが、昨年、ボランティア開催で、「メキシコ赴任前生活情報相談会」を開催したところ、たくさんの皆さまにご参加いただきました。

 ご赴任前の生活への不安が少しでも解消されて、赴任手順や準備、メキシコ生活の心構えができたら幸いと思っています。アンケートには、たくさんの反響もいただきました。
 ボランティアで続けるには、少々荷が重かったのですが、このたび、メキシコ赴任者のサポート事業をあたらに展開されるマルワ リロエージェンシー様のご支援で、継続的に開催していくことができるようになりました。

 さっそく、新年度2015年は、2月に開催決定です。
関東地区と東海地区~のご赴任者が多いメキシコ赴任のため、開催は、東京吉祥寺(2月15日・日曜日)、愛知県名古屋市(2月22日・日曜日)の2か所で開催します。
a0254243_14215564.jpg


 詳細は、こちらのHPからご確認の上、お申し込みください。
 詳細・お申し込み→http://maruwagroup.wix.com/maruwa-relo#!/cjzt
 今回も頑張って講師を務めさせていただきます。

メキシコ赴任前の心配を少しでも軽減して、楽々な海外生活スタートになれるように、アドバイスさせていただきます。

 シェアや、リンクはフリーです。
少しでも多くの方のご参考になりますよう、ご協力お願いします。



毎度ご訪問ありがとうございます。
こんなランキングに参加しています。お時間があれば、ぽちっとお願いね!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ
にほんブログ村
by jetwife | 2015-01-07 14:26 | メキシコあれこれ

メキシコ赴任生活情報相談会とMEXLIFE

 東京と名古屋の二か所で、「メキシコ赴任生活情報相談会」を無事終了しました。
ご赴任前に、少しでも不安を解消になれば幸いです。

 東京会場は、メキシコシティへのご赴任の方が多数をしめましたが、レオン、グアナファトへの赴任者も、そして名古屋会場は、すべてメキシコ中西部への新規進出企業の皆さまとなりました。

a0254243_1026725.jpg


 このブログにアクセスしてくださるたくさんの方々からは、「赴任前に現地情報や、暮らしの様子を知るのにとても参考になりました。」というメッセージやメールをたくさんいただきます。
メキシコ在住中もそんな声掛けをいただき、ブログを通じて私にコンタクトを寄せてくださる方も多いくてありがたかったです。

 ブログは、どうしても個人的な主観が混じるので、皆さんの反響を知ってからは、主観を交えないような、誤解を生まないような表現に努めていました。
掲載の情報も、なるべく具体的に、文章も整理してというのを心がけて・・・。
 「これ食べました、おいしい~」とか、「メキシコ人って~だから」っていう様な事は一切なしで。

 ボランティアでお手伝いさせていただいた「メキシコ生活情報誌MEXLIFE」の編集。
これは、ぜひ赴任前に知っていたらどれだけ不安が解消されるか?
せっかくのこの冊子を、どうやったらご赴任前のみなさんへ届けられるかということにも帰国後、模索していました。赴任してしまうと、もうその時のことは忘れされれてしまって、なかなかボランティアで、その時困ったことを次の人のためにシェアしていこうという人が少ないのも残念です。

 帰国後は、それでは片手落ちと、ようやくアマゾンでご購入いただけるように設定しました。
そして、今回は会場を押さえての自主開催の相談会。ここまではボランティアでなんとかね!

 ぜひ、このブログをご覧になって、「メキシコ情報が役だったわ!」と思っている方がいらっしゃれば、ぜひ、今度は皆さんが知った新情報や、生活の知恵を次の人へシェアしていただきたいと思うのです。
 個人のブログやSNSでの発信も嬉しいですが、できればそれらが集約されていれば、ネットサーフィンで情報収集に苦戦しなくてもいいのではないか?
と、考えます。メキシコ情報が探せない、必死で個人ブログを検索してバラバラと現地情報を集めているんですという苦心の声もだくさんいただきました。

 幸いにも、
MEXLIFEの今後の編さんには、ボランティアしてくださるという有志もおり、日本商工会議所も発行と販売にはご協力くださる体制が整っています。あとは情報が更新されるのみなのです。

 どうぞ、皆さまがお暮らしのメキシコで、新しい情報を仕入れたり、生活のための便利があれば、ボランティアへお知らせくださると幸いです。

 着任後、生活が回ってくると、最初の不安はなくなって、みんなもう知っていること、わかっていることと思われて、情報を提供してくださる人がぐっと減ってきています。
また新しく進出するBajijo地区、Ceraya地区、レオン、ハリスコにご赴任の方は、まだまだ情報が少ないのです。
すでにご着任されている方は、住宅情報、医療事情、教育事情、日本食購入先や日本食材店、日本レストランなどの情報をぜひお寄せください。

 メキシコシティに暮らす人も、ぜひ!
ご帰国前は慌ただしいと思いますが、皆さんの手帳やノートにあるメキシコ情報を置き土産にしてくださると幸いです。

 海外生活は、持ちつ持たれつ、自分が受けた情報は、ぜひ次の人へという気遣いも大事なのではないかと思います。一人占めしないでねぇ~。

 そして毎回の研修や相談会で思うことですが、
日本ほど、安全で、便利な国はありません。
子どもの手を離さないというのは、日本人だけじゃなくて、メキシコ人も離してないことという安全意識の改革も必要です。

 便利な物については、
来客用のスリッパ、U型、O型に対応するトイレの便座カバー、しっかりした巻きの綿棒、お酢にすぐ溶ける上白糖、毛束の小さい歯ブラシ、毛のつかない上質な化粧用カットコットン、パンツ式で脱がす時はオープンになる便利な紙おむつ、洗濯ネット、ゴミのつきにくいファジーな洗濯機、シフォンケーキが180度の温度設定で焼ける便利な電気オーブン機能付きのレンジ、出汁入り醤油、グルテンの高い小麦粉・・・などなどを聞きます。あったらいいなぁ〜って。

でも、わたしは、これらはほとんど持参しなかったんですけどね。なんとかなりました。
こういうのがないと暮らせない!と考えると、準備だけで、もう海外赴任なんかしたくなくなります。

 こういう物は、日本だからあるんですよね。
メキシコにはありませんが、それがなくてもなんとか暮らせますね。こだわりが減るとその分、気持ちは楽になるの。どこでも暮らせるようになりますよ。
自分の生活力をあげること、暮らしの工夫をすること、現地のもので対応していくしなやかさが、実は海外生活の成功には大事です。そしてこれらはメキシコに限らず世界どこに赴任してもありありません。
ロスや、シンガポールなど日本人が多い国には、日本からのお店にあるでしょうが、それは日本からの取り寄せだからなのですよね。

 なくても暮らせる海外生活になれば、ストレスはぐっと緩和するんですね。
取り寄せばかりに腐心している限り、駐在は楽しいものにはなりませんから。

 今は、なんでもお取り寄せもできますし、日本のテレビ番組も観られますが、日本に向いている限り、暮らす国の楽しさは得られないし、駐在と言う限られた暮らしの器に終始しないとなりません。
数年の我慢?これで海外生活はお終いにしたい?・・・。こういうのちょっと私は辛いです。

 でも日本の流行に遅れたくないといいう気持ちもよくわかる。わたしも若いころは、日本のファッションや流行に遅れる焦燥感がいっぱいでした。いつか帰るという前提の駐在員にとっては、仕方がないことなのかもしれませんが…。

 今回はそんなこともお話ししながらの相談会でした。

 ご帰国前に置き土産情報をするかたはぜひこちらまで。
特に、メキシコ中西部に暮らしている方にご協力願えれば幸いです。
進化を続けるメキシコシティ情報のアップデートもお待ちしているそうですよ。

 MEXLIFEボランティア編集委員へのメールはこちらから
mexlifejp★gmail.com ★を@に変えてお送りください。

もしくは、メキシコ日本商工会議所(通称カマラ)の広報出版委員あてにお願いします。
メキシコでのMEXLIFE販売問い合わせもこちらから可能です。
fujimoto★japon.org.mx ★を@に変えてお送りください。

 さて、次回の相談会ですが、スポンサーさんが見つかればぜひまた開催したいです。
ご協力願える団体、企業様がございましたら連絡いただけると幸いです。
haga★studio-haga.com ★を@に変えてお送りください。



毎度ご訪問ありがとうございます。
こんなランキングに参加しています。お時間があれば、ぽちっとお願いね!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ
にほんブログ村
by jetwife | 2014-10-30 10:35 | メキシコあれこれ

メキシコ赴任 生活情報相談会@東京&名古屋を開催します!

 お待たせしました。
ようやく会場の準備が整い、メキシコへの赴任、留学、就労を予定している人のための
「メキシコ赴任 生活情報相談会」(無料)を開催します。

 相談会詳細は、こちらにアップしましたので、ご確認ください。

◆ メキシコ赴任者のための生活情報相談会 開催のお知らせ ◆

 海外引っ越し暦30年、海外生活アドバイザーでもあるStudio HAGA代表芳賀裕子が、
メキシコ赴任予定者のための生活情報相談会を開催いたします。

2014年10月24日(金曜日) 10:00-12:00 @東京吉祥寺 第一ホテル3階ワミューズ
2014年10月29日(水曜日) 10:00-12:00 @名古屋国際センター 5階第三会議室

参加費 : 無料 資料代として100円程度(当日徴収)
定員  : 10名(先着順)
カリキュラム : メキシコの概要、安全対策、医療事情、食生活、日常生活の設営方法のほかに、赴任前に準備しておくべきことや、着任後におこる諸問題をシュミレーションしながら相談を行います。

相談会詳細はこちら→
お申込みはこちら→
(お申込みには、お名前、住所、電話番号、海外経験の有無、個別相談の内容などをお書き添えください)

ご希望の方には、当日メキシコ生活情報MEXLIFE(3,000円税込)にて販売します。




毎度ご訪問ありがとうございます。
こんなランキングに参加しています。お時間があれば、ぽちっとお願いね!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ
にほんブログ村
by jetwife | 2014-09-15 14:05 | 暮らしの工夫

カトラリーを磨きながら

 最後の一週間はのんびりとキッチンや、小物の不用品の小さな片づけをしています。
あと一週間のメキシコ暮らし。
まだ実感がなくて帰る気が全くしません。もうちょっとここに暮らしたかったというのが本当の気持。
でも、こういう頃合いの帰国がいいのかもしれません。

 海外赴任中は、とにかく健康第一と考えて、「無理をしない、寝不足にならない、きちんと食べる。」を最優先して暮らしていました。
おかげでさまで、日本では年に数回病院通いをするこの私が、この3年半は、まったくの病しらず。
夫も同じくです。
一日だけ熱を出し、親知らずを抜き、おでこをぶつけて切ってちょっと縫いましたけどね。

 海外にいて、病気になるのが一番嫌ですからね。
とにかく病気にならないように心がけて、体調管理には心を砕いてきましたわさ。

帰国まで、無理な予定は立てないことにしていたので、これからの一週間はあと2件の送別会だけです。
(それでもまだ送別会は続くのだ!)
後はお家で身辺整理で過ごしています。
疲れをためないよう体調管理のために、久々に仲良しのMakiちゃんを訪ねてSalon MAKIでアロママッサージもしてしていただき、体もすっきりしています。

 メキシコに赴任する時に、老親の家をたたみ処分したものの中から夫に持たせたカトラリーセット。
亡き母のものです。赴任時は、6本あったナイフがなぜか5本になってしまったけど、かれこれ40年以上のもの。
a0254243_23304974.jpg


 まだ日本がようやく豊かになりかけた昭和40年代。
お給料日が来ると母とデパートへ行くのが楽しみでした。父と私と妹に服を買い、デパートの食堂でお食事をして、最後に母は食器売り場へいって毎月少しづつ、今月はフォークを3本、ティースプーンを4本と買いそろえていたのを覚えています。よく考えれば母は自分の服を買わずに、家族のために食卓を整えていたのかと思います。
漂白剤に漬けおいて、歯ブラシで飾りの部分をこすったら、見事にきれいにピカピカに新しくなったみたいです。カトラリーって意外と模様のところに汚れが溜まって黒ずむのよね。

 ニューデリー時代に、帰国する時に、サーバントのムスタファさんが、銀器でもない私のヘンケルのカトラリーを漂白剤に漬けてブラシでこすり、布巾で磨き上げてくれたことがありました。

今日はそれと同じことをしてみたよ。
余剰なセットなので不用品として提供しようかと思っていたけど、なんだか惜しくなってしまってね。
自分のセット12本は東京にあるのに、これも持ちかえることにしました。

同じように日東陶器の葡萄のお皿。
a0254243_23401522.jpg

昭和30年代ごろデパートの頒布会で母が買い求めたものです。金の巻きはすっかり消えちゃったけど、なんだかこれも惜しくなり持ち帰ることにしました。
高価でも何でもないんだけど、思いの詰まった物ってあるのだよね。

 ネットショップもお値引きもない時代。デパートの頒布会なんていうのが主婦の小さな楽しみだった時代の物たちです。

 物の整理や処分をしながら、遠い記憶や、小さな思い出を思い返して、お家で過ごして心をフラットにしてから帰りたいと思ったのに、やっぱりあれこれ感傷に浸ってしまうのです。

毎度ご訪問ありがとうございます。
こんなランキングに参加しています。お時間があれば、ぽちっとお願いね!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ
にほんブログ村
by jetwife | 2014-06-26 02:26 | 暮らしの工夫

船便・アナカン・手荷物発送 引っ越し準備

 数えてみたら、私の結婚生活でのお引っ越しは、今回でめでたく20回目を迎えました。
ありがたい事に、この経験が今の仕事に結びついたのだけど、今回もサクサクっと帰国のための発送荷物の準備完了です。

 「引っ越し業者さんに全部お任せすればいいのに」と言われそうですが、
引っ越し屋さんは、梱包はしてくれますが、分別と整理はしてくれません。
引っ越し貧乏が20回、毎回処分に処分を重ねて暮らしのリセットを20回目です。
a0254243_106293.jpg

 
 下見にくれくれた引っ越し屋さんに、「船便枠が半分以下なので楽勝ですね」と言われました。
先にモンテレイに来た夫が15箱、メキシコシティに後から来た私が15箱でしたので、使った物もあってかなり減っています。
実は自分の仕事でも持ちモノの総量の見当をつけて、仕事の見積もりを出していますからこのあたりはよく解ります。
持ちモノの総量、東京の3LDK、80平米位に戻るなら、家族4人で40箱(家具や家電品を除き)が理想の量です。

 だから整理が大事。
整理というのは、物の要と不要を決めて分別すること。どれだけあったら暮らせるのか?という目標が何よりも大事です。なんたって日本人は世界一の物の持ち。一般家庭のその総数量は7000~1億アイテムを超えるんですからね。
 衣類はスーツケース2つ分に、本(メキシコの写真集や仕事の資料)も2箱まで、食器も…と自らのモノの数量を見極めるのがこの引っ越しのタイミングだから。

 それが済んだら、引っ越し業者さんに梱包を頼みます。
a0254243_1065685.jpg

ここにあるリネンの山をまとめて箱に一緒に入れてくださいとかと指示しないと引っ越し先でまた混乱です。

引き出しの収納で分別に使っていたお菓子の小箱の蓋を閉めて、そのまま段ボールにいれたら到着先でもふたを開ければそのまま引き出しに分類されて収まります。だから小物の整理のためのお菓子の箱の蓋は捨てないで、いつもはこのお尻に回しているからお引っ越しはこのまま段ボールに入れるだけなので、ものすごく速く完了します。
a0254243_1073544.jpg

この分別整理を引っ越し前日までにしておきたいのよね。わが家はたいてい2週間前にはこれを終わらせています。直前は送別会や予想外の手続や、お世話になった方への挨拶、体調の管理などで、てんてこ舞い。帰国準備は余裕を持って臨まないことにはね!

 不用品をもらってくださるという友人たちには、紙袋に入れて会った時に渡せるようにしておきます。これも一月前から準備です。
a0254243_1081998.jpg

私は毎回の引っ越しでは、自分の不用品は、身近な親しい人に声をかけて差し上げています。
「お下がりをもらっていただけたらありがたい!」って思ってFacebookで画像をアップしたら、必要な人がちゃんといて、ほとんどもらっていただけました。そしてどうしても引き取り手のないものは福祉や施設に寄付です。今回も京都県人会さんの福祉のバザー用に引き取ってもらいます。持ってきた本は墨西哥文庫に全部寄付。
どうもねぇ、私はオークションや、ガレージセールで自分の不用品に値段をつけるのが苦手なんです。
この時間と手間を換算してみてもどうもお得感が得られないのだ。

 さて、メキシコからの帰国のお荷物のこと。
食料品と生活雑貨(石鹸や化粧品、日用雑貨など)は船便にもアナカンにも入れられません
どうも、ルールを守らず、こっそりメキシコから持ち帰った人が多くいらしくて、最近の発送の審査がかなり厳しくなっています。
ご帰国になる方のお餞用にと、ハンドソープや石鹸、食料品はとても困ります。
手荷物で持ち帰る品には限りがあってこのアイテムを増やしたくない人は多いと思います。
くれぐれも送別品のプレゼントにはご注意を!そして船便発送のタイミングもちゃんと聞いてからにしましょうね。

 インドで帰国直前にでっかいガネーシャ(ヒンズー教のゾウの神様)の置物をいただいて、抱っこして飛行機に乗った方を知っています。とてもお気の毒なお餞別で・・・。

 さて、あとは、洗濯した衣類と、手入れをした靴ををスーツケースに詰めるだけ。
サクサクっと終わるのは、分類と整理の徹底が日ごろあるからなのよね。
お引っ越しの相談、お困りの方は、ぜひともStudio HAGAのお片づけコーチングのセミナーに来てくださいねぇ~。
海外へご出発の方の個別のご相談、発送準備の整理作業のご相談も承っています。

 6月23日(整理収納アドバイザー2級認定講座)、6月24日(写真整理の講座)にも残席ちょっとございます。

毎度ご訪問ありがとうございます。
こんなランキングに参加しています。お時間があれば、ぽちっとお願いね!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ
にほんブログ村
by jetwife | 2014-06-17 10:27 | 暮らしの工夫

メキシコに戻ってきました

 久々にジェット妻になって飛び回りましたが、戻ってきましたよぉ、メキシコシティ。
すっかり雨季になっていてちょっと寒いわね。
 メキシコシティもやっぱり住めば都。東京の家も自分の家ですが、今の暮らしの中心はメキシコシティ。
お子たちよりもシニアな夫の方がずっと心配な今日この頃ゆえ、やっぱり自分の家は落ち着きます。

 あぁ、ほっとするわ。

たまに戻った東京なのに、ろくに美味しいものも食べに行かず、ひたすら住まいのあれこれ(掃除や修繕、買い物)に関わって暮らしていたので、おかげでとても痩せたわ。パンツはワンサイズダウンしましたが、顔はやつれるのね、歳とってからのダイエットって。

 東京の家の冷蔵庫の使いけかの食材を泣き泣き、処分して来ました。
どうしても毎回こういうロスが出ちゃいますよね。
最後は、お持たせで娘のお友だちにもらっていただく。
a0254243_320067.jpg

 食べ物や日用品、色々なロスや無駄って転勤族の辛いところ。
実家じゃないので「後はよろしく」ともいえず、ギリギリまでシーツの洗濯やら、ゴミの始末とあわただしかった最終日。

 メキシコに戻ったら冷蔵庫にちゃんと食材が買ってあったので(偉いぞ!夫)、さっそく今日からお弁当です。5月の愛妻弁当は今日だけですが。(久々にコンデジで撮影したら色が変!)

a0254243_3153476.jpg

 東京の外出先での一人ご飯、ぱぱっと済ませて次の用事をテキパキしなければならず、3回もSoup Stock Tokyoのお世話になっていました。レジのそばに売られていたこの店のスープのレシピ本。
a0254243_317940.jpg

1冊目(表紙の赤いスープはルージュの伝言のスープ)は、定番のスープレシピでしたが、続編の「スープの作りかた2 日常スープ篇」が実によく出来ていてびっくり。
 スープというより、今夜のおかずへの展開や、段取り、下準備のステップが明確なので、一人暮らしや多忙な人には、持ってこいという手引書で、よくできたレシピ本です。
 一人暮らしの男性や、新生活をはじめたばかりの人、お料理ビギナーにもお薦めです。「Soup Srock Tokyo スープのつくりかた2 日常スープ篇」の方がお薦めです。
そして子どもたちにも2冊を買って送るというお節介な母でした。

 直行便のアエロメヒコは30分も早く到着して、今回は11時間半というとても早いフライトでしたけど、やっぱりよく眠れなかったなぁ~。それでもトランジットなしはありがたや!
 親の介護中からはじまったメキシコと東京のジェット妻生活。本当に何度こうやって往復した事やら。
いよいよ、これで最後でしょう。

 メキシコライフの終わりが近づいてきました。






毎度ご訪問ありがとうございます。
こんなランキングに参加しています。お時間があれば、ぽちっとお願いね!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ
にほんブログ村
by jetwife | 2014-05-30 03:20 | メキシコの美味しい


駐在5都市目 アラフィフマダム Mexico暮らし


by YUKKE

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

いらっしゃ~い!

* リンクフリーです

*お知らせ*

2013年2月17日の記事
2013年2月20日の記事
2013年2月23日の記事

2013年3月7日の記事
2013年3月13日の記事
2013年3月14日の記事
2013年3月17日の記事
2013年3月22日の記事
2013年3月28日の記事
2014年3月15日の記事
Exciteの「かわいい」に
選ばれました。

2013年4月2日の記事
2013年7月3日の記事
Exciteの「旅とさんぽ」
に選ばれました。

2012年9月18日の記事
2012年10月2日の記事
Excite ニュース「コネタ」に
選ばれました。

2014年2月5日の記事
Exciteの「おいしい」に選ばれました。


トリップアドバイザー
メキシコTepoztlan
観光・ホテル口コミ情報



+ + + + +

 18回も世界中をお引越をしたら、お片づけコーチになってしまいました。お片づけに、お困りの方は、ご相談くださいませ。

Studio HAGA
お片づけコーチング
http://www.okataduke.net/

+ + + + +


free counters

カテゴリ

全体
THE お片づけコーチング
ちょこっとお仕事
ラテン文化
暮らしの工夫
メキシコの美味しい
メキシコの旅
メキシコシティー散策
サバイバルスペイン語
メキシコを読む
メキシコインテリアの素敵
メキシコボニータ
メキシコあれこれ
ふれあい街歩き
言いたい放題
一時帰国@japon
読んだ本
週刊コミーダコリーダ
ハンドメイド
過去ログはこちら
海外への旅
アラフィフのつぶやき
TOKYO
YATSUGATAKE
Discover JAPAN
Oebnto @ Japan
カメラ散策
愛妻弁当
未分類

最新の記事

メキシコ便利帳が発刊されました!
at 2016-12-26 14:42
長らくご愛顧いただきありがと..
at 2015-11-16 17:37
メキシコ生活情報の更新 ~ラ..
at 2015-11-06 14:05
2015年秋の愛妻弁当まとめ
at 2015-11-04 13:19
10月の八ヶ岳(3) ~コゲ..
at 2015-10-14 18:22
10月の八ヶ岳(2) ~ヤマ..
at 2015-10-11 17:48
10月の八ヶ岳(1) ~Wo..
at 2015-10-10 17:15

以前の記事

2016年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月

フォロー中のブログ

YUKKESCRAP

外部リンク

ライフログ

タグ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧